映画が先?ゲームが先?実写版あれこれ!

video-games

映画が先?ゲームが先?実写版あれこれ! game japan

映画にせよゲームにせよ、素晴らしい作品はクリエイターたちのインスピレーションを掻き立てるもの。この記事では、映画からゲーム化された作品、はたまた逆にゲームが映画化された作品を紹介!

映画が先!ゲーム版に再現された映像作品

オンラインスロットで再現された映画作品

オンラインスロットはブックメーカーやオンラインカジノと呼ばれるエンタメサイトで提供されていルオンラインエンタメ。日本で有名なのは、ウィリアムヒル。映画に登場するキャラがリール上に登場、スロットの雰囲気を盛り上げています。

そんなオンラインスロットに再現された映画作品を見てみましょう。

ジュラシック・ワールド

ジュラシック・パーク第4作、3連作の1作目として2015年に登場したのがジュラシック・ワールド。遺伝子操作で再生された知的な恐竜が脱走して島を危機に陥れるハラハラドキドキのタイトル!

これにインスピレーションをもらったオンラインスロットがMicrogaming社から20176月にリリースされました!恐竜たちがリール上で繰り広げるアクション、こちらも盛り上がる!

ターミネーター2

はるか昔の1984年の第1作「ターミネーター」に続き満を持して1991年に発表されたSFの傑作!2003年、2009年に続編がリリースされ、2015年と2019年にはリブート作品まで現れるほどの人気中の人気映画。こちらも同じくMicrogaming社が2014年に実写版のキャラがふんだんに登場するオンラインスロットとして登場しました!

ゲームが先!映画化されたゲーム作品

バイオハザード

2002年に公開された後、シリーズ最終作の発表された2016年までホラー系アクション映画として大人気となったバイオハザードシリーズ。実はこれ、元はと言えばゾンビ系ゲームの不朽のクラシック、バイオハザードが先なんです。強力な武器を手に入れてゾンビをなぎ倒していくのは爽快!その爽快さをスリルとともに見事に再現したのが映画版。

トゥームレイダー

こちらも実は、1996年発表のコンピューターゲームが元祖。映画版は3作だけとなりましたが、ゲーム版ではスマホや各種コンソール版、スピンオフ、リブート版まで含めるとその数20本近くにも登ります。全世界で累計8,100万本を売り上げているトゥームレイダー、古代文明の財宝探し系の傑作と言えるでしょう。

次の映画ゲームのインタラクションは?

この他にも、最近盛り上がりを見せるMMORPGDOTA 2もアニメ化が決まっており、今後もどんな作品が出てくるかが楽しみ!

映画、ゲーム、それぞれ独自に生み出されるストーリー性のインスピレーションは尽きません!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

新しいエントリー

カテゴリー

タグ