Home Contents 【パズドラ】リセマラ当たりランキングとおすすめのやり方

【パズドラ】リセマラ当たりランキングとおすすめのやり方

by админ
 無課金プレイヤーにとって最初のレアガチャで何が出るかは死活問題。となると、やっぱりリセマラが重要になってきます。今回は、リセマラの当たりモンスターと、リセマラの情報をわかりやすくまとめてみました。

パズドラ いきなり最強キャラもゲットできちゃうリセマラとは?

00080-puzzle_dragons_thumbnail

パズドラを始める際に是非やっておきたいのがリセマラ。

レアガチャを引くには魔法石は5つ必要なので、パズドラゲーム開始後は早々何回も引くことができません。

そこで、チュートリアルをクリアしてすぐにレアガチャが1回引けるという仕様を利用して、その1回のレアガチャでお目当てのモンスターが排出されるまで繰り返すことが一般的で、これをリセマラと言います。

(もちろん課金すれば別ですが。なので、できればその魔法石を消費しないためにリセマラをしておき、強いモンスターを先に手に入れてプレイを始めておくという考えです。)

方法は簡単で、アプリをインストールし、チュートリアルを行い、ガチャを引き、目当てのキャラでなければアプリをアンインストール、再度インストールしてガチャを引くことを繰り返します。

これをすることで、ゲーム開始時点から最強キャラだってゲットできちゃうというわけです。もちろん、残念なことではありますが強いキャラほどゲットできる確率は低いです。

そんな低確率な強キャラをレアガチャでゲットできる確率は常に一定ではありません。パズドラでは月に2回、15日前後と月末のころにゴッドフェスというイベントを定期開催しています。

これはその時々の対象となる神シリーズの排出率が2.5~4倍にアップし、更にゴッドフェスでしか排出されないフェス限定キャラも排出されるようになります。

通常時では常時開催されている属性別カーニバルイベントで排出率1.5~2倍アップ(神シリーズでないキャラも対象)なので、その欲しいキャラの属性時にレアガチャを引くわけですが、ゴッドフェスはその排出率が格段に上がります。

これが月に2回、時間で48~96時間限定で開催されるのです。リセマラをするタイミングは当然ここしかありません。ゴッドフェス時にリセマラをすれば通常時に比べて非常に高確率で強キャラをゲットできるのです。

スタート時点で強いキャラが手元にあると、序盤の攻略難易度がグッと下がります。早いうちにゲームを進めてキャラを強くできるわけです。

パズドラの面白さは中盤以降に様々なことができるようになって一気に感じられます。序盤はサクサク進んでしまうのがベストですね。

オススメの神シリーズは、ずっと使い続けられるキャラが多いシリーズが良いでしょう。

例えば、エジプト神や英雄神シリーズ。リーダーにもサブにも使えますし、序盤からずっと使い続けられる性能を持っています。できればこのシリーズが対象の時にリセマラをしたいですね。

対象になるのがいつかわからないため待っていられないと言う人でも安心、ゴッドフェス限定キャラも非常に強力です。ほぼ毎回のゴッドフェスで排出されるようになるため、リセマラする時期を選ばない点でフェス限定キャラで始めるのもいいと思います。

ゲームを進めて行けばレアガチャを引く機会は幾度もあるとは思いますが、リセマラは自分が納得できるまで何回でもガチャを引くことができます。

そんな厳選ができるのは最初の1回だけです。あとは確率に任せて、運が悪ければいいキャラがずっとでない、なんてこともあります。

なので最初の1回を大切にして、リセマラを行ってからスタートすることをオススメします。




パズドラ 最新リセマラ当たりランキング

パズドラを有利に始めるためには必須のプレイ前作業リセマラは、もう広く認知がされていて多くの人がやっています。

この時に問題となるのが、どのキャラが当たりなのか、このキャラは使えるのかという判断が難しいことです。

パズドラはキャラも多く、評価が変化もしていっています。どのキャラで始めるべきなのでしょうか。今のリセマラ当たりランキングベスト6を発表です。

第6位:バステト

まだ現役、無課金者での使用は多いです。序盤から高難易度まで使えるため長く使えるキャラです。コンボパに慣れるという意味でもオススメ。

ただしリーダー以外の使い道がないことや、今後の新しいダンジョンでは厳しい思いをしそうなので6位。

第5位:ウルド

☆5フェス限なため、いつのGFでも当てやすい。最もフレンドに多いシヴァドラと組めるためフレンド探しも容易で中盤まで脳死プレイでサクサク進むことができる。

コストが高いため、最初期には使えない。使えるようになってもサブを入れられる余裕のない時期があるので、序盤からレベリング必須になってモチベ下がりやすい。有能でも、序盤の使い難さから5位。

第4位:イシス

多色入門系で中盤を超えてもサブとして運用が可能。どこまで進んでも多色を使っていく気なら必須サブでもあるので、無駄にならない。

ただゲーム慣れしている人には簡単低火力で物足りなくなりやすい。パズドラにもゲームにも不慣れな人向け。その上、多色パはテンプレ固定が多く課金比重が高いので無課金を貫きたい人には不要になりやすいかも。

第3位:パンドラ

現環境単色パの中でも最強クラス。序盤から使い方に慣れればサクサク進める。列パ系はパズル難易度をさほど要求されないためパズル初心者でもOK。あと可愛い。

序盤のサブ要員の少なさをどうカバーできるかで使いやすさが段違いになってしまう。フレンドが同じパンドラ固定になるため、色々なフレに寄生がしにくい。

第2位:カストル

5個消し系は慣れると非常に楽。パズル難易度は列パより低く、十分な火力も出せる。

また、人気キャラのヨミドラを相方にできるため、フレンドまかせで序盤を一気にクリアも可能。中盤以降は闇系のパーティにはどこにでも入れる汎用性の高さから無駄にもなり難い。

第1位:セト

火の多色入門系。イシスとの差はシヴァドラ寄生ができること。シヴァドラはとにかくフレンドに湧いてきます。

これを利用できるセトは非常に便利。後々のシヴァドラサブなど火のサブ要員としてもかなり優秀。初期からHP倍率が付いているのでパズルミスで死に難い点も○。

現環境でセトは初心者にとってかなり有能なキャラになっています。

全体的にMP龍に寄生できた方が使いやすいという評価です。特に公式発表で使用率1位のシヴァドラ寄生ができれば序盤は非常に楽でしょう。

これを参考にどのGFでリセマラをするか考えてください。

パズドラ リセマラを高速で効率的に!そのやり方

さて、このリセマラは先に基本的な手順は書きましたが、面倒くさいものです。何度も何度もアプリをインストールしてアンインストールを繰り返さなくてはいけないのです。

すぐに目当てが排出されればその苦労は感じませんが、悲しいことに強いモンスター、人気のモンスターというものは排出率が低いため、そう簡単には出てくれないのです。

なので、リセマラをすると決めたら何時間も相手をする覚悟は決めておきましょう。その上で、少しでも負担を軽減するアドバイスです。

リセマラで最も時間を喰うのがアプリインストール時です。それなりの容量のアプリをダウンロードするのには環境にもよりますが一呼吸以上の間が空きます。

その時間を削ることができます。

Androidのスマホならば非常に簡単です。まず、パズドラをインストールします、その後チュートリアルをしてガチャを引き、目当てではなかった時、アンインストールをするのではなく、タスクを切ってから設定を開いてください。

その設定からアプリの項目を選択してもらい、羅列されたアプリ一覧からパズドラを選択します。そうすると「データ削除」というボタンがあります。

それを押すとパズドラのデータは消え、アンインストールして再度インストールしなくても、パズドラを開けばチュートリアルからやり直すことができます。

1回あたり時間にして30秒程度の誤差ですが、中々目当てが出ずに100回も繰り返せば50分も時短になっていますので、先が見えないリセマラを行うには是非やっておきたいところです。

iOSではiFunboxとつなぐ必要があります。この場合PCとの通信環境もあって、Androidより時間もかかり、普通にアンインストールからインストールする時間よりも遅くなることが多いので高速リセマラという意味ではオススメできません。

目当てを引くためにGFを待つ、その間に適当にプレイしてゲームに慣れておく。そしてGFが来たら目当てが出るまでリセマラ!これでパズドラのスタートダッシュは完璧です。

パズドラ おすすめのリセマラ方法iFunboxでキャラキープ!

後々のことを考えるとリセマラで強いキャラをもって始めたかどうかは序盤の進み具合に大きく差が出ます。できる限りがんばりたいところです。

ただ、そのリセマラは非常に時間もかかる面倒な上に、キャラキープができないことでプレイヤを悩ませます。

昨今のパズドラはキレアガチャで排出されるキャラの数が多く、リセマラをするにしても、この1体を狙う!といったことは難しくなっています。

リセマラをやっていると、本当の目当てキャラはこれではないけれど、このキャラも十分強いしリセマラを終えようか、再度インストールし直そうか悩むような場面に必ず出くわします。

こういった時にキャラのキープができると非常に便利ですよね。

iOS iPhoneの利用者ならそのキープができるんです。そのためにはPCも必要にはなってきますが、全くスペック要求はないのでどんなPCでもOKです。

iFunboxというソフトと利用します。これはiPhoneとPCをケーブルで繋いでiFunboxを起動するとiPhone内の情報を操作できるものです。

その手順を公開します。

まずは、普通にiPhoneでパズドラのリセマラを開始します。ここで先に書いたような目当てではないかもしれないが強いキャラ、キープしたいキャラがでるまでは何度もインストールをし直します。

これは仕方なく必要です。そしてキープしたいキャラが出た時、アプリアンインストールはせずに、一度iPhoneをPCに繋いでiFunboxを起動します。

そして右タブにiPhoneがつながっていることを確認したらアプリケーションのタブを開いてpadのDocumentsフォルダを開きます。

その中にあるファイルをコピーして、PC内にペーストしてバックアップしてください。

これだけでキープ完了です。再度インストールをし直してリセマラ再開しましょう。

その保存したファイルに今回のリセマラ情報は入っているので、仮にその後全く良いキャラが排出されずに、さっきのキャラでもいいと妥協をする気になった時には、そのファイルを元に戻せば、先ほどのキープ時点から再度始めることができます。

またiPhoneをPCに繋ぎ、iFunboxを起動して、padのDocumentsフォルダ中に保存しておいたファイルをぶち込んで更新するだけでOKです。

何回でもキープは可能ですが、手間を考えると、それなりに気に入ったキャラの時だけにしてリセマラに集中した方が回数も稼げて効率的です。

これをやっておけば、どのキャラで始めようか悩む必要はなくなります。無料ソフトなので是非活用してみてください。

【パズドラ】リセマラランキング!ゴッドフェスを活用しよう!
 こちらの動画では、パズドラのリセマラでおすすめのモンスターは何かという2チャンネルのスレッドを元に、リセマラで何かが出たらあたりとすべきかということを紹介してくれています。最初のレスでは、無課金ならハトホル、課金するなら幻神・オーディン。次のレスではハトホルか光カーリー。それから赤ソニアとの意見や、オオクニヌシとの意見もあります。赤おでんこと、幻神・オーディンを進める意見には反対意見もあり、普通にリセマラをしていたのでは一年リセマラをやり続けてもいつまでもゲームを始められないと言ったような内容です。もちろんうっかりすぐに幻神・オーディンが出るのであれば、それは間違いなくあたりであり、おすすめであることには間違いないのですが、この動画の他の意見から見ても、無課金で幻神・オーディンが出るまでリセマラを繰り返すというのは、決して正解ではないような気もしますね。
パズドラリセマラおすすめモンスター
 こちらの動画は、12秒とすごく短い動画でありながら、テンポよく次々にリセマラでこれが出たらあたりとするべき、おすすめのモンスターを紹介してくれています。まずは、麒麟の化身・サクヤ。それから先の動画でもおすすめの声があったオオクニヌシに、ホルス、白虎の化身・ハク、クシナダヒメ、ウミサチヤマサチ、冥狼神・アヌビス、イザナギと紹介されています。すごく短い動画ですので、一つ一つのキャラクターの、どこがどういう風におすすめで、何故これがリセマラであたりとすべきおすすめのキャラクターなのかということは紹介されていないものの、全部で8体オススメしてくれているので、少なくともあたりとすべきおすすめのキャラクターが8体増えたという先の動画とかぶっているオオクニヌシを抜かしても7体もあたりとすべきキャラクターが増えたので、これらを参考にリセマラをしていけば、リセマラを素早くやめられる確率も上がっていくことになります。
パズドラ ゴッドフェス 当たると嬉しいおすすめモンスターベスト3!!
 こちらの動画では、リセマラで当たるとうれしいモンスターベスト3をランキング形式で紹介してくれています。第一位は、これまた最初の動画でも紹介されていた幻神・オーディンで、リーダースキルで神タイプの攻撃力が2・5倍になり、スキルで、敵全体に攻撃力50倍の闇属性で攻撃をし、超猛毒にするという力を持っていることが紹介されています。続く第二位は威女神・カーリーです。こちらの能力は、リーダースキルで、火・水・木・闇・回復で同時攻撃をするときに攻撃力が6倍になり、スキルで、全てのドロップを火・水・木・光・闇・回復ドロップに変化させると説明されています。そして最後に第三位。第三位は赤龍喚士ソニアです。こちらも最初の動画で紹介されていました。そのくらいに誰もがオススメのキャラクターであるということなのでしょう。肝心の能力は、リーダースキルで、悪魔タイプの攻撃力と回復力が2・5倍になり、スキルで、全てのドロップを闇、火のドロップに変換させるという能力があるとのことです。これらはゴッドフェスでのおすすめということですので、リセマラをするならゴッドフェスを狙うということも大切なことだと言えるでしょう。

You may also like

Leave a Comment