Home Gamedb エスカ&ロジーのアトリエ Plus 〜黄昏の空の錬金術士〜

エスカ&ロジーのアトリエ Plus 〜黄昏の空の錬金術士〜

by админ

ゲーム情報:エスカ&ロジーのアトリエ Plus 〜黄昏の空の錬金術士〜

エスカ&ロジーのアトリエ Plus 〜黄昏の空の錬金術士〜

総合評価:

●プロモーションムービー

●商品の背景

エスカ&ロジーのアトリエ Plus 〜黄昏の空の錬金術士〜はPS3で発売したエスカ&ロジーのアトリエに追加要素をプラスしたVITA版になります。今作は黄昏シリーズと呼ばれるアトリエシリーズの第二弾、前作1作目がアーシャのアトリエ、3作目がシャリーのアトリエのちょうど間のお話になります。ジャンルは旧約錬金術RPGと名前になっていて、衰退していく世界でエスカとロジー二人の主人公が錬金術を使って世界を良くしていこうと奮闘するRPGです。

エスカ&ロジーのアトリエ Plus 〜黄昏の空の錬金術士〜:イメージ画像1

●ゲームの特徴

アトリエシリーズの特徴といったらなんといっても調合でしょう。調合ってややこしいのでは…?と思う方もいるでしょうがエスカ&ロジーではかなりユーザーフレンドリーなシステムになっていて初めての方でもすごく入りやすくなっていると思います。戦闘に使う武器やアイテムはもちろん、依頼に必要なアイテムなどすべてこの調合で作っていく調合RPGと言ってもいいくらい調合が大事なゲームです。もちろん調合に必要な素材は探索で集めないといけないのでRPGとしての探索や戦闘も充実しています。

エスカ&ロジーのアトリエ Plus 〜黄昏の空の錬金術士〜:イメージ画像2

●ゲームシステム

基本的なゲームの流れは3ヶ月区切りで進んでいきます。錬金術士として働くエスカとロジーの前に3ヶ月の間にどれだけ依頼をこなせるか試されます。全部で25の課題を用意されますが課題重視でやれば2ヶ月くらいで終わったりするので課題自体は簡単です。もちろん全部クリア出来なくても先には進めるので安心です。残った時間は錬金術としての力を鍛えたり冒険者としてのレベルを上げたり仲間とのサブイベントをこなしたり様々なことを行えます。

エスカ&ロジーのアトリエ Plus 〜黄昏の空の錬金術士〜:イメージ画像3

●世界観

黄昏シリーズの世界一度滅んだ世界です。そして一度は復興したものの今も世界は緩やかに滅びに向かっていると言われている世界です。過去の遺跡や遺産がそこかしこに存在していて、錬金術も前時代の技術と言われています。ですがその世界に住んでいる人たちは絶望しているわけではなく、わりとゆったりしている人たちが多かったりします。そして錬金術士たちは滅びを止める方法を探すため各地の未踏遺跡を探したり錬金術の腕を磨いている。

エスカ&ロジーのアトリエ Plus 〜黄昏の空の錬金術士〜:イメージ画像4

●あらすじ

2人の主人公、エスカは辺境の村に住む昔から伝わる錬金術を使う錬金術士、一方ロジーは中央と呼ばれる都会で勉強をし、最先端の錬金術士を使いこなす錬金術士、だったのですが何か事情があるようで辺境の小さな村で働くという。なぜ都会から辺境の村に来たのか…それは謎。エスカの夢はある錬金術で飛行機を作り誰もいったことのない未踏遺跡を目指すというもののため錬金術士として頑張ります。そんなエスカを見てロジーもエスカに協力し2人で錬金術士として頑張ろうと励ますところから物語は始まります。

エスカ&ロジーのアトリエ Plus 〜黄昏の空の錬金術士〜:イメージ画像5

●レビュー

「エスカ&ロジーのアトリエ Plus 〜黄昏の空の錬金術士〜」のレビュー募集!>



You may also like

Leave a Comment