Home Gamedb 学園K -Wonderful School Days- V Edition

学園K -Wonderful School Days- V Edition

by админ

ゲーム情報:学園K -Wonderful School Days- V Edition

学園K -Wonderful School Days- V Edition

総合評価:

●プロモーションムービー

●商品の背景

このゲームは「学園K -Wonderful School Days- V Edition」はアニメ「K」が元となっております。アニメ「K」は超能力者が人類の歴史を裏から支えてきたというパラレルワールドという設定で、現代日本を舞台に7人の「王」と呼ばれる存在の下へ集った者達の交流や超能力バトルを描く群雄劇です。
・ゲームの発売日:2015年12月17日
・ゲームの発売元:オトメイト
・ゲームのジャンル:恋愛シュミレーションゲーム

学園K -Wonderful School Days- V Edition:イメージ画像1

●ゲームの特徴

気になる「K」のキャラクターとの恋愛を楽しめるシュミレーションゲームがPSVitaに登場しました。この「学園K -Wonderful School Days- V Edition」では、女主人公がアニメ「K」に登場したキャラクター達と繰り広げる「学園恋愛シュミレーションゲーム」です。アニメ「K」を見ていたプレイヤーであれば「あのキャラクターだ!」となる事間違いなしですが、アニメ「K」を見ていない方でも楽しめます。

学園K -Wonderful School Days- V Edition:イメージ画像2

●ゲームシステム

プレイヤーは「木野花 沙耶(このはな さや)(名前変更可能)」として、「K」の登場人物たちと交流を深めていくことになります。ストーリーを進めるためにどこに行くか?もしくは会いたい人物がいる場所に移動します。また、プレイヤーは所属する特殊部活を選択し、それぞれ赤部ルートや青部ルートを攻略していくことになります。プレイヤーの選んだ選択肢やキャラクターとの好感度で、グッドエンドやバッドエンド、ベストエンドにエンディング分岐するようにもなります。

学園K -Wonderful School Days- V Edition:イメージ画像3

●世界観

主人公「木野花 沙耶(このはな さや)」はごく普通の女子高校生でしたが、ある時能力に目覚めてしまい暴走してしまいます。目覚めた能力により周囲から疎外され、学校を退学せざるを得なくなった主人公へ『超』葦中学園の学園長から推薦状が届き、『超』葦中学園へ転入することになります。しかし、その学園では能力者の集まる7つの特殊部活のうちの2つ、吠舞羅(赤部)とセプター4(青部)の抗争が起きておりました。そして各部の部長に目を付けられた主人公を助けたのは白銀部の部長「伊佐那社」と「夜刀神狗朗」、「ネコ」の三人でした。「K」の個性あるキャラクター達に囲まれた主人公の学園生活がこれから始まるのです。

学園K -Wonderful School Days- V Edition:イメージ画像4

●あらすじ

主人公の「木野花 沙耶(このはな さや)」はその能力のために元いた学校を退学、『超』葦中学園へ転入します。そこにいたのはアニメ「K」でも登場したキャラクター達でした。アニメ「K」で主人公である白銀部の部長だった「伊佐那社」や「夜刀神狗朗」、「ネコ」をはじめ、赤部の部長「周防 尊」や、青部の部長「宗像 礼司」といったキャラクターも攻略対象となっているので、気になるキャラクターがいれば積極的に会いに行きましょう。

学園K -Wonderful School Days- V Edition:イメージ画像5

●レビュー

「学園K -Wonderful School Days- V Edition」のレビュー募集!>



You may also like

Leave a Comment