Home Gamedb シヴィライゼーション レボリューション 2+

シヴィライゼーション レボリューション 2+

by админ

ゲーム情報:シヴィライゼーション レボリューション 2+

シヴィライゼーション レボリューション 2+

総合評価:

●プロモーションムービー

●商品の背景

シヴィライゼーション レボリューション 2+はiOS向けのアプリゲームとして発売されたSid Meier’s Civilization Revolution 2の改良、強化版です。2015年12月3日にPSVitaから発売されました。発売元は2K Gamesで、ゲームジャンルは文明育成SLGとなっています。ちなみにこのゲームの元であるシヴィライゼーションシリーズはあまりの中毒性の高さから麻薬と呼ばれるほどのゲームで、パソコンのSLGゲームの中では1、2を争うほど有名なゲームです。

シヴィライゼーション レボリューション 2+:イメージ画像1

●ゲームの特徴

このゲームの特徴は、文明の台頭と興亡をゲーム内で再現できるところにあります。例えば、産業革命が起こることにより、その文明の力が増大し、まだ産業革命が起こっていない文明に対し圧倒的なアドバンテージを持つ事が出来ます。(工場や鉄道を作ると都市の生産力が飛躍的に伸びます)他にも銃の登場により騎士が力を失っていったり、戦車の登場により戦闘技術に革命が起きたりと、実際に人類の歴史上で起こった出来事がゲーム内で起こります。それこそが、このゲームの醍醐味なのです。

シヴィライゼーション レボリューション 2+:イメージ画像2

●ゲームシステム

このゲームシステムの特徴は、一足飛びに物事を進める事ができない点にあります。例えばゲーム内で戦車や戦艦は非常に強力なユニットです。じゃあはじめからそれを作れば無敵なのは間違いないですが、冶金学もなく蒸気機関も作れない文明がそんなものを作れるわけがありません。なのでその前の技術から、それもないなら前の前の技術から作っていく必要があります。そうやってコツコツと下の方から文明を作り上げていく、その妙なリアリティがこのゲームシステムを形作っているのです。

シヴィライゼーション レボリューション 2+:イメージ画像3

●世界観

このゲームの世界観は地球文明の全てをもとにしています。(正確には地球の有名な文明のほとんどです)なので建築できる物も、作られるユニットも、指導者の顔も、地球の歴史から引っぱりだされてきています。しかもそれらの幅が非常に広いので、このゲームにはピラミッドからステルス爆撃機まで文明、時代に関わらずあらゆるものが出てきます。(つまり古代から現代まで全ての世界、全ての時代がこのゲームの中に入っていると言えます。)なので世界観が非常に説明し辛いゲームです。

シヴィライゼーション レボリューション 2+:イメージ画像4

●あらすじ

あなたはある文明の指導者として、この地に現れました。あなたの文明は非常に脆弱で、銃や戦車などの文明の利器はなにひとつありません。指導者であるあなたは、この状況をひとつひとつ改善し、この地に偉大な国を作りあげなければなりません。その偉大な国が世界を征服するか、それとも宇宙に移民船団を送り込むことに成功するか、あるいは敵対文明に跡形もなく滅ぼされるか、それはまだ現状では分かりません。確かなのは、この文明の行く末はあなたの双肩にかかっているということだけなのです。

シヴィライゼーション レボリューション 2+:イメージ画像5

●レビュー

「シヴィライゼーション レボリューション 2+」のレビュー募集!>



You may also like

Leave a Comment