Home Gamedb Justy×Nasty 〜魔王はじめました〜

Justy×Nasty 〜魔王はじめました〜

by админ

ゲーム情報:Justy×Nasty 〜魔王はじめました〜

Justy×Nasty 〜魔王はじめました〜

総合評価:

●プロモーションムービー

●商品の背景

「Justy×Nasty 〜魔王はじめました〜」はかつてアダルト向けのゲームとしてリリースされたシミュレーションで、2015年3月26日にPlayStation Vitaでリデザインされての発売となりました。VitaはGN Softwareからの発売となっています。魔王科に転入してきた主人公を中心に、二つの学校を挟んでのドラマが繰り広げられるもので、ファンタジーの要素もふんだんに含んだシナリオが特徴になっています。

Justy×Nasty 〜魔王はじめました〜:イメージ画像1

●ゲームの特徴

基本に忠実な選択肢と分岐が盛り込まれたシミュレーションで、キャラクターとその世界観を味わいたい人には最適のシンプルなスタイルを持つタイトルです。勇者と魔王の二つを輩出するために日々競い合っている学校が舞台という突拍子もない設定だからこそ出来る展開や、独特の台詞回しも満載なので、ディティールに拘るプレイヤーにこそ遊んでほしい一本となっています。舞台こそ違えど、学園モノという鉄板に沿った内容なので、コミットしやすい内容でしょう。

Justy×Nasty 〜魔王はじめました〜:イメージ画像2

●ゲームシステム

選択肢により結果が変わり、タイミングや好感度によってキャラクターとの交流も変化が出てくるのは基本的なシミュレーションゲームと同じです。キャラクターごとの描写が多く、全てをチェックするにはそれなりに周回しなければなりませんが、それだけサブキャラクター含めて登場人物が魅力的でもあります。演出でいつもと異なるコマンドを要求されることもありますが、このギャグなノリも含めてシステムがゲームを盛り上げてくれるでしょう。

Justy×Nasty 〜魔王はじめました〜:イメージ画像3

●世界観

勇者と魔王を育む学校があるという世界かんですが、その大元は現実の学園をトレースしているので、変わった設定だとしてもすんなり遊んでいける親しみやすさがあるでしょう。スクールライフものが好きな人にはたまらないディティールの数々で、勇者や魔王といったワードの突拍子のなさも良い塩梅で刺激となります。ヒロインとサブキャラーたちによる主人公へのアクションなど、ハイテンションラブコメディの名に恥じない雰囲気も魅力的です。

Justy×Nasty 〜魔王はじめました〜:イメージ画像4

●あらすじ

勇者と魔王それぞれを育成していた学校が併合した創聖造魔学園に編入してきた主人公は、そこで多数のヒロインやサブキャラたちと共に青春の学園生活を送ることになります。主人公に隠された才能や、仲を巡ってのトラブルなど、泣き笑い必須の学園生活は、恒例であるも併合してから最初だという学園行事のジャスティ×ナスティにより、クライマックスを迎えます。ゲームの山場もここで、エンディングへと繋がる主人公の見せ場となるため、必見のパートとなります。

Justy×Nasty 〜魔王はじめました〜:イメージ画像5

●レビュー

「Justy×Nasty 〜魔王はじめました〜」のレビュー募集!>



You may also like

Leave a Comment