Home Gamedb さよなら 海腹川背 ちらり

さよなら 海腹川背 ちらり

by админ

ゲーム情報:さよなら 海腹川背 ちらり

さよなら 海腹川背 ちらり

総合評価:

●プロモーションムービー

●商品の背景

さよなら 海腹川背 ちらりは2015年4月23日に発売されたラバーリングアクションで、海腹川背シリーズの最新作としてリリースされています。さよなら 海腹川背 ちらりはニンテンドー3DSで発売されたさよなら 海腹川背に新要素を追加した内容となっていて、CEROによるレーティングはAの判定で全年齢対象のソフトです。基本的にプレイは一人行う用になっていて、じっくり楽しむタイプのゲームとして川背さんを操作してきます。

さよなら 海腹川背 ちらり:イメージ画像1

●ゲームの特徴

海腹川背は独特のアクションがありながら、ゲーム性や個性的な世界観に加え、心地良いBGMなどで多くのファンを魅了しているアクションゲームです。具体的には主人公の女の子である「海腹川背」という通称川背さんを操作して、フィールド上のゴールを目指すシンプルなルールが基本で、伸縮自在のロープを駆使して進んでいく独特なアクションである「ラバーリングアクション」と呼ばれている挙動で奥深さを持っているところも特徴となっています。

さよなら 海腹川背 ちらり:イメージ画像2

●ゲームシステム

さよなら 海腹川背 ちらりは伸縮自在のラバーリングアクションとなっていて、先端にルアーのついた伸縮するゴムロープをうまく使ってフィールド内にあるゴールの扉を目指していくことになります。ルアーを壁に固定することでロープの伸縮で生み出される反動をうまく使って高い位置へと登り、そして振り子運動を使っての飛び移りなど、プレイヤー自身が考えて工夫すればそのアクションは非常に多彩に行えるようになっていて、お邪魔なさかなをルアーで捕獲したりすることも出来ます。

さよなら 海腹川背 ちらり:イメージ画像3

●世界観

さよなら 海腹川背 ちらりのシリーズで使用されている「海腹川背」の本来の意味が世界観を形成しているのですが、「海の魚は腹に、川の魚は背に脂がのっている」という板前用語として元々使われていました。そしてこのシリーズではタイトル通りに海や川にいる脂の載った魚たちが、なんと敵キャラクターとして沢山登場しています。そのとても奇妙な姿などで独特な世界観を形成しています。その魅力的なキャラクターは近藤敏信さんによって描かれています。

さよなら 海腹川背 ちらり:イメージ画像4

●あらすじ

さよなら 海腹川背 ちらりのゲーム進行に欠かせないキャラクター達。海腹川背は主人公であり、川背さんと呼ばれています。流しの板前をしながら、日本全国を放浪していて、おはなしを進行していくことによって過去作品のコスチュームを身にまとうこともあります。そして海腹川背の小学校時代である川背ちゃんは、引っ越しが多かった為同年代の友達との思い出は少ないのですが、江美子ちゃんと川で溺れたという衝撃的な出来事についてはしっかりと覚えています。

さよなら 海腹川背 ちらり:イメージ画像5

●レビュー

「さよなら 海腹川背 ちらり」のレビュー募集!>



You may also like

Leave a Comment