Home Contents 「猫の恩返し」といえばテーマソングの「風になる」を思い出すのは私だけでしょうか。今回は、「風になる」をはじめ、いくつかの楽曲を紹介します。

「猫の恩返し」といえばテーマソングの「風になる」を思い出すのは私だけでしょうか。今回は、「風になる」をはじめ、いくつかの楽曲を紹介します。

by админ
 猫の恩返しについての記事作成です。ジブリでも人気のこの作品の動画をYOUTUBEにて調べさせていただきました。どうぞ皆さんの参考な記事になっていれば幸いです。

つじあやの / 風になる 【VIDEO MUSIC AYA〜NO 2009】
 今回の動画は、ご本人が歌ってくださっています。風になるです。素朴な感じの歌声ですね。ほっとしてしまう様な感じのうたです。風を感じさせるようなPVにしたかったそうで、自転車と自然の風景を入れています。人気ジブリの猫の恩返しで主題歌になりましたが、この歌はそのおかげという訳ではありませんが、この曲も人気になりました。3分30秒弱はご本人さんのコメントなどが入っておりこの曲について解説して下さっています。その時は髪は長かったのが、このPVは凄く短くなっていますよね。わたしもこの動画で、つじあやのさんを知りました。この映画でつじさんを知りました。実際あまりジブリなどアニメは見ないのですが耳をすませば、猫の恩返しは家族も大好きでよく見ていました。この作品に出会えたことそして、つじさんの曲を知ったこと嬉しく思います。本当にPVは風を感じさせるような映像になっています。こんな自然な風景も大好きなので、ほっとして、見ていられます。是非猫の恩返しを知らない方でもほっと出来るような笑顔になるような映画が楽しみになるようなPVになっています。歌になっていますので検索して、いつでもどこでも聞いてみてはいかがでしょうか?お勧めな1曲になっております。
(猫の恩返し, Neko no Ongaeshi?, lit. The Cat's Repayment) The Cat Returns (English Subtitles)
 今回の動画は、猫の恩返しの予告編です。最初はバタバタ何を思っているのか分からないハルちゃんが猫の王子ルーンを助けたことにより、猫の恩返しが始まります。が、その内容は迷惑なことばかり、猫にとってはいいことでも、人間にとっては結構迷惑ですね。バロンのさっそうとした身のこなし方もかっこいいですね。この猫の恩返しのキャッチフレーズは、「猫になってもいいんじゃない?」です。バロンに背をわれている、ハルちゃんを見ると本当にそう思ってしまいますね。猫の国って本当にあるのかもしれませんね。でも、猫の国に行くということは自分の時間が生きられない人の行くところ自分で自分のことが出来ない未熟なということでしょうか?猫は恩をあだで返すとは聞きますが、でも、人間でも自分のことが出来ない人がいます。それは、みんなそんなところもありながら、生きてくんだと思っています。ムタがある伝説の人物だということも分かることになりますが、それは本編を見てからのお楽しみですね。「耳をすませば」のスピンオフという事はこの作品は雫ちゃんが書いたものだともいえます。未完成だけど純粋でまっすぐな映画をみてみてください。難しく考えず意見が率直な感じなのと今回のこの映画では純粋に率直にだけではなく常に笑顔が含まれていると思います。ふとしたときに笑顔になれるこの映画是非是非ご覧下さい。
風になる歌詞つき
 今回の記事は、猫の恩返しでも主題歌になっています。風になるの歌詞付き動画です。耳をすませばでも登場した、バロンが出演しています。声優さんは、ハルちゃんが池脇千鶴さん、バロンを袴田吉彦さんがされています。初めて見たときは耳をすませばの方を先に視聴していたので、バロンがっと思いました。今回のこの作品は「バロン 猫の男爵」という原作を題材にしたお話なんだとか…そしてこの作品は、「耳をすませば」で月島雫ちゃんが書き下ろした物語の位置づけスピンオフの映画だそうです。ここで、やっと耳をすませばと、猫の恩返しが繋がりました。私もこれを調べるまでは、ここにもバロン出ているという感じで詳細をあまり調べることがありませんでした。劇中の中ではハルちゃんが最終的にバロンに少し恋をしているような感じに思いました。猫のお話ですが本当に楽しく見入ってしまうほど面白い作品でした。作品を見ていると本当猫の恩返しだと思いました。最初は猫は恩をあだで返すのことわざを思い出してしまうくらいおせっかいでしたが、皆さん見てください。感動します。ハルちゃん最高!です。初めて見られる方も、もう見られた方も又見てください。他に発見できていないことが発見できるかもしれません。私も内容は覚えていてももう一度見たくなりました。

You may also like

Leave a Comment