Home Contents 仕事が面白いようにはかどるBGMベスト3を紹介!

仕事が面白いようにはかどるBGMベスト3を紹介!

by админ
 デスクワークなど長時間同じ作業をしていると集中力がきれてしまい、仕事が進まないということもあると思います。そんな時には集中力をアップさせてくれるような音楽を聴くのがおすすめです。音楽を聴くと脳波に変化が見られたり、脈や心拍なども影響されることが科学的に証明されているくらいですから上手に使えば素晴らしい効果が得られるでしょう。毎日忙しいあなたのために集中力だけでなく、リラックス効果、リフレッシュ効果をもたらし、仕事をはかどらせてくれるBGMを3曲紹介します。

MarconiUnion-Weightless
 マンチェスター出身のバンドMarconiUnionが2011年にリリースしたこの曲が、「世界で一番リラックスできる音楽」であるとイギリスのマインドラボ研究機関によって科学的に実証されました。音楽療法士の協力を得て作った曲ですので当然といえば当然なのでしょうが、ゆったりとしたテンポと幸福感あふれるハーモニーが忙しい毎日で疲れきった体と心を癒してくれます。
JAZZ 静かな夜のカフェ 
 落ち着いて作業をしたいときには、大人な雰囲気のジャズがおすすめです。頭を使って文章を書く作業など集中力が必要な時には、歌詞のない音楽が向いています。ジャズは特有のテンポとしなやかに流メロディーが心地よく、雑音がシャットアウトされて、まるで静かな夜に落ち着いた雰囲気のカフェでコーヒーを飲んでいるようなリラックスした気分にさせてくれます。そして自然と仕事の集中力がアップするのです。
葉加瀬太郎-情熱大陸
 ヴァイオリニストの葉加瀬太郎作曲による人気ドキュメンタリー番組「情熱大陸」のオープニングテーマです。ラテンな曲調と躍動感あふれる情熱的なバイオリン演奏と、ギターやチェロの華麗なソロ、サンバのリズム、フラメンコの手拍子もあり、聴いているうちに思わず体がリズムをとってしまう、タイトル通りとても情熱的な楽曲です。この曲を聴きながら情熱大陸に出演している自分を想像しているうちに、いつの間にか仕事のモチベーションもぐんぐん上がって行くでしょう。

You may also like

Leave a Comment