使徒から見る「エヴァンゲリオン」というアニメ

 使徒と聞いて、皆さんは、どんなことを思い浮かべるでしょうか?もちろん、すでに「エヴァンゲリオン」を視聴しているのであれば、敵方のロボットなどと思うかもしれません。けれども、「エヴァンゲリオン」が登場する前は、一部の人しか使徒からイメージするものはなかったのではないでしょうか?使徒とは、キリスト教などの宣教師を意味します。日本にも、キリスト教などの信者がいますが、世界的に見れば、非常に数が少ないことで有名です。したがって、使徒という言葉に馴染みの薄い人が多いことも、致し方ないでしょう。けれども、「エヴァンゲリオン」においては、重要な役割を演じていることは言うまでもありません。全18使徒が登場し、主人公の碇シンジやアスカ・ラングレーなどとの戦いを行います。その中で、色々なドラマがあり、「エヴァンゲリオン」が内面の物語でもあることを感じていけるのかもしれません。ここでは、そんな「エヴァンゲリオン」の使徒にまつわる動画を集めました。それぞれに特徴があり、それぞれに楽しめる要素があります。改め「エヴァンゲリオン」の使徒を考えるきっかけになるでしょうか・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

新しいエントリー

カテゴリー

タグ