Home Contents アナと雪の女王の曲を動画で楽しむ!

アナと雪の女王の曲を動画で楽しむ!

by админ
 社会ブームとなった『アナと雪の女王』。その魅力は美しい映像や姉妹愛をテーマとした物語だけでなく、キャラクターや雰囲気にマッチした曲にあると考えられます。今回は、大人気の『Let It Go』からその他の曲まで収録された、1時間にわたる動画や、日本語バージョンと英語バージョンを聴き比べることのできる動画を2つご紹介していきたいと思います。

 日本語バージョンは、松たか子の歌う劇中挿入歌です。日本語バージョンといえば、May.Jのバージョンもありますが、やはり不動の人気は松たか子のバージョンですよね。あまり聴き慣れない英語バージョンも、日本語バージョンとはまた違った良さがありますよ。全ての曲を詰め込んだ動画は、ドライブ中のBGMに是非オススメしたいところです。様々な楽しみ方が出来る3つの動画を、是非ご覧ください!
動画タイトル: 『アナと雪の女王 MovieNEX』レット・イット・ゴー 〜ありのままで〜/エルサ(松たか子)<日本語歌詞付 Ver.>
 社会ブームを巻き起こした、『アナと雪の女王』。特に主題歌のレット・イット・ゴーは、老若男女に大人気となりましたよね。映画館では、参加型として歌うことができるまでになり、気がつけば口ずさんでいる、なんて方もいらっしゃるのではないかと思います。覚えやすいメロディーと歌詞が特徴的ですね。
動画タイトル: 『アナと雪の女王 MovieNEX』Let It Go/エルサ(イディナ・メンゼル)<英語歌詞付 Ver.>
 こちらの動画は、レット・イット・ゴーを美しい本編の映像と共にお楽しみいただける動画です。日本語バージョンを歌うのは、松たか子。パワフルで美しい歌声は、エルサにぴったりですね!『アナと雪の女王』をご覧になったことのある方にも、そうでない方にもお楽しみいただけるかと思います。ちょうど季節は冬ですし、レット・イット・ゴーを聴きながら、近所や通勤通学の帰り道に『アナと雪の女王』のDVDを借りに行くというのも素敵ですよね。
アナと雪の女王ミュージックメドレー(雪だるま~生まれてリプライズまで)
 先ほどは日本語バージョンの『レット・イット・ゴー』をご紹介しましたが、こちらの動画は英語バージョンのLet It Goです。ところで、日本語バージョンと英語バージョンの歌詞の解釈は真逆ということはご存知ですか?日本語バージョンは、ありのままの私で生きていこう、という前向きな姿勢を描いていますが、英語バージョンはその逆、諦めという意味が込められているようです。

You may also like

Leave a Comment