艦これの不幸姉妹の一角「山城」。現在ではあまり不幸ではありません。

 艦これでも、史実でも、なんとも言いがたい歴史を辿ってきている扶桑型。その妹が「山城」です。艦これでの彼女は、凄まじい美人であり、姉と共に艦これの中では高い人気を持つ艦娘の一人です。和風を前面に出しているデザインになっており、黒髪のボブカット、巫女を意識している着物に、特徴的な髪飾りが似合っています。

 中破以降の衣装も非常に斬新な物となっており、露出度が極端に高い艦娘となっています。史実での山城は、大正2年に起工された艦艇であり、あまりにも特徴的な艦橋が有名です。その特徴的な艦橋は、扶桑・山城の両姉妹の髪飾りとしてデザインされています。近代化改修によって、魔改造とも呼べる変貌を果たした扶桑姉妹は、レベルを80まで上げると、オーバースペックとも言っても過言ではない程のステータスになります。道のりは長いですが、強力な主力戦艦として、艦隊の心強い味方となってくれることでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

新しいエントリー

カテゴリー

タグ