Home Contents モンハン4G 虫を扱う操虫棍の魅力とは!?

モンハン4G 虫を扱う操虫棍の魅力とは!?

by админ
 モンハン4では定番武器に加え新たに2つの武器が追加しました。チャージアックスと操虫棍です。その武器はモンハン4Gにもあります。チャージアックスは剣と斧の2のモードを備えた近接系の武器です。そして操虫棍は特殊な虫、猟虫と呼ばれる虫を操作して戦います。長所としてあらゆる場面でジャンプ攻撃が出せます。

 また、武器の中でもトップクラスのスピードをほこります。また特殊な弾を飛ばし滞空することで少しの移動が可能です。虫を使っての攻撃のため、攻撃範囲も最も広いです。他にも隙を作ることなく攻撃を続けることができ、他の近接系やガンナーにはない独特なものを持ってます。最大の特徴は猟虫を使ってモンスターからエキスを吸い取り自ら強化できます。モンスターにマークをつけて虫を放つと虫がエキスを吸い取ってきますが、モンスター部位によってエキスの種類は変化します。また、その虫は成長することが可能です。そのため・・・
モンハン4G操虫棍の扱い
 操虫棍でモンハン4Gクエストをクリアしていきます。マヒダケ、応急耳栓、クラビレダケを使って戦いに備えます。アイテムはけむり玉を準備して次ステージに入っていきます。着いた瞬間にけむり玉を使い、敵に姿を見つかることなく戦いに挑みます。近くの敵に武器を抜きながら走っていくも空回り、最初の攻撃は不発に終わります。ですが闘技場のフェンスを作動させることには難なく成功します。虫を出して戦いますが体力は半分まで敵に削られます。
モンハン4G操虫棍でジンオウガ亜種
 万能けむり玉を使い、怯むことなく敵の懐で攻撃を重ね敵を横たわらせることに成功します。回転率トップクラスの操虫棍を振り回し、敵にダメージを与えます。ですが、敵はすぐさま起き上がります。手は緩めないまま続けると、再び敵は伏せます。すると、次に起き上がる時には黒紫のオーラを放ちながら空中に飛びハンターのリーチ外で攻撃を始めます。なんとかかわしながら減った体力の回復と効果が終わりそうなけむり玉をまた使います。そして狂竜化した敵に対抗するため抗竜石を使います。
モンハン4G操虫棍のスピードVS速いラージャン
 モンハン4Gの上位キークエスト難易度星9の「地下に飛散する蝕龍轟」に操虫棍で挑みます。メインターゲットはジンオウガ亜種です。旅団の受付と会話しクエストを選択してゲームスタートです。始まってすぐに師匠のアイコンがでて会話が始まりますが特に何の情報もありません。クエスト場所が地底火山のため、まずクーラードリンクを飲んで暑さに対して耐える能力をつけます。次に千里眼の薬を使ってターゲットの位置を把握します。

You may also like

Leave a Comment