Home Contents ラブライブ キャラをイメージしたジャージとは!?

ラブライブ キャラをイメージしたジャージとは!?

by админ
 ラブライブではスクールアイドル活動を行ううえでダンスの練習風景などが描かれたシーンがあります。そこでは各キャラクターが各々のレッスン着をきて練習をしていますが、彼女たちが通う音ノ木坂学院の指定ジャージを着ていることもあります。インターネットラジオである「μ’s広報部〜にこりんぱな」のテーマ曲が収録されたCDジャケットには学園指定ジャージを着ている3人が描かれており、実際に商品化されるにまで至りました。

 この他にも各ヒロインをイメージしたジャージを商品化したり、作品内のアイテムが現実のものとなるのもラブライブの魅力の一つとなっています。そこで今回は、これまでに登場したジャージ系商品・アイテムに関する動画をまとめてみました。アニメ系ショップから販売されたものやUFOキャッチャーのプライズとして登場したものなど、これまで登場したジャージについて紹介していきます。
完全受注生産!再販売のラブライブ!μ'sジャージを予約しました!※現在は受注期間終了
 2015年に行われたスマホアプリ「ラブライブ スクールアイドルフェスティバル」のファン感謝イベントで先行販売が行われ、その後も人気だったことから再販売されるにまで至ったラブライブのμ'sジャージを紹介する動画となっています。、販売されたジャージには各キャラクターのイメージカラーと、左胸にはエンブレムが施されたファン垂涎の商品でした。
ラブライブ! 音ノ木坂学院 指定ジャージ - ちるふのUFOキャッチャー
 実際に秋葉原では着用している人が何人もいるそうです。もちろん9人全員分が用意されていますが、その値段は1枚6800円とそれなりの値段となっています。全体的なイメージはスクフェスをプレイしている人なら馴染み深いものとなっています。またサイズ展開に関しては、S-Mサイズ、L-XLサイズの2種類となっており、少しタイトな感じの仕上がりとなっているようです。こちらは今入手することが不可能となっていますが、販売をしている会社がアパレル系グッズには強い会社であるため、新たな商品が登場することに期待したいところです。
【アミューズメント景品】ラブライブ!絢瀬絵里の練習着風ジャージがやってきた
 UFOキャッチャーのプライズとして、ラブライブのμ'sメンバーが通う音ノ木坂学院の指定ジャージが登場していました。UFOキャッチャー台の設定を細かく解説してくれる動画で有名なちふるがプライズゲットに挑戦している動画となっており、ぬいぐるみやフィギュアとは違って布であるため、いつもとは違った内容となっています。初手から躓きますが、橋渡し系の設定であるため正攻法で片方のアームでプライズをずらしていく作戦にでます。

You may also like

Leave a Comment