グラブル十天衆〜おすすめ&最初にとるべきキャラとは?〜

十天衆」とはグラブルの花型で、強力なボスとしてプレイヤーの前に立ちはだかり、仲間となった後には大活躍してくれるキャラたちです。

06210-granbluefantasy-3-1702809

いずれも個性的な面々で、キャラクターのみならず、奥義やスキルも個性的で強力です。

ここではそんな「十天衆」についてよく聞かれる、

十天衆って何?

最初に誰をとるべきなの?

おすすめはどれ?

素材集めはどうすれば・・・

この4つの質問に解説をしながら答えていきたいと思います!

他の記事を探すなら「グラブル 攻略Wiki

グラブル 十天衆とは?その強さを検証

06210-granbluefantasy-1-9748564

十天衆とは、十種類の武器の全空で一位になる存在が集まった伝説の騎空団のことです。

それぞれの武器に特化したキャラが配置されており、事実上のエンドコンテンツとしてとらえられる難易度にもなっています。

特別な存在として扱われていますが元は同じ人間であり、ストーリーを追うごとにそれぞれのキャラに人間味のある話や影などもあり、十天衆が強くある理由などが見えるようになっています。

入手難易度は各キャラによって違っており、定期的に開かれる「決戦・星の古戦場」でのみでありガチャなどからは入手が不可能なキャラになっています。

古戦場で入手できる古戦場武器である天星器を最大まで強化することで十天衆の加入イベントが発生します。

十天衆はエンドコンテンツ?

このイベントバトルに勝つことで十天衆は入手できますが、天星器を最大まで強化するのに必要な素材や工程は並大抵のものではなく、一人を入手するにもとんでもない時間と労力がかかります。

06210-granbluefantasy-2-2744132

それぞれの名前由来は様々な言語の数字から作られており、対応する天星器のシリアルナンバーと一致するように作られている遊びもあります。

十天衆は入手は困難ですがやりこみ要素として他のソーシャルゲームとは一線を画してあります。

キャラを余らせてしまってやることがない、ということも十天衆を集めるスタンスになれば一切なくなります。

グラブルはキャラにストーリーが付随しているので一人解放して入手するだけでも、ゲームのストーリーの幅が一気に広がっていきます。

ヘビーユーザーでも難易度が高いというのが十天衆入手であり、飽きずにプレイできるコンテンツをという形が作られているとも考えられます。

06210-granbluefantasy-4-8665559

入手の為に必要なレア武器などはレベルを上げたりする必要はなく、AP半額キャンペーンなどを使うことでこの素材集めは大幅に緩和していきます。

基本的に素材集めは同じ戦場での繰り返し作業になるので時間つぶしをかねてがおすすめです

06210-granbluefantasy-5-5729235

レア武器あつめにはシルフィードベルを持っていくと「レアモンスターの出現をアップさせる」の効果があるので、持ってない人はシルフィードベルを3まで上げましょう。

27章のエピソード2でレアドロップで入手できるのでカ、ジノメダルで交換できる月光晶をつかって3まで効率よく上げましょう。

その後のレアモンスターを発生させやすくなるので、十天衆解放前に準備しておくことがベストと言えます。




グラブル おすすめの十天衆

おすすめの十天衆をご紹介していきましょう。

まず、入手難易度が容易なものを選ぶか、それともキャラそのものが強いものを選ぶかで大きく変わってきます。

十天衆を入手するためには膨大な素材を集め、その後にシナリオを解放し、十天衆とのバトルで勝利して初めて入手可能になります。

十天衆は事実上のエンドコンテツ扱いなので、素材集めだけではなく十天衆とのバトルも壮絶なものになり、ユーザースキルやキャラの強化を求められます。

十天衆を狙うならば根気、時間、手間を惜しんでいけないということを念頭に置かなければなりません。

能力でのおすすめ:シエテ&サラーサ

十天衆でおススメなのは能力的にはシエテ、サラーサになります。

06210-granbluefantasy-8-8408548

シエテは十天衆のリーダーでもあり強力なスキルをもっているだけではなく、他のSSRレアリティのキャラとの相性も良いです。

まさしく頼れるリーダーとして君臨してくれます。

メインデッキが風属性の人は迷わずにシエテを選ぶべしといっても過言ではありません。

06210-granbluefantasy-9-8816974

サラーサは土属性のスペシャルアタッカーとして存在します。

サラーサはフォームチェンジをすることで単体で200万以上のダメージをたたき出すこともあり、攻略スピードが変わるとういわれるほどの存在です。

十天衆の最初にサラーサを選ぶ人も少なくはなく、能力的にはこの二人がおすすめと言ってもいいかもしれません。

ドロップ増加でのおすすめ:エッセル

06210-granbluefantasy-10-4925892

そして打撃だけではなく十天衆にはトレジャーハントの特殊能力を持つエッセルも存在します。

エッセルは必ず成功するトレジャーハントとデッキにいるだけでドロップ率の上昇という他の十天衆にはない能力を持っています。

最初にエッセルを入手することで素材集めのコストを下げていく、というスタイルも最近では見らえるようになりました。

イベントなどでもトレジャーハントとドロップ率の高さは非常に重宝でき、唯一の存在と言ってもいいかもしれません。

十天衆は基本ステータスや奥義が強力なキャラが多いですが、エッセルはその中でも特殊な立ち位置になるので、能力をひいてもドロップ率増加の面が大きく出てきます。

まとめると・・・

能力ならば「シエテ、サラーサ」

ドロップ率やアイテムコンプ、イベントを楽しみたいならば「エッセル」

がおすすめと言えるかもしれません。

十天衆はどれも膨大な素材と時間を要します。おススメは上記になりますが、自分が欲しいと思うキャラから攻略していくのも問題はないです。

どのキャラもそれぞれのスペシャリストなので入手した際には必ず活躍してくれます。

グラブル 攻略Wiki」へGO!

グラブル 十天衆、迷った時はサラーサ一択!

06210-granbluefantasy-11-7850167

サラーサは十天衆の中でも人気の高い存在であり、入手条件は古戦場武器である「三寅斧を第六段階まで強化、完全覚醒」になります。

強化、覚醒後はサラーサのフェイトエピソードが解禁になりますが、古戦場武器の第六段階までの突破は並大抵ではなく、膨大な時間と素材を要求されることになります。

サラーサは斧のスペシャリストであり、フォームチェンジをすることで単体で200万以上のダメージを出せる性能を誇り、十天衆の中でも最初に入手する人が多いことでも有名な存在ともいえます。

MVPを狙うならばサラーサ」という言葉もあるほどにサラーサの火力と奥義は特殊な強さともいえます。

サラーサはマルチバトルなどの貢献度入手にも大きな働きができることもあり、難易度が変わるとさえ言われることも珍しくはありません。

2つの奥義

06210-granbluefantasy-12-4006183

アストロ・スプレション」・・・土属性特大ダメージ/フォームチェンジ

06210-granbluefantasy-13-8722129

メテオ・スラスト」・・・土属性特大ダメージ/無属性追加ダメージ(999,999)/フォームチェンジ

寅斧も土属性に寄せてあげることでより最大限にサラーサの能力を引き出すことができます。

ですが、できればどちらかに軸を絞ってあげることでより効率よくダメージを上げていくことができるので、剣か斧を選んでおいた方がいいかもしれません。

リーダー、サブどちらでもOK!

土属性の主力選手としてもサラーサはオクトーよりも短期決戦。

長期耐久性ができるので土属性でデッキを組んでいるならば、最初に狙う十天衆としておすすめキャラと言えます。

土属性ではなくてもサラーサ単騎でも打撃のスペシャリストなので最初に選ぶ十天衆として人気が高いのも頷けます。

アビリティ

06210-granbluefantasy-14-4136531

06210-granbluefantasy-15-4214935

06210-granbluefantasy-16-5913603

サポートアビリティ

06210-granbluefantasy-17-8473346

06210-granbluefantasy-18-3776437

注目は「グラウンドゼロ」

グラウンドゼロ(自分のHPを犠牲にして敵全体に無属性ダメージ、自分にバリア効果)

グラウンドゼロはゴールドスライムなども貫通できるので、サラーサを入れることでイベントなどの難易度も一気に変わってきます。

グラウンドゼロにはバリア効果もあるので、HPを犠牲にしてもダメージはそこまで気にせず使っても問題はありません。

ステータス、奥義、アビリティ、どれをとっても隙のないキャラの一人でもあり、どの十天衆から入手するか悩んでいるならばサラーサから行くべきだと言われるのもここにあります。

リーダーとしてもサブとしてもサラーサは絶対的な強さがあると言ってもいいでしょう。

グラブル 十天衆の素材集めで最初にすべきことは?

シェロの設備拡充

十天衆の素材集めは膨大な時間と質量を求められます。

06210-granbluefantasy-19-5394892

最初にすべきなのは「シェロの設備拡充」になり、この拡充作業にはレアモンスターからドロップするレア武器が殆どになります。

拡充作業は一度完了させれば二回目はないのでしっかりと終わらせておきましょう。拡充に必要な武器は強化などは一切不要です。

06210-granbluefantasy-20-7897992

素材をより効率よく集めるためには「シルフィードベル」の入手が大事になります。

シルフィードベルは「レアモンスターの出現率増加」能力をもつのでレアモンスター武器を効率よく入手するには、シルフィードベルを入手して3回突破しておくことが大事になります。

入手ポイントはガロンゾ島の27章、28章などになり、27章のエピソード2がおすすめポイントになります。

古戦場武器の強化

06210-granbluefantasy-21-5220973

拡張完了後は古戦場武器の強化になります。

・柔らかい羽300

・原初の砂100

・固い土100

・宝珠100(選択した属性のもの。風邪ならば風の宝珠)

・巻(選択した属性のもの。風ならば疾風の巻)

・ジーン100(選択した属性のもの。風邪ならばウインドジーン)

・覇者の証10

・碧空の結晶3

・宝晶石100

これは第三段階までの必要素材であり、この後は全部で8段階までの素材が必要になります。

06210-granbluefantasy-22-7730055

ヒヒイロカネなどのレア素材や碧曽田の結晶虹星晶などが特に入手困難な部類になってきます。

デイリーミッションなどを細かく潰していくことになります。素材集めを最短でやっていった場合の目安は3か月ほどと言われており、

エンドコンテツ扱いでもあるので急いで十天衆を入手したい、と思う以外は地道にためていくことがお勧めになります。

そのために大事なのはシェロの設備拡充であり、ここを終わらせておくこととシルフィードベルを入手しておけば、いざ十天衆を攻略しようと思った時も難易度が変わってきます。

シルフィードベルは3回の突破で長らく使うことにもなるので、十天衆の素材集めだけではなく、レアモンスターを出しやすくしたい時などにも重宝することになります。

手順は拡充作業を最優先し、シルフィードベルの入手、素材集めになります。

06210-granbluefantasy-23-7555801

特にヒヒイロカネと結晶関連はHELLコースなども視野に入れなければいけないので、デッキの調整も必要になってきます。

膨大な素材を必要とする十天衆ですがそれに見合う以上の性能のキャラが多く、手間をかけてよかったと思うことのほうが大きい存在です。

拡充作業で素材集めの練習としておくのもおすすめです。

関連記事

古戦場武器~入手までのロードマップ~

他の記事は「グラブル 攻略Wiki」で探してみよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

新しいエントリー

カテゴリー

タグ