Home Contents モンハンクロス 激闘!セルレギオスの戦い

モンハンクロス 激闘!セルレギオスの戦い

by админ
 モンハン4Gでメインモンスターとして初登場したセルレギオスはモンハンクロスでも当然に出てきます。種族は飛竜種、異名は千刃竜。鱗が刃物のように頭から尻尾にかけて敷き詰めてある様に見えることからその名がついています。空の王者と同じように大きな翼で空中を飛び回り、空中戦を最も得意とするモンスターです。このモンスターと戦う際に注意すべきは異名にもある刃鱗。

 ハンターの攻撃をこの鱗で弾き防ぎます。また、少し距離を保っていると鱗を飛ばして攻撃してきます。この刃のような鱗でダメージを受けると裂傷という状態異常になります。裂傷は画面のハンターの名前が記してある場所の真横に爪のマークが付加します。そしてこの状態はある特定の行動をすると一定期間ダメージを受け続けてしまう効果があります。裂傷からの回復はしゃがむかあるアイテムを使うことで元に戻せます。空中での行動が得意のため宙にいることが多くその場合には・・・
モンハンクロス近中の攻撃範囲をもつセルレギオス
 モンハンクロスのクエスト名「昂ぶる千の刃」にマルチプレイで挑みます。武器は操虫棍で煌黒龍棍アルイノでエリアルスタイルです。攻撃力は202で龍属性です。発動スキルは業物、切り札、明鏡止水です。
モンハンクロス砂漠のセルレギオス
 始まった場所の隣のステージにセルレギオスはいました。近寄っていくと咆哮をしますがいいタイミングで回避、逆に相手の隙をつくべく虫を飛ばしますが、敵が素早く翼を羽ばたかせ空中に回避します。そのまま滑空しながらハンターに近づいてきます。ハンターも負け時とかわし、虫を飛ばしてエキスを2種類回収し攻撃に転じます。乗り値を溜めるべく敵の懐で揉み合うと体力を60%まで減ってしまい一時味方が来るまで距離をとります。すると鱗を飛ばして攻撃してきます。なんとか避けると立て続けに一気に間合いを消して近づいてきます。マタドールの様にハンターは立ち振る舞い持ち堪えます。すると味方がやっと到着します。到着するとすぐに背に乗り込みます。セルレギオスはハンターを降り落とせずに地に伏せることになります。その間にハンターはここぞと攻撃、起き上がったあともスキルで行動を一時不能にさせます
モンハンクロスセルレギオスとハンマー
 モンハンクロスの「千刃、襲来」というクエストのセルレギオスに挑みます。武器はスラッシュアックス、エリアルスタイルで挑みます。

You may also like

Leave a Comment