Home Contents アイドルマスター  xenoglossiaとは?

アイドルマスター  xenoglossiaとは?

by админ
 アイドルマスター xenoglossiaについてのまとめです。アイドルマスター xenoglossiaは、アイドルマスターを題材としたサンライズのロボットアニメです。2007年に放送されていたものであり、本家のアイドルマスターがアニメ化するかなり前に制作され放送されていることがわかります。

 アイドルマスター xenoglossiaは、当時のゲームセンターにあったアーケードのアイドルマスターをキャラクターが登場します。主人公は、もちろん天海春香ちゃんです。本来ならば彼女らがアイドルなのですが、この作品ではアイドルというのはロボットの事を指します。アイドルマスターとは別作品として見てみると決行結構面白いのでみてみるとよいです。そんなアイドルマスター xenoglossiaがどういったものか動画を見てどんなものか知ってみましょう。
アイドルマスター xenoglossia OP
 アイドルマスター xenoglossiaのオープニングです。「微熱S.O.S!!]という曲名です。橋本みゆきさんが歌っています。オープニングを見たら分かるように、アイドルマスターという雰囲気は全く出たいないことが分かります。いかにもロボットアニメという感じが出ているオープニングです。最初に登場しているのが天海春香ちゃんとアイドルのインベルです。
xenoglossia 春香とインベル 悠久の旅人
 また、アイドルマスターとのキャラクターと絵は似ていますが、結構違う感じもします。春香ちゃん、伊織ちゃん、真ちゃんが登場しているのですが、彼女たちがアイドルのパイロットです。また、高槻やよいちゃんはペンギンの格好をしていることが分かります。アイドルマスターとついているだけで作品としてはこのオープニングから全然違うことが分かります。
アイドルマスターxenoglossia 予告PV
 アイドルマスターxenoglossiaの動画で、春香とインベルについてまとめられた動画です。xenoglossiaでは、アイドルのオーディション試験を受けて合格して田舎から東京にやってくるのですが、それは春香がなりたかったアイドルの試験ではなく、この世界でのアイドル、ロボットの適正試験でした。

You may also like

Leave a Comment