Home Contents ストリートファイター5 堂々のナンバリングを背負ってリリース

ストリートファイター5 堂々のナンバリングを背負ってリリース

by админ
 ストリートファイターシリーズの待望の新作がついに登場し、ナンバリングの「5」を背負って、堂々の新ハードでリリースです。新たなグラフィック、キャラクター、過去からの参加など、目玉要素がどんどん発表されていたシリーズですが、従来のストリートファイターと大きく異なるのは、やはりハイエンドなグラフィックで描かれたキャラクターとステージ、そして演出です。

 派手かつ渋さを持ったストリートファイターの醍醐味を閉じ込めた世界で描かれる新たなファイトは、多くのプレイヤーを熱狂させているでしょう。今回は「5」の魅力と多くの新キャラクターたちなどをご紹介。ニューカマーと歴代の人気キャラクターたちの激突から、新シリーズの面白さを感じ取れれば幸いです。新たなストリートファイターが紡ぎ出す、新世代格闘ゲームの楽しみとは…
プロの解説と共にストリートファイター5のシステムをチェックする
 有名なプレイヤーふ〜ど氏がストリートファイター5を触っている動画です。リュウを使っており、基本的なシステムを知るにはオールラウンドなキャラが一番という采配がうかがえます。5は大きくシステムが変更されたわけではないのですが、キャラクター固有のシステム「Vトリガー」が大きな追加要素で、異なるパワーアップ効果が得られるシステムとして、大きな注目を浴びています。
ストリートファイター5で復活、華麗なる実力者かりん
 スーパーコンボにあたるクリティカルアーツも目玉で、リュウの持つ必殺技含めて、一撃必殺のチャンスを狙っていくスタイルは今作も健在でしょう。戦い方は従来のストリートファイターのものを活かせるもので、旧来のプレイヤーにブランクがあっても入りやすいと思われます。ゲームスピードは速めで、展開が忙しいゲームに慣れている人にも敷居が低いタイトルでしょう。
ストリートファイター5でも屈指の投げキャラ、ザンギエフ
 ストリートファイターZERO3で登場した、さくらのライバルであるかりん。人気の高いキャラクターでしたが、他のシリーズに出ることはなかった彼女がついに5に登場です。八極拳をルーツとした戦いは連続で攻撃を決めていくスタイルになっており、小技を積み重ねて攻めていくキャラクターに仕上がっています。

You may also like

Leave a Comment