【DQB攻略】ドラゴンを徹底攻略!

ドラゴンについて
ドラゴンはドラゴンクエスト1から登場するシリーズの代表的なモンスターです。上位種類にキースドラゴンやダースドラゴンが存在しております。
見た目のインパクトに違わず強力なステータスをそなえています。初代ドラクエでは、メルキド周辺にたどりついたあたりからあらわれて、パーティーを苦しめました。
イベントではローラ姫を守るボスとして登場したため、プレイヤーに強い印象を残します。トルネコの大冒険シリーズなどではゲームを通した最強のモンスターとして君臨していました。
ドラゴンクエスト3からはドラゴラムというドラゴンに変身できる呪文がとり入れられるなど登場のバリエーションも豊かです。
ドラゴン戦の準備
ドラゴンは今作において中ボスとして登場します。HPは雑魚敵とは比べものになりません。防御力も高く、「こんぼう」を装備している状態で与えられるダメージは0から1です。ときたま出現するクリティカルヒットでも10程度となっております。
長期戦を覚悟しておくことが大切になってきます。「いのちのきのみ」で、こちらのHPをできるだけあげておき、回復薬としてきずぐすりを可能な限り準備していきましょう。
アクションが特に苦手な人ならば、出現ポイントから少し離れた場所に休憩用の部屋を作っておくのも良いです。いったん寝ることで回復が可能となります。
ドラゴン戦の一般的な攻略方法
ほとんどの場合、長期戦となるために、ドラゴンの攻撃パターンを把握しておきましょう。ドラゴンは次の二種類の攻撃をつかいわけてきます。

炎のブレス
正面から炎をふきだしてきます。迫力のある攻撃エフェクトに対して、ダメージは15程度です。しかし、口に近い位置で直撃してしまうと、多段ヒットしてしまい50近いダメージを受けてしまうこともあります。
回転尻尾攻撃
注意すべき攻撃です。範囲は狭く、回避もしやすいですが、一撃で30近いダメージを受けてしまいます。攻撃に入るときのモーションを見逃さないようにしましょう。見切ることさえできれば怖い攻撃ではなくなります。回避しているときは、アイテムをつかって回復する時間にあてましょう。

基本的な戦法としてはドラゴンの顔を狙って攻撃しましょう。からだや脚を狙っていると、攻撃の回避が間に合わない場合があります。ドラゴンの攻撃モーションを見切れるように集中力を絶やさないことが重要です。ヒットアンドアウェイを心がけながら根気よく攻撃を続けましょう。
ドラゴン戦 裏ワザ? ノーダメージ攻略 参考動画
ドラゴンはある方法をつかえばノーダメージで倒すこともできてしまいます。まずは武器を外して素手になっておきます。素手の状態で、少し離れた場所から、ドラゴンの真下に向かって横幅1マス、深さ2マスの通路を掘り進んでいきます。
武器を装備したままだと、周囲の土も破壊してしまい、ドラゴン落下の危険性が高まります。真下に到着したら、上を向いて攻撃をしてみましょう。
ドラゴンに攻撃が当たったら成功です。ドラゴンの攻撃は空振りを続けて、こちらは連打しているだけで勝つことができます。途中で雑魚敵の乱入などがあると高確率で失敗してしまうため、事前にセーブをしてから挑みましょう。
負けてしまうとドラゴンのHPは最大まで回復してしまいます。最後まで油断せずに戦ってください。
参考として下記の動画を掲載しておきます。ご活用なさってください。
https://www.youtube.com/watch?v=I3PGv7TL0Zg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

新しいエントリー

カテゴリー

タグ