Home Contents ハースストーン 初心者におすすめのデッキとは?

ハースストーン 初心者におすすめのデッキとは?

by админ

ハースストーン 初心者プレイヤーが始めにやること

初心者画像1

ハースストーンではチュートリアルが終了すると、ある程度自由にプレイをすることができます。

しかし、何の知識も持っていない初心者プレイヤーの場合、始めにやることに迷ってしまうケースも多いでしょう。 そこで今回は、ゲームを始めたばかりの初心者がやるべきこと、やっておいたおいた方が良いことを紹介します。

チュートリアル終了後、始めにやることをはっきりさせたいという人はぜひ参考にしてみてください。

全ヒーローの解放

初心者画像2

ハースストーンでは9人いるヒーローの中から1人を選んでデッキを構築しますが、チュートリアル終了時点で使えるのはメイジだけです。

他のヒーローを使いたいのであれば、ソロ・アドベンチャーの練習モード、難易度ノーマルをクリアしてヒーローを解放する必要があります。

特定のヒーローで勝利することが条件のデイリークエストが存在するので、できるだけ早く全てのヒーローを解放することをおすすめします。

練習モード、難易度ノーマルの対戦相手のデッキはそれほど強力ではないので、チュートリアルと同じ感覚でプレイすればクリアできるはずです。

ヒーローのレベル上げ

チュートリアルでのメイジと同じく、ハースストーンのヒーローはレベルが上がると使用できるカードの種類が増加します。 レベル10まで育成すると基本カードが全て使えるようになるので、全ヒーローのレベルをとりあえず10まで上げることを目標にしてみてください。

レベルは対戦を繰り返すだけで自然に上がっていきます。敗北しても経験値は得られるので、勝ち負けを気にせずどんどんプレイしましょう。 各ヒーローの特徴も対戦を続けるうちになんとなく分かってくるでしょう。

おすすめは勝利しやすいソロ・アドベンチャーの練習モードです。 全ヒーローのレベルが10以上になったら、誰か1人のレベルを20にすることを目指しましょう。レベル20になれば酒場の喧嘩という新しいモードが解放されるからです。

初心者画像3

酒場の喧嘩は毎週異なるルールで対戦することになりますが、カード資産が関係ないルールが採用されることもあるので初心者でも勝てるチャンスがあります。

毎週最初に1勝するごとにクラシックのカードパックやオリジナルのカード背面がもらえるので、早めに解放しておくとお得です。

ユニーククエストのクリア

初心者画像4

毎日ログインするごとに配信されるデイリークエストとは別に、1アカウントごとに1回だけ達成できるユニーククエストというものが存在しています。

クエストの達成条件はさまざまですが、クリアすることでゴールドやカードパックがもらえるので、カード資産を増やすことが可能です。 全ヒーローの解放など、ここまでのプレイで既に達成しているものもあるでしょう。

初心者におすすめのユニーククエストは、プレイモードで1回対戦する・3回対戦する、もしくはソロ・アドベンチャーの練習モードの難易度エキスパートを全てクリアするというものです。

これらのクエストはそれほど手間をかけずに報酬が得られるので、デッキ構築の選択肢を増やすためにもまず達成しておきましょう

ハースストーン 初心者におすすめのデッキ構築法

08280-heartstone_thumbnail

ハースストーンのデッキをどのように構築したら良いか悩んでいる初心者プレイヤーは多いと思います。

最初に用意されたデッキを使って対戦することはできますが、ランク戦での勝利を目指すのであればカスタムデッキの構築は必須です。

そこで今回は、初心者におすすめのデッキ構築法を解説します。デッキの組み方が分からず、勝率がなかなか上がらない人はぜひ参考にしてみてください。

デッキ構築時に表示されるレシピを参考にする

ハースストーンのデッキ構築は、レアリティの高いカードをただ入れれば良いというものではありません。

最高レアリティのレジェンドのカードはコストが高いものが多く、入れすぎると序盤に弱くなってしまいます。そのため、ゲーム内での役割やマナコストのバランスをよく考えて、適切なカードを選ぶ必要があります。

しかし、初心者の場合、どのカードを選んだら良いかまだ分からないのではないでしょうか。そこで活用したいのが、デッキ構築時に表示されるデッキレシピです。

初心者画像5

デッキレシピを選ぶと、レシピに含まれるカードを自動的に選択してくれます。ゲームを始めたばかりであればまだ持っていないカードも多いと思いますが、代用カードを提示してくれるカードの交換というシステムがあるので安心です。

所持しているカードの中でコストや役割が近いカードの選択肢を2つ表示してくれるので、どちらかを選ぶアクションを繰り返していけば自然と使いやすいデッキが完成します。

最初に選ぶレシピは一番左側のクラシック○○という名前のものがおすすめです。

実際にプレイしてカードを入れ替える

デッキレシピを参考にデッキを構築したら、カジュアルやランク戦で実際に対戦をしてみましょう。対戦を繰り返していくうちにあまり使わないカードや思ったよりも強くないカードが見えてくるはずです。

そういったカードを所持している他のカードと入れ替えてみましょう。デッキの無駄な部分が減っていくことで勝率が上がるはずです。

カードパックを開封した後など、デッキに入れるカードの選択肢が増えたときにもデッキ内のカードの入れ替えを検討してみてください。

デッキに必要なカードを作成してみる

ハースストーンには不要なカードを魔素に還元して、その魔素で好きなカードを作成するというシステムがあります。

対戦相手に使われて強いと感じたカードを入れてみたいときや1枚しか持っていない便利なカードの枚数を増やしたいときは、この作成システムを利用してみると良いでしょう。

基本的には3枚目以降のカードを還元して魔素を確保することになりますが、どのヒーローを使っていくかがはっきりしているなら自分が使っていないヒーローのエピックやレジェンドのカードを還元するのも1つの手です。

インターネット上のデッキレシピを参考にしてみる

初心者画像6

ハースストーンに関するウェブサイトで公開されているデッキレシピを参考にするというのもおすすめの方法です。

ランク戦上位のデッキレシピはカード資産の関係上、まだ組めないケースが多いと思いますが、勝利するための戦略やカードの選択などはデッキ構築のヒントにできるでしょう。

また、基本カードだけで組めるゼロコストデッキやコモン中心の低予算デッキなどのレシピも数多く公開されているので、そちらを真似てみるのもおすすめです。




ハースストーン 初心者におすすめのヒーロー

ハースストーンでは9人のヒーローの中から1人を選んでプレイすることになりますが、どのヒーローを選べば良いか迷っている初心者プレイヤーは多いと思います。

プレイを続けていけばヒーローごとの特徴や向いている戦略などが分かってきますが、最初から使いやすいヒーローを選びたいという人もいるでしょう。

そこで今回は、初心者におすすめのヒーローを紹介します。プレイのしやすさやデッキに入れるカードの集めやすさを基準に紹介しているので、ヒーロー選択の参考にしてみてください。

メイジ

初心者画像7

メイジはチュートリアルで使われるヒーローなので、初心者にとっても比較的馴染み深いヒーローと言えます。

フロストボルトやファイアボール、フレイムストライクといった強力なダメージ呪文を基本カードとして使えるのがメイジの強みです。

序盤から中盤にかけてはミニオンを除去して盤面の優位をとり、終盤では直接ヒーローに呪文を叩き込んで勝利することができます。

対戦相手の強力なミニオンも動物変身で1/1のミニオンに変えて対処できますし、魔力なる知性を使って手札を増やすことも可能です。

また、呪文を使うたびに攻撃力が上がるマナ・ワームや呪文のコストを減らす魔法使いの弟子といった有用なクラス専用ミニオンがコモンである点もメイジの優れている点です。

カード資産の少ない状況でバランスの良いデッキを組みたいのであれば、メイジはおすすめの選択肢と言えるでしょう。

パラディン

初心者画像8

パラディンは自分のミニオンを強化することに長けたヒーローです。

聖なる盾を付与する守りの手や+4/+4の修正を与えてサイズを巨大にする王の祝福といった呪文を駆使すれば、ミニオン同士の戦いで優位に立つことができます。

敵全体に2ダメージを与える聖別と攻撃力4の武器であるトゥルーシルバー・チャンピオンが基本カードに存在するので、対戦相手のミニオンを直接除去することも可能です。

特にトゥルーシルバー・チャンピオンには回復効果が付いており、ミニオンに攻撃するとダメージを受けてしまう欠点が緩和された武器と言えます。

お気に入りのミニオンを強化して勝利したいのであれば、パラディンはおすすめのヒーローです。

ドルイド

初心者画像9

ドルイドはマナ加速が得意なヒーローです。

1ターン限定で使えるマナの数を増やす錬気や使えるマナの数を恒常的に増やす野生の繁茂を使えば、対戦相手より早くコストの重いミニオンを召喚することができます。

マナを増やすカードを引けなかった場合、動きがちぐはぐになってしまいがちですが、その代わり上手くデッキが回ったときには対戦相手を圧倒することが可能です。

マナ加速から中型・大型ミニオンを出すというシンプルな動きがベースなので、初心者でもプレイングが理解しやすいヒーローと言えます。

ただし、基本カードだけでは中型・大型ミニオンの質に不満を感じる場面があるかもしれません。そのため、爪のドルイドや戦の古代樹のように強力なミニオンを入手している場合におすすめのヒーローです。

ハースストーン 初心者向けのアリーナ情報

初心者画像10

ハースストーンのアリーナ(闘技場)は、その場でデッキを構築して対戦するプレイモードです。

参加料として150ゴールドが必要となりますが、勝利数に応じて報酬がもらえるので、勝率が高ければ参加料以上の価値があるパックやゴールドなどを入手することもできます。

しかし、アリーナでのプレイは通常のゲームと異なる部分も多いので、ハースストーンを始めたばかりのプレイヤーにとっては難しい面があるのも事実です。

そこで今回は初心者向けにアリーナについて役立つ情報を紹介します。アリーナでのカードの選び方についても解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

ヒーローを慎重に選ぶ

最初に3人の中からヒーローを1人選ぶことになりますが、この選択は意外と重要です。

初心者プレイヤーの場合、自分が使い慣れているヒーローを選びがちですが、ヒーローによってピック候補となるカードが異なるため、勝率にも明らかな差が出てきます。

そのときのカードプールにもよりますが、レアリティの低いカードに使いやすいものが多いヒーローを選ぶことをおすすめします。

例えば、基本カードに強力なダメージ呪文が多いメイジはどのような環境でも活躍できるヒーローと言えるでしょう。

コストの低いミニオンをしっかりと確保する

初心者画像11

コストの高いミニオンばかりをピックしてしまうことは、初心者がよくやりがちな失敗です。

攻撃力や体力の大きなミニオンを選びたくなる気持ちは分かりますが、低コストのミニオンがいないと序盤の展開に困ってしまいます。

対戦相手が先攻2ターン目もしくは後攻1ターン目に召喚した2マナのミニオンに対処できないと、10点以上のライフを失ってしまうこともあります。

ピック画面の下に表示されるマナ域のカウントや右側に表示されるデッキ内容を見て、低コストのミニオンが足りないと感じたら優先的にピックしていきましょう。

ただし、いくら低コストだからと言ってアングリーチキンのように極端に弱いミニオンをピックする必要はありません。

組み合わせが前提のカードを序盤にピックしない

ハースストーンには他のカードとの組み合わせが前提となっているカードが存在します。

獣のミニオン1体に+2/+2と挑発を付与する猟犬使いや手札にドラゴンがいると+1/+0と挑発が付与されるワームレストのエージェントといったモンスターは、うまく組み合わせが機能すると強力です。

しかし、これらのカードを序盤にピックすることは避けましょう。なぜなら、組み合わせられるカードがそれ以降のピック候補に現れるとは限らないからです。

もし最後まで十分な枚数が出現しなかった場合、カードの強さがかなり落ちてしまいます。既に組み合わせの対象となるカードを十分確保しているときか、組み合わせなくても十分に強力なカードであるとき以外はピックすることを見送った方が無難です。


Notice: Trying to access array offset on value of type bool in /home/onlinega/public_html/q-movie.com/wp-content/plugins/advanced-custom-fields-pro/includes/api/api-template.php on line 502

You may also like

Leave a Comment