スカイリム MODを入れたい・・・PC版のおすすめは?

PC版スカイリムのお楽しみ「MOD」

ベセスダが送る「The Elder Scrolls」シリーズの第5作目に当たるスカイリムでは、PC版に「MOD」と呼ばれる有志が作った改造データを入れる楽しみがあります。

MODを導入すると、スカイリムにはこれまでなかった機能や要素を追加したり、ゲームの方向性を180度変えてしまうかのようなMODもあります。

スカイリムでこれほどまでにMOD製作が盛んな理由として、公式がMOD製作ツール「Creation kit(CK)」を配布している事もあり、スカイリムでは今でもMODが製作され続けています。

ただし、公式が出している追加コンテンツのDLCとは違い、基本的に導入は全て自己責任となります。

そのため、MODを導入後にスカイリムが正常に進行しなくなったり、CTDを起こすようになったりしても、サポートも何もありません。

そのため、MODを導入する時はセーブデータなどのバックアップは必ず取っておき、導入方法を熟読し、連続してMODを入れたりせずに1つ1つ、正常に動くかテストしてから運用しましょう。

スカイリムで入れたいオススメインターフェイスMOD「SkyUI」

スカイリムのアイテムを見る時の一覧インターフェイスは、プレイヤーによっては「見にくい、わかりにくい」と感じてしまいます。

「SkyUI」は見にかったスカイリムのアイテム一覧のインターフェイスを大きく改善してくれるため、導入すればもう元のインターフェイスに戻れなくなってしまうほどです。

「SkyUI」を導入すればアイテム一覧はとても見やすくなるだけでなく、アイテム名の左に装備ごとのアイコンによる判別ができるようになるため、「このアイテムは何だっけ?」という事がなくなります。

また、アイテム一覧だけでなく、鍛冶や錬金術、エンチャントのインターフェイスも見やすくなり、これまで以上に作業がはかどるようになること間違い無しです。

また、「SkyUI」は一部のMODを導入する時に必須となっている事も多く、導入して損は無い「MOD」の一つといえます。

キャラメイクの頼もしいMOD

スカイリムでは数多くのキャラメイクに関するMODが多く出ておりますが、一番外せないのがこの「ShowRaceMenu Precache Killer」「ShowRaceMenu Alternative」です。

PC版スカイリムでは沢山の髪型追加MODや、高解像度のテクスチャMODがありますが、これらを導入するとキャラメイク画面でメモリ不足によるCTDが発生してしまいます。

「ShowRaceMenu Precache Killer」はCTDを防いでくれるため、キャラメイクをする人には必須といえるパッチです。

次にコンソールから「Showracemenu」というキャラメイクコマンドを行うとキャラクターのスキルや体力等の数値がおかしくなる問題があり、キャラメイクをするプレイヤーにとって頭の痛い問題です。

「ShowRaceMenu Alternative」を導入すれば、数値がおかしくなるのを気にせずにのキャラメイクをする事ができます。

まとめ

スカイリムには沢山のMODがあり、新しい武器や防具を追加するものもあれば、ゲーム性を大きく変えるMODまであります。

MODを導入すればスカイリムの遊び方は無限大になりますので、面白そうなMODを見つけたらDLして遊んで見ましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

新しいエントリー

カテゴリー

タグ