マイクラPE マルチプレイの仕組み~ver0.15.0~

MinecraftPE0.15.0のアップデートによって、プレイ画面にフレンドタブが追加されたのは、もうみなさんお気づきになっている事でしょう。

でも、突然増えたこの新機能にどのように使っていいのか?と悩んでいる人もいるのではないでしょうか?

MinecraftPEのフレンド機能と、それを使った遠くのともだちとのマルチプレイについてご紹介していきます!

今までのマルチプレイの違いって?

今までのPEのマルチプレイは、Wi-Fiを利用した近くにいるともだちとする方法と、公開されているサーバーに接続して遊ぶ方法の2種類でした。

自分でサーバーを持つ事は、全ての人が出来る事でなく、同じWi-Fiが届く範囲の友達としか気軽に待ち合わせして遊ぶ事が出来なかったと言えますね。

PE0.15.0で追加されたフレンド機能を使う事により、今度はXboxLiveに接続している人とともだちになり、遠く離れていて同じWi-Fiに入らなくてもマルチプレイする事が可能になりました。

マルチプレイにはXboxLiveアカウントが必要

すでに持っている人はサインインをするだけでOKです。持っていない人も、無料で作ることが出来ますので、この機会にひとつ作っておくと良いでしょう。

新しく増えた「実績」も解除していくには、このXboxLiveにサインインする事が必要になって来ますので、今はマルチプレイをする予定のない人でも、アカウントを持っていると遊び方の幅が広がります。

XboxLiveアカウントの登録の仕方、使い方については、詳しい記事を執筆予定なので、もっと詳しく知りたい方はそちらの記事を参考にしてくださいね。

フレンドの招待とマルチプレイのやり方

08787-minecraft_thumbnail

ここからは、具体的にMinecraftPE0.15.0で、フレンドを招待してマルチプレイをするにはどうしたら良いのか、やり方を解説していきたいと思います。

こちらは、現在あなたが遊んでいるソロワールドへのフレンド招待のやり方です。

Realmsサーバーでのマルチプレイとは違い、あなたが遊んでいる間だけ、人数は最大5人まで招待する事が出来ます。あなたがゲームを終了して回線を切断すると、みんなワールドから落ちてしまうマルチプレイになります。

XboxLiveにサインインする

あなたが、ともだちを自分のワールドに招待する側とします。

MinecraftPE0.15.0を起動すると、トップにサインインボタンがありますので、そこをタップしてXboxLiveのアカウントのログインします。

XboxLiveのフレンド登録をする

XboxLiveにサインインすると、フレンドの検索というボタンが出てきますので、そこをタップします。

XboxLiveのフレンド検索は、フェイスブックアカウント、電話番号検索、XboxLiveのゲーマータグの3つから出来るようになっています。

ともだちとマルチプレイを楽しみたい時は、あらかじめ招待したいともだちからXboxLiveに登録する時に決めたゲーマータグを聞いておくのが一番良いでしょう。

ゲーマータグで出てきたプロフィールからともだちと確認できたら、「フレンド追加」という文字をタップします。フレンドに登録しても良いかという確認画面が出ますので「OK」をタップしてフレンド登録は完了です。

ゲームの中からフレンド招待を送る

フレンド登録が終わったら、Minecraftのワールドに入ります。ゲームメニューの中に「フレンドを招待」というボタンがありますので、そこをタップします。

先ほどXboxLiveからフレンド登録した人のアカウントがありますので、戦闘の四角をタップして✔を入れ、下のボタンから「○(←1人なら1が、複数人チェックしたならその人数分の数字が入ります)個の招待を送信」をタップすると招待は完了です。

(招待された側)決定をタップしてゲームをはじめる

ここからは、招待されたともだちの操作になります。ともだちのワールドにXboxLiveのアカウントを介して招待されると、サインインする事でともだちからのマルチプレイの招待通知が届きます。

ボタンは「決定」と「拒否」。もし、知らない人からゲーマータグの入力間違い等で心当たりの無い招待が届いていたならば、「拒否」ボタンを。知り合いからであれば、「決定」でともだちのワールドに入る事が出来ます。

一方的にフレンド登録していても、自分のワールドに招待する事が出来ますが、仲の良いともだちならお互いにフレンド登録するのがおすすめ!

いつも遊んでいる、またはこれからもずっと遊びたい人には、あちらからもフレンド登録を送ってもらうと、ともだちが遊んでいれば招待を送ってもらわなくてもそのワールドに勝手に遊びに行く事が出来るようになります。

しかし、ゲーマータグは大事なアカウントです。誰にでも教えてしまうのは少し大変な事になってしまいます。ゲーマータグを教える時は、よく考えて、自分がよく知っている人だけに公開するようにした方が良いでしょう。

誰でも見られる掲示板などに簡単にゲーマータグを乗せてしまうと、フレンド欄が知らない人ばかりで、ともだちを探すのに大変になったりします。

それでもいいよと言う人なら良いのですが、ゲーマータグを教えすぎるのはあまりおすすめ出来ません。

MinecraftPE0.15.0 マルチプレイのまとめ

MinecraftPEでXboxLiveのフレンド機能を使ったマルチプレイの方法をご紹介しました。XboxLiveのアカウントでフレンドになっておくと、簡単にマルチプレイの招待や、次から招待なしでも遊びにいけるようになりましたね。

とても便利になった、嬉しい機能なので、ぜひ使いこなしてマルチプレイを楽しんでください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

新しいエントリー

カテゴリー

タグ