ダークソウル3 曲剣での対人戦~立ち回りとおすすめステ振り~

曲剣画像1

ダークソウル3での曲剣は少し癖が強くなった直剣のような武器となります。

攻撃のリーチは直剣よりも若干短く感じますが、直剣よりも攻撃的な立ち回りをすることができる武器だと思います。

特にその攻撃的な立ち回りと併用した出血攻撃はかなりの火力を持っています。そんな曲剣カテゴリーの武器の中でもおすすめを紹介していきます。

おすすめの曲剣

カーサスの曲刀

曲剣のなかでは攻撃力とリーチがあり、出血効果まで持っている曲剣です。攻撃速度も優秀で、道中攻略から対人までこなせる非常におすすめの曲剣です。

カーサスの緋刃をエンチャントして使用することでさらに出血効果を高めることができ、HPが多い敵に対しても強いので、ゲーム2週目以降の攻略も安定してこなすことができます。

カーサスの鉤刀

攻撃力はカーサスの曲刀に劣りますが、その分重量が軽くサブ武器として持てるカーサスの曲刀のような感じの武器です。

また、強攻撃と戦技に盾でのカットをある程度貫通する効果がついているため、ガン盾で向かってくる相手にも使っていけます。

嵐の曲剣

対人でのおすすめの曲剣です。出血効果はありませんが、曲剣としてはリーチが長いです。

また、固有の戦技【竜巻】があり、この戦技の2段目攻撃で敵を吹き飛ばすことができます。

この吹き飛ばし効果を使って敵の落下死を狙えますし、敵をダウンさせればその間に距離をとるなり起き攻めを狙うなりできる、というところで駆け引きも楽しめる武器です。

両手持ちのときの攻撃速度はかなり速いので長いリーチも活かしつつ相手を牽制できるのもおすすめのポイントです。

墓守の双刀

二刀流のできる曲剣です。

リーチは短いですが出血性能があり、出血武器の中でもかなりの手数を持った武器なので、カーサスの緋刃をエンチャントして使用すると簡単に出血させることができます。

出血が通じるボスならばこれが一番お手軽に出血を狙える武器ではないでしょうか。

対人ですとリーチの短さから攻撃を当てるのは難しいですが、カーサスの緋刃をエンチャントして両手持ちのL1攻撃からの戦技【回転斬り】を当てていければ、短時間で相手を倒すこともできるので対人でも使っていける性能ではあります。

ダークソウル3 攻略wiki」へ

ダークソウル3 曲剣の入手方法・入手場所

08825-darksouls3_thumbnail

おすすめの曲剣を紹介しましたが、そんなおすすめの曲剣やそれ以外の曲剣の入手方法と簡単な感想を書いていきます。

シミター

入手方法:火継ぎの祭祀場の侍女が600ソウルで売っています。

良くも悪くも普通の武器です。序盤から曲剣の操作に慣れたいのならば使用していくのもいいでしょう。

ファルシオン

入手方法:カーサスの地下墓の曲刀を持ったスケルトンのドロップ品です。

直剣のロングソードのような安定感のある武器です。必要能力値もそれほど高くないので、直剣に飽きたらこちらを使ってみるのもいいのではないでしょうか。

ショーテル

入手方法:不屈のパッチが4000ソウルで売っています。

盾でのカットをある程度貫通してダメージを与えることができる効果があります。戦技【回転斬り】のモーションが格好いいです。

カーサスの曲刀

入手方法:カーサスの地下墓の曲刀を持ったスケルトン剣士のドロップ品です。

曲剣で一番バランスよく強い武器だと思います。確率でのドロップ品ということとドロップする敵を倒すのが面倒くさいという手間はありますが、その苦労に見合うだけの性能はしています。

カーサスの鉤刀

入手方法:カーサスの地下墓の鉤刀を持ったスケルトン剣士のドロップ品です。

こちらもカーサスの曲刀同様手に入れるには手間がかかりますが、使いやすい性能をしているため曲剣をするのならば手に入れて欲しい武器です。

グルーの腐れ曲刀

入手方法:生贄の道の曲刀を持ったグルーのドロップ品です。

普通にプレイしていれば割と手に入れている武器だと思います。毒効果のある武器のため、腐れ松脂を使うと簡単に毒効果を相手に与えることができますが、今作では毒が弱くなっているので、おすすめ武器にはあがりません。

シミターを使うくらいであればシミターの上位互換なこちらを使用したほうがいいかもしれません。

絵画使者の曲剣

入手場所:冷たい谷のイルシールの篝火【虜囚の塔】から下へ飛び降りた先の梁の壁に寄りかかっている遺体のところにあります。

出血効果がある曲剣ですが武器自体の攻撃力が低く、リーチも短いため敵を倒すのが辛いのでおすすめはできません。

戦技は格好いいのでもし気に入ったならばつかっていってもいいかと思います。鋭利派生で技量の能力補正がSになりますがそれでも攻撃力は微妙なので注意してください。

法王騎士の曲剣

入手方法:不死街のグレイラットが一度盗みに行った後に6000ソウルで売ってくれます。または冷たい谷のイルシールの曲刀を持った法王騎士のドロップ品です。

変質強化ができないため、物理攻撃力が伸ばせず攻撃力は物足りない武器であり、必要能力値に理力が10いるので理力を振っていないキャラですと使うのに敷居が高いということもあり、あまりおすすめできない武器です。

戦技【冷気の刃】の二段目の攻撃が魔術【ソウルの大剣】みたいで格好いいのでそこが気に入れば使ってみるのもいいのではないでしょうか。

欠け月の曲剣

入手方法:NPC薬指のレオナールのイベントを最後まで進めて薬指のレオナールを倒すと手に入れることができます。

技量に高い能力補正を持つ武器ですが攻撃力はほどほどであり、戦技【欠け月の刃】は遠距離攻撃ができる戦技ですが対人では当てづらい戦技です。

また、この戦技の攻撃力も微妙ですので、攻略で使うにもおすすめはできません。

嵐の曲剣

入手方法:無名の王のソウルをソウル錬成することで手に入れることができます。

ソウル錬成で手に入れることができる武器の中ではまともな部類の武器だと思います。対人で使用するには攻撃力が少々足りないのですが、両手持ち時の武器の振りの速さと使いやすい戦技があるので対人でも使っていける性能になっています。

傭兵の双刀

入手方法:素性の傭兵の初期装備です。通常の入手手段は生贄の道の篝火「道半ばの砦」から道なりに少し進み右側にある陸続きに場所を岩壁を右手にして進んで行き、建物に入って左に曲がって行くと黒騎士がいるので、その黒騎士の奥にある階段を降りた先の右の壁に落ちています。

両手持ちで二刀流ができる双曲剣です。現在のところ奇跡【暗月の光の剣】などのエンチャントを使用するとかなりの高火力が出せます。

ただ攻略には向いていない武器ですので対人用と割り切ったほうがいいかもしれません。また、エンチャントでの強化率が今後アップデートで修正される可能性があるかもしれません。

対人武器としてはフルコンボを当てることができればかなりの相手を倒すことができるのでありだと思いますが、エンチャントのことを考えるとFP管理が面倒ですので、おすすめというほどでは無いかと思います。

墓守の双刀

入手方法:深みの聖堂の墓守のドロップ品です。

両手持ちで二刀流ができる双曲剣です。出血を狙っていくならばかなりお手軽に出血を狙える武器です。

対人戦ではリーチの短さから攻撃を当てるのに苦労しますが、通常攻撃と戦技を組み合わせて相手に一気に攻撃を当てることができればかなりのダメージを期待することができます。

ただしカーサスの緋刃をエンチャントしておかないと出血の効率が悪いため、カーサスの緋刃のエンチャントは必須です。

踊り子の双魔剣

入手方法:踊り子のソウルをソウル錬成することで手に入れることができます。

両手持ちで二刀流ができる双曲剣です。アップデートで戦技が修正され戦技の使い勝手が悪くなりました。

それにより火力が足りないが戦技でダメージを取っていけるという強みが無くなり、火力不足だけが残された武器となります。




ダークソウル3 曲剣を使う上でのステ振り

曲剣画像2

曲剣はそれなりに技量を要求される武器が多いため、技量よりのステ振りがいいと思われがちです。

しかし、結局火力を求めると熟練派生に頼ることが多いため、基本的には「筋力と技量を40」振ったステ振りが一番安定するのではないかと思います。

それでも技量よりで戦いたいというのならば「筋力20の技量60」くらいで鋭利派生という選択肢も出てくるのかなと思います。

レギュレーションVer 1.08

曲剣画像3

信仰に振って傭兵の双刀に奇跡【暗月の光の剣】をエンチャントして戦うスタイルも流行っています。

しかし、その火力の上がり方に修正がくる可能性もありますので、やはり汎用性のある筋力と技量を40まで振っていくステ振りがおすすめだと思います。

出血を狙っていくのならばラッシュをするための相応のスタミナも求められるので、持久力を上げるのもおすすめです。

して、曲剣は割と戦技を使っていく武器なので集中力を上げてFPをある程度確保することも必要となります。

ダークソウル3 攻略wiki」へ

ダークソウル3 曲剣の強化のおすすめは?

曲剣画像4

ステ振りの際にも触れましたが、曲剣で「変質強化」する場合のおすすめとしてはやはり「熟練派生」となります。技量よりのキャラでしたら「鋭利派生」がおすすめです。

筋力や技量は最低限で済ませたい人は、亡者派生で運のステータスを上げて使用するのもいいかもしれませんが、曲剣ですと熟練派生のほうが攻撃力は確保出来るでしょう。

理力や信仰のステータスが高い場合は「結晶派生」や「雷派生」でもいいと思いますが、曲剣は必要能力値が少々高いものが多いです。

なので、純魔やアンバサのサブ武器として持つにはちょっと辛いものがあるかもしれません。

出血効果がある曲剣に関しては絶対にエンチャントができる変質強化で強化しましょう。

注意点

出血効果を上げることができる血派生の強化よりも、カーサスの緋刃でエンチャントして出血効果を上げたほうが効果は上なので、その点は注意しましょう。

ダークソウル3 曲剣を使う際の立ち回り

曲剣は武器によって大分リーチに差があり、戦技【回転斬り】も同じ名前の戦技なのに武器によってはモーションが違うこともあり、武器ごとに多少立ち回りを変えなければいけません。

そこで曲剣を使う上である程度基本的な立ち回りを書いていこうと思います。

戦技【回転斬り】がある場合

曲剣画像5

まず戦技【回転斬り】がある武器に関しては戦技【回転斬り】の攻撃はパリィ不可能ですので、通常攻撃と戦技【回転斬り】を織り交ぜた立ち回りをするようにしましょう。

そうすることで相手からパリィされる危険度が減り、パリィされなくなると通常攻撃も積極的に使用することができるようになります。

また、その立ち回りを読んで通常攻撃の数が多くなってきたらパリィを狙ってくる相手もいますので、その際は戦技【回転斬り】をメインに立ち回ると面白いほど当たるときもあります。

敵に密着する

次に大事なこととしては、敵に密着した立ち回りをしていきたいというところです。

曲剣のリーチは一番長い曲剣でも直剣程度のリーチしかないため、近づかないと連続で攻撃を当てることが難しいです。

特に出血を狙いたい武器の場合には、非常に大事な立ち回りとなります。

パリィ狙い

曲剣画像6

また近づく立ち回りを重視するという点から、パリィを狙っていくことも当然ながら求められます。

パリィを狙う際には、セスタスや小盾などパリィしやすい装備でパリィを狙っていくといいでしょう。

左手に持つことでパリィを使用できる曲剣でパリィを狙う、という格好いいプレイもありますが、パリィの性能はそれほど良くないため勝ちを狙いにいくならばおすすめはしません。

でも曲剣のパリィモーションは独特な格好良さがあるので、たまの息抜きに使っていくのもいいでしょう。

スタミナ管理と投擲アイテム

曲剣画像7

あとは自身のスタミナの管理に気を配り、相手のスタミナが減ってそうなときにラッシュをかけていくと出血を狙いやすいと思います。

出血と自身の攻撃でのダメージでは敵を倒しきれずに敵のHPが若干残ってしまったといった場合に備えて、ククリなどの投擲アイテムも積極的に使用していきましょう。

曲剣は直剣ほど素直な挙動はしていませんが、武器の中では扱いやすい部類の武器です。

直剣より一段階上連続攻撃をしてみたい、けどどの武器を使うか悩んでいるような方は是非とも一度使用してみて欲しいと思います。

ダークソウル3 攻略wiki」へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

新しいエントリー

カテゴリー

タグ