Home Contents グラブル メルゥの評価と運用

グラブル メルゥの評価と運用

by админ

土属性のオーソドックスなアタッカー、メルゥ

メルゥの基本ステータス

・属性:土

・レアリティ:SSR

・最大ATK:8640

・最大HP:1160

・タイプ:攻撃

・得意武器:槍

・種族:エルーン

アタッカーとしてはオーソドックスな能力を持っており、メルゥ自身を強化するアビリティにより戦っていくタイプです。

奥義:アレウス・プロスボレー

効果:土属性ダメージ(特大)

アビリティ1:ワイルドフロウ

効果:メルゥ自身の攻撃力を上げて、メルゥに掛かっている弱体化効果を無効化する。

メルゥのレベルを55にすると、使用間隔が5ターンにまで短縮され、性能が強化される。

アビリティ2:エングレイブファング

効果:敵に対して土属性のダメージを与える。加えて、メルゥ自身の奥義ゲージもアップする。

メルゥのレベルを75にすると、性能が強化される。

アビリティ3:インペリテリ

効果:2ターンの間、メルゥの通常攻撃が全てトリプルアタックになる。

サポート:さっちゃんといっしょ

効果:メルゥが敵からダメージを受けた際、稀にメルゥ自身の攻撃力がアップする。

メルゥの特徴

メルゥは自分自身を強化するアビリティが揃っています。

中でも2ターンの間、メルゥの通常攻撃がトリプルアタックになる「インペリテリ」は、メルゥを使う上で最も重要となるアビリティです。

トリプルアタックで敵のHPを削るも良し、奥義ゲージを溜めるも良し、使用間隔が7ターンとなっているため、いろいろな状況で使えるアビリティとなっているでしょう。

奥義ゲージを溜めるならば、「エングレイブファング」も素晴らしいアビリティです。

敵に土属性のダメージを与えながら奥義ゲージを上昇させる効果を持ち、使用間隔も4ターンと短いため、どのような状況でも積極的に使っていきたいアビリティとなっています。

サポートアビリティ「さっちゃんといっしょ」もメルゥを紹介する上で欠かせない能力です。

「さっちゃんといっしょ」の効果説明では稀にとなっていますが、意外と発動確率は高く、メルゥを使うならば頭に入れておきたい効果となっています。

グラブル 攻略Wiki」はこちらへ

メルゥの評価

09030-granbluefantasy_thumbnail

メルゥを評価するならば、メルゥのアビリティが全てメルゥ自身で完結している点が重要となります。

アビリティによって他のキャラクターに及ぼす影響が少ないため、メルゥはパーティに組み込みやすいキャラクターと言えるでしょう。

奥義ゲージを溜めるアビリティが多く、奥義の回転率が良いのもメルゥの特長となっています。

奥義ゲージを即座に溜めるアビリティである、ウェポンバースト持ちのキャラクターにも追いついてしまう加速力がメルゥの魅力と言えるでしょう。

初心者でも使いやすいキャラ

メルゥは特別な能力を持っているキャラクターではありませんが、オーソドックスなアビリティにより、誰にでも使いやすいキャラクターです。

メルゥは修正が掛かる前は、使いにくいアビリティを持っているキャラクターとして認識されていました。

しかし現在では、初心者でも使いやすいアビリティを持っている土属性のアタッカーとして活躍してくれます。

アビリティが自己完結しているため、他のキャラクターを活かす戦略は取れませんが、奥義の回転率と連続攻撃によって敵を叩きのめすキャラクターとなっています。

メルゥの欠点

それはHPが低いというポイントです。グラブルのSSRキャラクターの中では、下から数えた方が早いぐらいHPが低く設定されています。

メルゥにおける奥義の回転率を活かしたいパーティを組みたくなりがちですが、できればメルゥにおける打たれ弱さをカバーしてくれるようなメンバーを1人は選抜しておいた方が良いでしょう。

グラブル 攻略Wiki」はこちらへ




メルゥの上限解放・フェイトエピソード

メルゥは上限解放を前提としたキャラクターとなっています。

上限解放によって習得できるようになるアビリティ「インペリテリ」は、2ターンの間トリプルアタックが確定する、メルゥを使いこなす上で最重要となるアビリティです。

「インペリテリ」を習得するには、メルゥのレベルを45にする必要があるため、メルゥを使うならば上限解放が必須となるでしょう。

メルゥのレベルは55を目指しましょう

何故レベルを55にまで上げるかというと、メルゥの使えるアビリティである「ワイルドフロウ」は、メルゥのレベルを55にすると使用間隔が5ターンに変更され、使い勝手が向上します。

「ワイルドフロウ」は、効果時間が3ターンであるため、実質的な使用間隔は2ターン。メルゥは戦闘における半分以上の時間で、高い攻撃力を持つキャラクターとなるでしょう。

メルゥの良さはキャラクターの性能だけでなく、メルゥの性格にもあると言えます。メルゥの性格は、眠たそうな顔つきから分かるような、いつもほんわかしているような性格です。

メルゥの性格はフェイトエピソードの題名「気だるげな放浪者」そのもの。「気だるげな放浪者」は、メルゥのキャラクター性が存分に堪能できるエピソードとなっています。

上限解放アイテム

・1回目:大地の宝珠 1個、地裂の巻 2個、星晶塊 1個、1000ルピ

・2回目:大地の宝珠 1個、地竜鱗 1個、アース・ジーン 1個、星晶塊 3個、ユグドラシルのアニマ 5個、2000ルピ

・3回目:大地の宝珠 2個、地竜鱗 2個、アース・ジーン:3個、虹星晶 3個、ユグドラシルのマグナアニマ 3個、4000ルピ

・4回目:地竜鱗 3個、ユグドラシルのマグナアニマ 5個、覇者の証 3個、20000ルピ

グラブル 攻略Wiki」はこちらへ

メルゥの運用方法

メルゥは、他のキャラクターに及ぼす影響が少ないアビリティを揃えているため、どのようなパーティにでも組み込みやすく、運用できる幅も広いキャラクターとなっています。

ただ、もっとメルゥを活躍させたいと思っている方は、ウェポンバーストを持っているキャラクターとメルゥをパーティに編成すると良いでしょう。

メルゥを配置するのはパーティの4番目。他のメンバーがウェポンバーストを使っても追いつけてしまう、メルゥのアビリティを活かした構成です。

短期決戦用の戦術ですが、貢献度を奪い合うようなマルチバトルでは、大きな活躍をしてくれるパーティとなるでしょう。

メルゥと相性がいいキャラ

土属性には優秀なエルーン族が揃っているため、土属性のエルーンを選抜したメンバーもおススメとなっています。

キャサリン

特にメルゥと同じ土属性でありエルーンであるキャサリンは、攻撃面でも防御面でも強さを発揮するキャラクターです。

キャサリンは敵に魅了を付与するアビリティが揃っており、敵に魅了が付与できれば敵の行動を大幅に制限することができるでしょう。

ユーステス

他にも土属性におけるアタッカーの筆頭である、ユーステスもおススメのパーティメンバーです。

特殊なステータス充填を使いこなすキャラクターであり、メルゥと同じく奥義ゲージを溜める術に長けているキャラクターとなっています。

貴重な異常状態である麻痺を敵に与えられるキャラクターであり、メルゥのアビリティである「インペリテリ」が最大限活躍できるメンバーと言えるでしょう。

ユーステスが敵に対して麻痺を叩き込み、メルゥの「インペリテリ」によって敵にトリプルアタックを食らわせれば、無抵抗な敵に強烈なダメージを与えられるでしょう。

ユーステスとメルゥは短期決戦に向いているコンビとなっています。この2人は貢献度を競うマルチバトルでは、かなり有望なコンビとなるでしょう。

メルゥのまとめ

メルゥは奥義ゲージの蓄積に長けており、使用間隔が短いアビリティが揃っているため、短期決戦に向いているキャラクターとなっています。

ただ、短期決戦に向いているというだけであり、長期戦にも十分に対応できるキャラクターと言えるでしょう。

メルゥは、自分自身で効果が完結する単純で使いやすいアビリティを揃えた、奥義ゲージを溜める術に優れたキャラクターです。

土属性のアタッカーとしては問題ない能力を持っており、初心者ならば常にパーティの前線に出しておきたいキャラクターとなっています。

ただし、最大HPが低い点はメルゥのウィークポイント。グラブルにおけるSSRキャラクターの中でも、特にHPが低い部類に入るため、メルゥにおける打たれ弱さをカバーするのは、メルゥ使いこなす上での課題と言えるでしょう。

グラブル 攻略Wiki」はこちらへ


Notice: Trying to access array offset on value of type bool in /home/onlinega/public_html/q-movie.com/wp-content/plugins/advanced-custom-fields-pro/includes/api/api-template.php on line 502

You may also like

Leave a Comment