Home Contents ポケモンGO XPの仕組みと効率のいい稼ぎ方

ポケモンGO XPの仕組みと効率のいい稼ぎ方

by админ

ポケモンGOのXPとは何を表す単位なのでしょうか?

正解はトレーナーレベルを上げるための経験値の単位がXPです。

ポケモンGOではトレーナーレベルを上げないと解禁されない道具があるため、最初の目標としてはトレーナーレベルの上昇が目的となります。

もちろんポケモン図鑑を埋めることやお気に入りのポケモンを育てるといったことを目標にしてもいいのですが、まず短期目標としてトレーナーレベルを12に上げてスーパーボールを使用できるようにするのがいいでしょう。

結局ポケモンを多数捕まえていくことがポケモンを育成するにも図鑑を埋めるにも必要なことなので、スーパーボールを使用できるようにして少しでもポケモンを捕まえやすくしましょう。

XPはどうやったら増えるの?

09165-pokemongo_thumbnail

ではこのXPはどのようなことをすれば増えるのでしょうか?

ゲーム開始してしばらくの間は特にXPを意識しなくてもトレーナーレベルが上がっていくことでしょう。

ですが、自分の近場で出現するポケモンを全種類捕まえてしまうとそこからトレーナーレベルが少し伸び悩んできます。

何故伸び悩むのかはXPがどうすれば増えるのかを理解すると分かると思うので、XPが増える行動をについて大まかにですが書いていきます。

・ポケストップをタップして回す;50XP

・ポケモンをゲットする:100XP

・自分のポケモン図鑑にいない新しいポケモンをゲットする:500XP

・ポケモンを進化させる:500XP

・自分のポケモン図鑑にのっていないポケモンを進化で手に入れる:1000XP

・モンスターボールなどのボールをカーブで投げる:10XP

・モンスターボールなどのボールをNiceで当てる:10XP

・モンスターボールなどのボールをGreatで当てる:50XP

・モンスターボールなどのボールをExcellentで当てる:100XP

・1km移動する:100XP

・2kmで孵化する卵を孵化させる:200XP

・5kmで孵化する卵を孵化させる:500XP

・10kmで孵化する卵を孵化させる:1000XP

・ジムで相手のポケモンを倒す:100XP

・ジムにポケモンを配置する:50XP

上記のような行動が大まかなXPを手に入れる方法となります。

細かく分けるともう少し色々あるのですが、初めてそれほど経たないうちは気にしなくていいと思います。

ジム系の行動はトレーナーレベルが5以上ないとできないので注意してください。

上記のXPを手に入れることができる方法を見ると分かりますが、自分のポケモン図鑑にのっていないポケモンを手に入れることで最初のうちは手軽にXPを手に入れられるということが分かりますね。

ですので、自分普段の行動範囲で見つけられるポケモンを捕まえきってしまうとXPを手に入れる効率が落ちてしまうため、トレーナーレベルが伸び悩むということになるのでしょう。

ですがトレーナーレベルが伸び悩んでも、どのような行動をすればXPが手に入るのかを知っていればXPが手に入る行動を意識的に取ることができるのでトレーナーレベルを上げる効率が上がることでしょう。

また、移動するだけでXPを手に入れることができる行動もあるので、忙しい人でもポケモンGOを起動しながら移動しているだけである程度のXPを手に入れられるようになっているのは助かりますね。




ポケモンGOでXPを効率よく手に入れよう!

XPがどのような行動をすることで手に入れられるかは分かったことでしょう。

では、この様々な行動の中でどのような行動を取れば効率よくXPを手に入れることができるのでしょうか?

ポッポを進化させまくればOK!

一番XPを多く手に入れられる行動は「自分のポケモン図鑑にのっていないポケモンを進化で手に入れる」ことなのですが、これはそれほど回数を稼げるわけではないので、できればラッキーくらいの行動です。

そう考えると、1000XPを手に入れられる行動の次に多くXPを手に入れることができる行動の数値は500XPとなります。

この500XPを手に入れられる行動で回数を稼げそうなものは「ポケモンを進化させる」という行動が一番適しているでしょう。

「ポケモンを進化させる」という行動を多くこなしたいと考えると次に考えなければいけないのは、どのポケモンを進化させればいいのかということです。

自分の行動範囲に出てくるポケモンを進化させれば何でもいいだろうと思う人もいるとは思いますが、それだと効率を考えたときに無駄が出てきてしまいます。

ポケモンを数多く進化させることを考えて効率を求める場合、ポケモンを進化させる際に必要なアメの数の必要数がまず上がるでしょう。

この進化させるのに必要なアメの必要数はポケモンによって大分違います。

必要な数が少ないポケモンは12個のアメで済むので、進化をさせる際にアメが12個で済むポケモンから進化させるポケモンを選ぶと少ない手間で「ポケモンを進化させる」行動でXPを手に入れることができます。

何故ポッポなの?

まず進化に必要なアメが12個という大前提はもちろんのこと、その手に入れやすさもおすすめの理由です。

ポケモンGOをやりながら色々なポケストップを巡っていると、「また、ポッポか〜もういらないわ〜」と言ったような感じのことを他の人が言っているでしょう。

それくらいによく出てくるポケモンです。

そして進化させたポッポはピジョンになりますが、必要ないようでしたら博士に送って「ポッポのアメ」に変えてしまいましょう。

ポッポはいらないと言っている人が近くにいたら、是非ともポッポの価値について教えてあげて欲しいですね。

周りの環境によってはポッポがそれほど出ない人もいるかもしれないので、その際には自分の環境に合った効率のいい進化させるポケモンを探しましょう。

例えばコラッタは進化に必要なアメは25個とポッポよりも多いですが、出現率が高いのでXP稼ぎ用に考えるならば問題なく使えるポケモンです。

ポケモンGO 手に入るXPが2倍になる!?

効率の用XPの稼ぎ方について説明しましたが、その効率をさらに上げる方法があるのです。

それが「しあわせタマゴ」というアイテムです。

この「しあわせタマゴ」は使用後30分間手に入るXPが2倍になるというアイテムです。

手に入れる方法としてはトレーナーレベルを上げることで何個か手に入ります。また、ポケストップでも稀に手に入れることができます。あとは課金して購入することもできます。

「しあわせタマゴ」と先ほど説明した効率的なXP稼ぎを合わせるとさらにXPを手に入れる効率が上がるので「しあわせタマゴ」の使いどころはしっかりと見極めて使いましょう。

おすすめの使い方としては進化させることができるポケモンを多数集めておき、進化させる前に「しあわせタマゴ」を使用し、その後すぐに多数のポケモンを進化させて手に入るXPを増やす。

といった使い方が一番いいのではないでしょうか。


Notice: Trying to access array offset on value of type bool in /home/onlinega/public_html/q-movie.com/wp-content/plugins/advanced-custom-fields-pro/includes/api/api-template.php on line 502

You may also like

Leave a Comment