PSO2 ゼッシュレイダの出現場所とドロップ

ゼッシュレイダとは、「遺跡」に登場するカメに似た姿のボスエネミーです。弱点は光/雷。
甲羅から大量に発生される強力なエネルギー弾による遠距離攻撃と推進力を利用した高速機動攻撃を主軸としており、特に甲羅に閉じこもった状態ではさまざまな部位からエネルギー弾を発射して付近のプレイヤーを一掃する攻撃を仕掛けてきます。
頭部にも弱点はありますが、非常に巨大で、その上頭部が高い位置にあるので、中々頭部への攻撃は難しいです。
頭を下ろしてくる時もありますが、そのまま回転攻撃を仕掛けてきたり、後ろを向いてしまったりと狙いづらいので、足元へ攻撃するのが一般的でしょう。
最も特筆すべき攻撃は先述した甲羅に閉じこもってエネルギー弾を発射する攻撃で、まずゼッシュレイダが甲羅に篭ってエネルギー弾を散発し始めるのですが、この最初の攻撃の後にゼッシュレイダが揺れている時があります。
その場合はかならずゼッシュレイダが何処かから頭を出すので、その頭を攻撃しましょう。
この頭を逃がしてしまうと、非常に強力な高速移動しながらのエネルギー弾バラ撒きを使ってきます。
なお、この時頭部に一定ダメージ以上入れることが出来れば、長時間のダウンを取ることが出来ます。
ここまでではかなり強力なエネミーといった印象ですが、このエネミーには一つ決定的な弱点があり、胸部コアが完全にむき出しになっています。
この胸部コアはほぼ常時むき出しの上に非常に攻撃を当てやすい位置にあるので、特にダウン時などはココを狙って攻撃すると良いでしょう。
ただし、ゼッシュレイダは攻撃できる部位が多いため、他の部位に攻撃を吸われやすいです。ロックオンして確実に攻撃するようにしましょう。
部位破壊に関して
特に難しい背中の部位破壊は、そこまで意識して狙わなくても大丈夫です。
ダウンする度に4つある背中の砲台が1つずつ壊れるので、4回ダウンさせれば背中を攻撃せずとも背中の部位破壊が完了します。
HPが減れば減るほど攻撃モーションが早くなるのもゼッシュレイダの特徴の一つです。
元々予備動作の少ない尻尾攻撃等の細かい攻撃と、実はそこそこ誘導性能の高いばら撒きエネルギー弾で地道に削られてしまうので気をつけましょう。
中々全ての攻撃を避けきるというのは難しいので、仲間もしくは自分がレスタを使えたほうが良いかもしれません。回復アイテムだけだとどうしてもジリ貧になりがちです。
HPが減ってからはばら撒きエネルギー弾も数が増えます。モーションが早くなるのと相まって事故死の可能性も出てきますので、ダウンを狙って一気に畳み掛けたほうが良いかでしょう。
以上がゼッシュレイダの攻略法です。非常に手強いエネミーですが、慣れれば簡単に倒すことが出来る部類ではあると思います。
「PSO2 攻略Wiki」はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

新しいエントリー

カテゴリー

タグ