グラブル ディフェンドオーダー(DO)とは?

ディフェンドオーダーは、2016年6月より実装されたコンテンツになります。

ポート・ブリーズ群島、バルツ公国、アウギュステ列島など、突発的に発生した大勢の魔物に襲われた島で防衛戦が発生し、各プレイヤーが参加して魔物から島を防衛するマルチバトルイベントです。

制限時間は30分で、各バトルにおいてAPやBPの消費はありません。それぞれのエリアを守るエリアキーパーを倒し、最奥のボスを倒すことでプレイヤー側の勝利になります。

敵を倒すことで「防衛勲功」が入手できます。この防衛勲功はイベント「四象降臨」の四象の輝きのようなもので、集めることで防衛用アイテムや宝晶石、防衛戦で活躍できるスキルを持った武器・召喚石などと交換できます。

防衛勲功の獲得数に応じたランキングもあり、ランキングの順位に応じて称号を入手できます。

ディフェンドオーダーを成功させると、参加者全員が参加できるディールが発生します。

ディールの対象となるアイテムは一定数の防衛勲功を入手していないとディール出来ないので、バトルをこなして目当てのアイテムに必要な数の防衛勲功を獲得しましょう。

グラブル 攻略Wiki」はこちら

ディフェンドオーダーの参加・発生条件

09200-granbluefantasy-3342646

ディフェンドオーダーは一週間分の発生予定がゲーム内のお知らせにて告知されます。また公式Twitterにて次の日の発生予定、発生90分前にアナウンスが告知されます。

告知されるディフェンドオーダーごとにグループA〜Hの各グループからランダムで数グループが選ばれ、自分の所属しているグループが指定された時間のディフェンドオーダーに参加することができます。

ただし、バルツ公国の防衛戦はメインクエスト第5章を、アウギュステ列島の防衛戦はメインクエスト第9章をクリアしなければ参加できないので注意しましょう。

防衛戦の発生90分前からマイページのTownボタン、ワールドの対象となっている島にカウントダウンアイコンが表示されます(防衛戦発生中は「交戦中」と表記)ので、発生前に準備を整えておきましょう。

グラブル 攻略Wiki」はこちら




防衛戦の特徴

各防衛戦の共通事項

防衛戦の開始直後は、攻撃部隊・防御部隊・速攻部隊・護衛部隊のそれぞれ支援部隊との戦闘が発生します。防衛戦は3WAVEの段階に分かれており、WAVEが進むごとに護衛部隊の数が増加します。

防衛戦開始から一定時間が経過するごとにエリアキーパーと呼ばれる中ボスが登場し、エリアキーパーを倒すことで次のエリアが開放されます。

最終エリアにボスが登場し、そのボスを倒すことで防衛戦が成功となります。

防衛戦のバトルは全て連戦扱いで、フレンド召喚石を含めて最初に選んだ構成から変更できません。HPや奥義ゲージの量もそのまま引き継がれるため注意が必要です。

防衛戦のボス戦は通常のマルチバトルとは違い、リミテッドバトルになっています。

リミテッドバトルでは敵へのデバフはプレイヤーごとに別々に判定されるため全員が同じ効果を受けるわけではありません。効果は一定確率でのシェアになります。

参戦者に効果のあるバフは全プレイヤーではなく一部のプレイヤーに確率でシェアされます。また敵のモードゲージを削るアビリティを使用しても影響があるのは自パーティーのみです。

支援部隊への戦闘は最大18人、エリアキーパー・ボスへの戦闘は最大10000人で行われます。

エリアキーパーはそのエリアの、ボスは全エリアの支援部隊の残数によって強化されるため、支援部隊を減らしてから戦闘に挑むのを推奨します。

7月29日のアップデートから支援部隊にレアモンスターが登場するようになり、倒すと宝箱を落とします。

書・下位宝珠・星晶の破片などから碧空の結晶・栄光の証・マグナアニマ・防衛戦用スキルの付いた武器などのドロップが確認されています。

ポート・ブリーズ群島

風属性・火属性の敵が多めです。

ハニートラップ

エリアA…エリアキーパー:ハイウィンドガード (風属性)

エリアB…エリアキーパー:シロップメーカー (土属性)

エリアC…エリアキーパー:ハイウィンドナイト (火属性)

エリアD…BOSS:クイーンビー (風属性)

大怪鳥の再来

エリアA…エリアキーパー:スカイドラゴン(火属性)

エリアB…エリアキーパー:エンシェントロッド(風属性)

エリアC…エリアキーパー:ギガペンギン(水属性)

エリアD…エリアキーパー:ヒッポグリフ(風属性)

エリアE…ボス:メガロラヴァード(火属性)

レアモンスター…ディザスターオーガ (風属性)

エリアBとCは同時に出現します。他のエリアは順次出現。

バルツ公国

不滅の巨人はエリアキーパーが全て風属性と偏っており、ボスは土属性です。

鉄のレコンキスタ

エリアA…エリアキーパー:ブリッガンス (土属性)

エリアB…エリアキーパー:オニキスナイト (水属性)

エリアC…エリアキーパー:ホワイトドール (光属性)

エリアD…ボス:コンキスタドール (火属性)

不滅の巨人

エリアA…エリアキーパー:八つ裂きバグザブ (風属性))

エリアB…エリアキーパー:肉弾のゼブー (風属性)

エリアC…エリアキーパー:怒声のゲルゴン (風属性)

エリアD…エリアキーパー:堅守のグッタボッガ (風属性)

エリアE…ボス:不滅のギギガン (土属性)

レアモンスター…ヴォルカニックドラゴン (火属性)、眠れる凶獣 (闇属性)

アウギュステ列島

※波打ち際の花嫁については記事執筆時点で防衛が成功していないため、ボスの情報は未確認です。

帝国の戦力展開

エリアA…エリアキーパー:猛穿のロタッカード(土属性)

エリアB…エリアキーパー:鷹眼のアシュリー(風属性)

エリアC…エリアキーパー:紅閃のヴィラム(火属性)

エリアD…ボス:プロトアドヴェルサ (光属性)

レアモンスター…オオミヅチ (水属性)、眠れる凶獣 (闇属性)

波打ち際の花嫁

エリアA…エリアキーパー:痛みのシザーリオ(水属性)

エリアB…エリアキーパー:傷心のフェステ(水属性)

エリアC…エリアキーパー:嘆きのアントニオ(闇属性)

エリアD…エリアキーパー:慟哭のマルヴォリオ(水属性)

レアモンスター…オオミヅチ (水属性)

グラブル 攻略Wiki」はこちら

ディフェンドオーダーのおすすめ編成

ディフェンドオーダーは防衛を成功させるのも重要ですが、防衛勲功を稼がなければアイテムの交換もディールへの参加も出来ません。

しかし稼ぐためには通常のクエストに出現するものより強い敵と戦闘をこなす必要があります。

そのため現時点では初心者の参加はおすすめできないコンテンツとなっています。それを踏まえた上で編成考え方を3パターン挙げます。

アタッカーグループ

マグナボスをソロで余裕で倒せるくらいの戦力のあるプレイヤーに向いています。

マグナボスに挑む際の編成のように強力な編成を使うこと以外は特に考えることはありません。

ガンガン攻めてエリアキーパーやボスのHPを削りましょう。

例:主人公(ベルセルク)・ジャンヌダルク・フェリ・アーミラ…連続攻撃による光属性アタッカーパーティー

支援グループ

マグナボスを確定流しでるぐらいの戦力のプレイヤー向け。

レイジ3やミゼラブルミスト・アローレインなどのバフ・デバフを用意し、回復アビリティを持つキャラクターなどでパーティーを編成し自パーティーが壊滅しないように支援部隊・エリアキーパー・ボスを弱体化させましょう。

例:主人公(スーパースターorダークフェンサー)・パーシヴァル・クラリス・ユエル…相手にデバフを付与する炎属性デバッファーパーティー

補助グループ

アタッカーや支援の条件を満たせないプレイヤー向け。

支援部隊に入ると最悪全滅の可能性があるので、エリアキーパーやボスに入りディフェンドオーダー用アイテムを使い支援していく。

例:主人公(ビショップ)・リリィ・カタリナ・シャルロッテ…回復・ダメージカットの生存重視パーティー

などの編成をおすすめします。またサブの召喚石はアテナ、ジ・オーダー・グランデなど生存能力を上げるものを採用していくといいでしょう。

グラブル 攻略Wiki」はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

新しいエントリー

カテゴリー

タグ