QムービーTOP > アニメ > 妖怪ウォッチ

妖怪ウォッチの腕時計に関連した動画を紹介します!

 大人気アニメ妖怪ウォッチのタイトルにもなっている、作中でキーとなるグッズ・妖怪ウォッチ。テレビの画面を飛び越え子供向けのおもちゃとして販売され、別売りのメダルを装着して音声を楽しむ仕様になっています。アニメでは妖怪をサーチして可視化する力を持つ腕時計ですが、メダルに描かれた妖怪ごとに違った反応をするよう設定されたこのおもちゃもかなりのクオリティ。それではそんな妖怪ウォッチに関連した動画を紹介します!

音声は220種以上!DX妖怪ウォッチ 探知モードで妖怪サーチ & 召喚モードでSHOWKAN!召喚ソング ジバニャン ドンヨリーヌ 妖怪メダル2枚付属 レビュー

 子供向けのおもちゃを紹介していくレオンチャンネル。今回は妖怪メダルと妖怪ウォッチがセットになったタイプの商品を手に入れた様子。早速あけていき、二枚のメダルと腕時計本体を取り出します。腕時計の方は本体・ベルトともにかなり大きく、投稿者のような大人がはめてもピッタリ。ベルトの穴もたくさんあるので、逆に腕が細い人でも問題なく楽しめそうです。また本体も分厚く、つけると普通の腕時計と違ってかなり目立ちますが、装着感は意外と軽い様子。 そして付属のジバニャンメダルとドンヨリーヌメダルをそれぞれ装着して音声を実際に聞いていきます。どんな音声が流れるのか気になる人は、動画をチェック!

トップページへ

妖怪ウォッチタイプ零式 ゼロシキ

 こちらは妖怪ウォッチを手に入れて喜ぶ子供のリアクションからスタート。先ほどとは違い、今回の妖怪ウォッチ(腕時計)は色が今までよりもオシャレな色使いになっている上に、時計の周囲もカチカチと動くようになっています。また「妖怪探知!」の声とともに紫色のライトがつくようにもなっていて、子供達は大興奮の様子。一緒に使っているお父さんも夢中になっている様も見ていて面白いです。続いてジバニャンとまてんしという二種類のメダルを入れてみて音声を聞きますが、二種類とも違った導入音でスタートするなど、かなり凝った作りになっているのが伺えます。間違った方向でメダルを差し込むと「そうではありません」とやんわり注意される仕様には一同大笑い。妖怪ウォッチには親子で一緒に楽しめる要素がたっぷり詰まっていることが伝わってくる動画です。

トップページへ

【手作り】あの時計を作ってみた【妖怪ウォッチ】

 社会現象ともなった妖怪ウォッチとその妖怪メダル。数には限りがあったため、中には手に入れられない人も続出しました。そんな中でもなんとしても妖怪ウォッチを手に入れたい!と考えたこの投稿者は、なんと妖怪ウォッチを自作!型紙、ダンボール、紙コップなどを利用して次々と各部品を組み立てていく。腕時計のベルトの部分はどうするのか気になるところですが、そこもゴムで見事に代用しているようです。最後に子供がノリノリで腕時計をはめて喜ぶ様子が出てきて、なんともほほえましいです。完成品は結構可愛いつくりになっているため、「作ってみようかな」というコメントも動画に寄せられています。詳しい作り方などは動画を見ていれば簡単にわかるので、妖怪ウォッチを手に入れられた人もそうでない人も、是非自作妖怪ウォッチにトライしてみては?

攻略wikiへ

マイクラ攻略wikiへ DQB攻略wikiへ パズドラ攻略サイトへ モンスト攻略サイトへ DQMSL攻略サイトへ 星ドラ攻略サイトへ グラマス攻略サイトへ

関連記事

© 5Q 2015

運営会社