QムービーTOP > アニメ > 妖怪ウォッチ

妖怪ウォッチメダル関連の動画を紹介します!

 社会現象となった妖怪ウォッチの「妖怪メダル」。子供から大人まで大人気の妖怪メダルに関連した動画を紹介します!

妖怪ウォッチ 妖怪メダル226枚積んでみた! Yokai Watch

 妖怪ウォッチ専門チャンネルを開いている投稿主が、妖怪ウォッチのいろいろなメダルをとにかく高く積んでみたのがこの動画。コロコロコミックの2015年2月号でメダル全226種類を一挙プレゼントという企画があり、それにならって226枚のメダルを積み上げていく様子を撮った動画となっています。メダルを60枚積んだ時点で既に24cmほどの高さになり、70枚もつむとグラグラと少しの振動でゆれ始めます。100枚では限界に達しそうと感じた投稿者は急遽角に積み、なんとか安定を確保。 ここで226枚が一体どれだけの高さになるのかクイズがスタート。妖怪たちの身長を使ったクイズの答え、そして最終的に226枚は何cmになるのか、是非その目で確認してください!

トップページへ

UFOキャッチャー 妖怪ウォッチ 妖怪メダル&メダル零 をいろいろ取ってみた! 【miyako】

 多くの種類が販売されている妖怪メダルシリーズですが、この動画では全5種類のメダルのパックが登場。動画の投稿主であるmiyakoがクレーンキャッチャーで続々と妖怪メダルをゲットしていく様が楽しい動画です。妖怪メダルのパックは一パックにつきメダルが2枚ずつ入っていて、メーカー希望小売価格は180円かもしくは200円ほどですが、このクレーンキャッチャーは一回100円。miyakoは確実にパックを仕留めていったので、一気に2個取りできたことも相まってかなりお得にこれらのパックを手に入れることができたようです。一つ一つ開封していくと、マスターニャーダやロボニャンといったホログラム仕様のメダルもいくつか登場、大成功に終わったようです。

トップページへ

100均 妖怪メダルケースを使ってみたw

 玩具を主に紹介している「レオンチャンネル」に投稿された動画。公式のメダル用のファイルではなく、100円ショップで買った箱型・シート型の2種類のメダルケースを紹介していきます。ケース自体には商標の問題で「妖怪ウォッチ用」とは書いていないようですが、どうみても妖怪メダル用のケースになっています。公式のファイルはプラスチックではないのですが、一つ目のケースはプラスチックの箱型なので耐久性は抜群。さらにもう一つの商品はシート型になっていて、一シートあたり20枚も入るので投稿者はこれを大絶賛。いずれも公式が発表しているケースを上回るクオリティの為、投稿者は手放しで両方の商品を褒めちぎっています。100円は相当お買い得ですから、こちらを買う人が続出するかもしれませんね!

攻略wikiへ

マイクラ攻略wikiへ DQB攻略wikiへ パズドラ攻略サイトへ モンスト攻略サイトへ DQMSL攻略サイトへ 星ドラ攻略サイトへ グラマス攻略サイトへ

関連記事

© 5Q 2015

運営会社