QムービーTOP > ゲーム > パズドラ

パズドラのリセマラおすすめランキング3本まとめ

 パズドラのリセマラは何が出たらやめたらよいかなかなかわからないものです。どうせリセマラをするなら誰かがオススメするような良いものを出してからやめたいですよね。そこでここでは、リセマラを辞める際の一つの指針となるように、パズドラのリセマラでのおすすめのランキングの動画を3本まとめて紹介いたします。

パズドラ リセマラおすすめランキング

 こちらの動画では、2015年3月づけのパスドラのリセマラのランキングを紹介してくれています。動画はまず、インストールとアンインストールを繰り返し、最強のキャラクターを手に入れた状態でゲームを始めるという、リセマラの概要の説明から始まります。それからリセマラの方法の説明です。それはゲームをインストールして、チュートリアルをクリアして、そこまでで手に入れた魔法石5つを利用してガチャを回す、気に入ったものが出なければアンインストールしてまたチュートリアルからやり直すという方法です。そこからは肝心のリセマラランキングの紹介です。まず一位は最強装備・曲芸師です。スキルスマイルで、全ドロップを木、光、闇、回復ドロップに変化させ、リーダースキルで、回復の2コンボ以上で攻撃力7倍との特徴が紹介されています。続いて二位が輝耀の秘女神・カーリー。スキルは全ドロップを光・闇・木・火・水に変化させること。リーダースキルは、火・水・光・闇で同時に攻撃するとき攻撃力が5倍になるとの説明があります。最後の三位は、聖命神・ハトホルです。スキルは、敵のHPを25パーセント減少、リーダースキルは光属性のHPと回復力が少し上昇し、5属性同時攻撃で攻撃力が4・5倍になると紹介されています。

パズドラの攻略ページへ

パズドラ リセマラおすすめランキング 2015.4.25更新分

 こちらの動画では、2015年4月25日付での、これがでたらリセマラを即やめるべきというランキングが紹介されています。まず第一が赤ソニア。ゴッドフェスでこれ一点狙いの方も多いとのことです。第二はパステト。低いコラボ数でスキルが発動できるなど、とにかく使いやすいので、初心者が使うには嬉しいモンスターであるとの紹介があります。第三位は大喬小喬。優秀なサブとしても使い勝手が良いですし、リーダーにしてもすごく扱いやすいということです。こちらの動画では、上記とは全く違ったランキングになっていますが、これらのものは比較的にでやすいと言われているので、そこまでリセマラを繰り返さなくても出るように思えます。これがでたらリセマラを辞めてもいいというランキングなので、こちらの動画のリセマラランキングは、リセマラでつかむべき最強のキャラクターを紹介するランキングというよりは、そういうところも視野に入れたリセマラランキングになっているのでしょう。

パズドラの攻略ページへ

【パズドラ】 リセマラ おすすめ モンスターランキング 【2013/11月付】

 ちょっと以前の動画になりますが、当時のランキングを紹介してくれています。多少前のランキングであるとはいえ、今でもまだまだ参考になることでしょう。肝心のランキングは9位からはじまり、9位が聖海母・イシス。8位が、霊護の白虎・ハク。7位が、漁猟の神・ウミサチヤマサチ。6位が、神魔の執行者・メタトロン。5位が、極光の麒麟・サクヤ。4位、炎隼神・ホルス。3位が、国造の神・オオクニヌシ。2位が、黎明の熾天使・ルシファー。そして栄えある第一位は響奏の愛猫神・バステトとなっています。こちらの動画では、ランキングとともにそれぞれのキャラクターをその順位に押す理由が紹介されているので、それを見れば、何故これがオススメなのかということを改めて理解でき、これらがでたら自信をもってリセマラを辞めることができるようになることでしょう。

攻略wikiへ

マイクラ攻略wikiへ DQB攻略wikiへ パズドラ攻略サイトへ モンスト攻略サイトへ DQMSL攻略サイトへ 星ドラ攻略サイトへ グラマス攻略サイトへ

関連記事

© 5Q 2015

運営会社