QムービーTOP > 動画 > ポケモン

ポケモンセンター名古屋の様子が分かる動画3本

 ポケモンセンターにはどんなものが売られていて、店内はどんな様子なのか。それは行ってみないとわかりません。しかし、大人の方にとって、いきなりポケモンセンターに行くというのは行きづらいものです。そこでここでは、ポケモンセンター名古屋内の様子がよくわかる動画を3本まとめて紹介いたします。

Pokemon Center Nagoya ポケモン センター 名古屋

 こちらの動画では、移転する前のポケモンセンター名古屋までの道のりと、当時のポケモンセンター名古屋の店内の様子を確認する事が出来ます。一分近く道を行くと、大行列がみえてきます。名古屋のポケモンセンターも、東京や横浜のポケモンセンターの例に違わず、すごく込んでいることが分かります。その列の最後尾では、まるでディズニーランドに来ているかのように列最後尾のプレートを掲げている様子が見て取れます。そのプレートを見る限り、この日のポケモンセンター名古屋は入場するまで50分待ちとなっているようです。その後、ユニオンルームに行ってみると、そこには小さなお子さんたちがたくさんいます。そしてしばらくまったのち、店内への入店が叶います。店内もすごく込んでいるような様子が見て取れますが、何よりも照明がすこし暗いところが特徴的ですね。その後ぬいぐるみ類やフィギュア類など、ポケモンセンター名古屋で買えるグッズや店内を見ていくと、店内に高々とヒコザルの人形が飾られている様子が確認できます。チコリータ・ピカチュウと並び、ポケモンセンター名古屋のマスコットになっていたようです。そして動画はショーの様子、建物周りの風景の様子の紹介へとうつっていきます。

トップページへ

ポケモンセンター名古屋に行ってきた!買ってきたものを簡単にレビューしてみた!

 こちらの動画では移転した後のポケモンセンター名古屋の外観や軽めの道のりとともに、ポケモンセンター名古屋で買える商品をレビューしています。まず最初に紹介しているのは、ニャスパーのマスコットキーホルダーです。ぬいぐるみっぽいふわふわした質感がみてとれます。耳をすこしもちあげてみてみると、耳の裏に何かマークがついていることが分かります。そういう細かいところが分かるのも、ぬいぐるみの魅力かもしれませんね。次に紹介しているのはハリマロンのぬいぐるみです。このハリマロンのぬいぐるみは帽子が外せるとのことです。続いて、ケロマツのぬいぐるみ、フォッコのぬいぐるみとぬいぐるみの紹介が続きます。どちらも毛並がふわふわで触ってみたくなるような質感ですね。それからピカチュウのイヤホンの紹介です。ピカチュウカラーはもちろんのこと、巻きつけるところがピカチュウになっていて、すごくかわいらしいです。そしてイーブイのストラップ、ポケモンセンター限定の、メガリザードンYとピカチュウのプラモと続きます。

トップページへ

愛知県名古屋市ポケモンセンター | Pok_mon Center de Nagoya

 最後の動画は、ポケモンセンター名古屋の移転後の店舗を、より詳しく見ていくことができます。まずいきなり、大きなモニターが設置されていることが見て取れます。ここでは遊び方紹介のDVDなどを流しているようですね。続いて店内を見ていくと、数多のぬいぐるみが目に飛び込んできます。それからゲーム、ぬいぐるみ、お菓子などと、次々に紹介されていきます。商品を見ていくのと同時に店内を見ていくと、この日は店内はそこまで混雑しているようには見えませんね。それから、ファイルやお箸、お弁当箱の小物が売られている様子も見てとれます。おもちゃやお菓子やぬいぐるみはもちろんのこと、そうした日常使いができるグッズが売られているというのはうれしいですね。また、かすかに聞こえる中のBGMもきちんとポケモンセンターのBGMで、その点からも、ポケモンセンター名古屋がポケモン好きにはたまらない場所であるということが分かります。

攻略wikiへ

マイクラ攻略wikiへ DQB攻略wikiへ パズドラ攻略サイトへ モンスト攻略サイトへ DQMSL攻略サイトへ 星ドラ攻略サイトへ グラマス攻略サイトへ

関連記事

© 5Q 2015

運営会社