QムービーTOP > アニメ > ジブリ > 耳をすませば

ジブリの大人気アニメ「耳をすませば」のテーマソングを集めてみました。

 「耳をすませば」の内容についてですが、今回は私自身の大好きな作品についてでしたので楽しく記事を作成することができました。せいじとしずくの関係性、見たくなるような動画を盛り込んで見ました。ぜひご覧いただければ幸いに思います。

カントリー・ロード 歌詞付き / 本名陽子

 今回の動画は、しずくの声も担当されています。本名陽子さんが歌っている動画です。アニメの映像や、ご本人の映像ではありませんが、自然の映像の写真が1枚1枚流れています。こんかいのこの動画は、少し耳をすませばのイメージにあっているかんじがしています。こんかいこの動画を選んだのは、しっかり、歌を聴いていただきたいと思ったからです。私も、風景の画像が好きですので、落ち着きながら、珈琲を飲みながらなど色々くつろいでいけると思います。5分、6分弱の歌ですが、聴いていると短くでもくつろげる歌になっていることがわかります。映画でも何度も流れていますが、周りの人が支えてくれて二人が幸せになっていける。そんな、二人を想像できる歌に私はなりました。初めて、映画視聴したのもこの作品でした。とても衝撃を受けたのを今でも忘れていません。原作と違った背景設定なども調べていくととても楽しく視聴できます。今回のこの動画などを視聴いただき映画も見ていただけると幸いです。そして、今回語りませんでしたが、せいじとしずくの出会いもドキドキする出会い方です。想像の人物があいたかった彼が本当はものすごく近くにいたんだとおもわせてくれます。

トップページへ

「耳をすませば」予告動画

 今回は、耳をすませばの特報などが編集された、動画です。この動画を見ていて思いました。又見たいと。そして、私が知っているバロンの声が違う。猫の恩返しでは、もうすこしポップな感じでしたが、しずくははじめ何をしたいのかもはっきりしていませんでしたが、せいじに出会い少しずつ自分のしたいことが明確になっていきましたが、小説家の道は甘くなく今回は、中学生のしずくには大きすぎましたね。親への説得なども大変です。未完成でというのが率直な意見ですよね。でも、それを頭ごなしに反対することも違うですよね。でも、しずくはこの作品の中で色々葛藤があったと思います。同級生で友達に思った男の子からの告白。とても大変ですね。親友からはその男の子がすきと告白されてしまって、本当に迷っちゃいますよね。私は少ししずくとかぶってしまうところがあります。読書が好きなこと、そして小説家になりたかった子とがかぶってしまったのです。ですが、せいじとこのまま幸せになっていて欲しいです。私も、初めての恋をした人と結婚が決まりました。せいじとしずくちゃんも結婚していることを想像したりしています。そしてヴァイオリンを修行した、せいじも活躍していると想像しています。ジブリ作品は、未来を想像させたり、過去の歴史を感じさせたり、色々な感情が出てくる感情豊かになる作品になっていると感じています。皆さんも是非ご覧下さい。

トップページへ

【耳をすませば 】 カントリーロード

 「耳をすませば」は、私が一番好きなジブリ作品です。このアニメは純粋なしずくとせいじの恋が描かれています。初めは対立のような感じの二人あっても、いつしか思いあうようになり、とても感動しました。せいじが明け方に自転車でしずくを迎えに行くところが感動しました。そして、将来の誓いをする場面に憧れていました。こんな将来の誓いをしてみたいと思っていました。そして、自分もプロポーズされたとき本当にビックリしましたがこんな気持ちだったのかとしずくの気持ちをもっと理解することが出来嬉しかったです。その後、もう一度「耳をすませば」を視聴しましたが、違った感動もあり、新しく、「耳をすませば」を見ることができて嬉しかったです。そして、一番私が感動した歌詞は「さみしさ押し込めて強い自分を守っていこう」というところが一番好きな部分です。私は、自分が本当に辛くなってしまった時によくこの歌を聴いています。そして、印象に残っているものがまだあります。フンベルト・フォン・ジッキンゲン男爵、そしてムーンです。フンベルト・フォン・ジッキンデン男爵別名バロン、そうです、猫の恩返しにも登場していますね。この作品では、しずくが小説を書くのも印象的でしたが、バロンが主人公になっています。今回のこの作品は、自分の成長と恋を描いた作品になっています。

攻略wikiへ

マイクラ攻略wikiへ DQB攻略wikiへ パズドラ攻略サイトへ モンスト攻略サイトへ DQMSL攻略サイトへ 星ドラ攻略サイトへ グラマス攻略サイトへ

関連記事

© 5Q 2015

運営会社