QムービーTOP > アニメ > 妖怪ウォッチ

妖怪ウォッチの名脇役、ウィスパー。そのウィスパーを担当している声優さんにスポットを当ててみました。

 妖怪ウォッチの名脇役、「ウィスパー」の声優さん・関智一さんのまとめです。妖怪ウォッチと言えば、格好良い、または可愛らしい容姿の妖怪をゲーム内で探したり、メダルを集めて仲間にしたりするDSゲーム。「イナズマイレブン」を作った会社の最大のヒット作品ですね。今現在アニメや漫画、アニメ映画など、小さなお子様には一昔前のポケモンにも見劣りする事のないほど大きな人気と知名度を誇ります。人気なキャラクターといえば「ジバニャン」や「ひこにゃん」だと思います。そんな可愛らしい容姿の主要キャラクターの中で一人、独自の魅力(?)を発揮しその魅力を振りまいているキャラがいます。それが幽霊のような、魂のようなものに微妙な顔がくっついているだけの妖怪「ウィスパー」です。独特の口調や皮肉やツッコミなど多様性のある仕事をこなし、メイン回になるとその爆発的なキャラクター崩壊を見せたりと、面白さでは先に述べたふたキャラよりも抜きん出ています。その魅力を発揮するために必要なあの「声」、声優「関智一」さんの魅力や小話などをご紹介します。

【妖怪ウォッチ】「教えて!ウィスパー」その2 妖怪の見つけ方

 妖怪ウォッチのゲーム板のワンシーンです。妖怪やメダルの紹介をしてくれているシーンです。基本的にウィスパーは不思議。・・というか不気味な声を出しているのですが、この動画でも普通(つまり不気味)な声を出しています。この動画はアニメが始まる前のゲーム動画なので、今聞くと少し声が低く、今の面白い声とは少し違いますね。ですがその後「役に成れる」と言いますが、自分で役の形を作り、広げていく事で演技が面白く、また素晴らしくなっていくことは上手な役者・声優さんにとって必要かつ当たり前でならなければいけないことなのです。ゲーム内では解説、困ったときのお助けキャラですが、アニメでは毎回ネタキャラや解説キャラ、トンデモキャラなど、多種多様な行動・言動をしており、その全てをこなしている関さんは本当に素晴らしい声優だと思わされます。ちなみに「関智一」というもう一人の同姓同名の声優さんがおり、キャスティングを見た時に一瞬どっちか分からないということもあるので注意が必要です。

トップページへ

アニメ妖怪ウォッチ ウィスパー八頭身登場シーン

 ウィスパーはアニメ版だと非常にお役立ちキャラです。真剣な話・面白い話・解説話・ネタ提供などなど多種多様なアニメスタッフの要望をひとつのキャラで多くの種類の声分けを「ウィスパー」というキャラから外れない程度に幅を広くして要望に応えていました。 ・・・しました。と、過去形にしたのは、アニメ最初と現在のウィスパーでは、時折その幅がリミットを軽々と踏み外しているからです。 その度にネット上では話題となるほど、現在のウィスパー崩壊ネタは面白く、人気があります。 例えばこの動画ですが、ウィスパーが八頭身になるという普段よりもよっぽど恐ろしい姿になって登場します。 ただでさえ等身が関係ない(測っても一等身)姿をしているのに、こんな顔で八頭身なんて恐怖以外の何者でもありません(笑)。

トップページへ

ドラえもんの声優 関智一がスネ夫の魅力を語る! スネ夫スペシャル放送

 関智一さんは妖怪ウォッチでブレイクしたというわけではなく、これまでもたくさんのキャラクターの声を担当してきました。男性・女性問わず人気があり、また担当してきたキャラクターの幅の非常に広いです。そして子供に、大人に人気がある国民的アニメの声優変更の時、主要キャラクターに抜擢されたことが話題を集めました。その作品は「ドラえもん」。そのキャラクターとは「骨川スネ夫」です。ウィスパーの声と現在のスネ夫の声。パッと聞いて同じ人だと思える人は少ないのではないでしょうか?どちらも見ているお子様は学校や友達との話題のタネに、親御さんは自分の子供に話す面白い話として、「妖怪ウォッチのウィスパーとドラえもんのスネ夫って同じ人の声なんだよ!知ってた?」なんて事に役立ててみてください。

攻略wikiへ

マイクラ攻略wikiへ DQB攻略wikiへ パズドラ攻略サイトへ モンスト攻略サイトへ DQMSL攻略サイトへ 星ドラ攻略サイトへ グラマス攻略サイトへ

関連記事

© 5Q 2015

運営会社