QムービーTOP > アニメ > ディズニー > 塔の上のラプンツェル

【ディズニーアニメ】塔の上のラプンツェルの歌が分かる動画3つ

 塔の上のラプンツェルは物語の素晴らしさだけではなく、その楽曲のクオリティの高さも評価されているアニメーションです。ここではそんな塔の上のラプンツェルの歌の中でも特に人気の楽曲を3つほど紹介させて頂きます。

自由への扉 (塔の上のラプンツェル)

 こちらの動画は、塔の上のラプンツェルの冒頭の楽曲、「自由への扉」を歌詞・本編映像とともに紹介してくれています。ラプンツェルがわぁと勢いよく窓を開けて、パスカルを探し、パスカルがラプンツェルに見つかるところから映像は始まります。ラプンツェルはパスカルに「これで私の22勝ね」ということを告げ、45回勝負を提案します。しかしパスカルはそれを嫌がり、露骨に嫌な表情を見せます。ではあなたは何をしたいのかと聞かれたパスカルは外へ出たがりますが、ラプンツェルは外へは出られないと告げます。そのあたりから楽曲が始まり、タイトルが表示されます。自由への扉という楽曲は歌詞や映像の通り、ラプンツェルの一日を表した楽曲です。パスカルには外へはでられないと告げているラプンツェルですが、歌詞中でも「もう飽きた」と言っているように、この生活には満足していないことが良くわかりますね。楽曲途中で意を決してラプンツェルは外の世界へ降り立ち、大地の素晴らしさを感じます。そして、ここから物語が始まっていきます。

トップページへ

『塔の上のラプンツェル』主題歌 歌詞【I See The Light 】lyrics(Tangled) Rapunzel

 続いての動画は、ラプンツェルと言えばこの楽曲、このシーンを想像する方も多いのではないかというような名シーンである、楽曲「I see the light」が流れえるシーンを紹介してくれています。こちらの動画は、吹き替えではなく英語版となっているので、歌詞ももちろん英語です。字幕も日本語字幕ではなく英語字幕ですので、カラオケのように歌いながら覚えるにはぴったりですね。この楽曲は、ラプンツェルが一人でボートに乗っているところから始まります。ボートの上からラプンツェルはランタンの宙に舞いあがっていく光をいくつも目撃します。まさにI see the lightですね。そしてその明かりをうっとり眺めながら楽曲は進んでいきますが、ちょうど1番が終わるころに明かりを手にもってフリンがやってきます。そして二人は光を天に放ちます。周りはすぐに幻想的な光で包まれ、そのまま二人は手と手を取り合い見つめ合うのでした。

トップページへ

誰にでも夢はある (塔の上のラプンツェル)

 最後の動画は、ラプンツェルがフリンとともに入った、いかつい方がたくさんいる飲み屋のようなところでの楽曲、「誰にでも夢はある」の紹介動画です。動画は、ラプンツェルが自分の夢を語りながら「優しい心を思い出して、あなたたちには夢がないの?」と尋ねる所から始まります。その言葉で夢を思い出した酒場の方々が次々に自分の夢を語りながら歌いだします。片手がフックになっていてもまだピアニストの夢をあきらめていない方がいたり、身体や腕は傷だらけで、ルックス的にもいまいちで、足もくさいという方にも恋人がほしいという夢があったり、その他にもインテリアデザイナー・フローリストなど数多くの夢がある人物が登場します。タイトル通り、どんな方にでも夢があるということを良く表した楽曲であることが分かりますね。そして、こうしてみんなで夢を歌いあい、ラプンツェルやフリンや酒場のみんなの仲間の意識を高めていき、最後には大円団で楽曲は終了します。

攻略wikiへ

マイクラ攻略wikiへ DQB攻略wikiへ パズドラ攻略サイトへ モンスト攻略サイトへ DQMSL攻略サイトへ 星ドラ攻略サイトへ グラマス攻略サイトへ

関連記事

© 5Q 2015

運営会社