QムービーTOP > 音楽 > 邦楽 > J-POP

「ゆず」の名曲!LAND、友〜旅立ちの時〜、雨のち晴レルヤ

 1996年3月に結成された平成爽やかフォークデュオゆず。小学校、中学校の同級生であった北川悠仁、岩沢厚治により結成された。横浜・伊勢佐木町の松坂屋前にて路上ライブを拠点とし活動をしていた二人は後のストリートミュージシャンブームの走りとして知られている。結成後すぐにオリジナル曲を作り始めた二人だったが路上ライブを始めた当初、お客さんはほとんどおらず、徐々に路上ライブで知名度が上がり、1年が経った頃初めてリクエストしてくれるファンが現れ出す。そんな時、現在のレコード会社社長の目に留まり、1997年10月にファーストミニアルバム『ゆずの素』でインディーズデビュー。ニッポン放送でのラジオ番組オールナイトニッポンや1998年6月にリリースされたファーストシングル『夏色』、同年7月にリリースされた『ゆず一家』で一躍人気は全国区となる。ラストライブとなった1998年8月の路上ライブには台風で悪天候にも関わらず約7000人もの人が押し寄せ、伝説の路上ライブとして語り継がれている。

LAND

 2013年5月に発売された11枚目のアルバム『LAND』のタイトル曲として収録された一曲。ジャパンゲートウェイ社のボディーウォッシュ『Mellsabon』のCMソングとして起用され、同曲のアコースティックバージョンが収録されたCDがついた『メルサボン×ゆずコラボセット』も販売された。ミュージックビデオは世界的に有名なアーティストである村上隆氏が手がけたアルバムアートワークの世界観が表現された実写とアニメーションがコラボレーションした『アート作品』となっている。東日本大震災発生後の初のオリジナルアルバムの為、震災を意識した楽曲やレクイエム、決意表明などの楽曲が多い中でも中心となっている一曲である。

トップページへ

友〜旅立ちの時〜

 2013年9月に発売された38枚目のシングル。第80回NHK全国学校音楽コンクール(Nコン)中学校の部 課題曲に採用された曲である。またそれを受け、2013年8〜9月度のNHK総合 / Eテレ「みんなのうた」に起用された。この曲は当初、2011年3月11日に発生した東日本大震災の被災者の人たちに向けて北川悠仁が製作したもので2011年の東北ライブツアーにて初お披露目された。当初のタイトルは『友』であったが、NHK全国学校音楽コンクールの課題曲にするにあたり『友』に手を加え、より多くの人たちに共感してもらえるようにこの曲が完成された。卒業式や合唱コンクールの定番として現在もよく使用されている一曲である。

トップページへ

雨のち晴レルヤ

 2013年11月発売の39枚目のシングル。NHK朝の連続ドラマ小説『ごちそうさん』の主題歌として老若男女幅広い世代に愛された名曲。篠笛奏者_ナある佐藤和哉氏と北川悠仁による共作であるこの曲は佐藤和哉氏の篠笛はもちろんのこと、間奏部分にはドヴォルザーグの『新世界より』が使用されており、曲のどこか懐かしい雰囲気を演出するのに一役買っている。またミュージックビデオは人気写真家・蜷川実花氏が監督、また実花氏の父である演出家・蜷川幸雄も撮影に協力しており、実力派の俳優人も多数登場している豪華な仕上がりとなっている。

攻略wikiへ

マイクラ攻略wikiへ DQB攻略wikiへ パズドラ攻略サイトへ モンスト攻略サイトへ DQMSL攻略サイトへ 星ドラ攻略サイトへ グラマス攻略サイトへ

関連記事

© 5Q 2015

運営会社