QムービーTOP > アニメ > ラブライブ! > ラブライブ!スクールアイドルプロジェクト

【ラブライブ!】星空凛の魅力がよく分かる動画3本

 ラブライブに出てくるキャラクターはどのキャラクターも魅力的で、まるで本物のアイドルのように熱狂的なファンがついて人気コンテンツとなるのもうなづけます。今回ここではその人気キャラクター達の中から「星空凛」の魅力に迫れる動画を紹介していきたいと思っています。凛と言えばいつも元気な体育会系というイメージで、どちらかというとボケキャラですよね。さらに友達思いの優しい娘で、面倒見が良いところも魅力的です。しかしその魅力はなかなか言葉で言い表そうとしても伝わってはいかないものです。そこでその魅力を動画で紹介していくのです。星空凛の音楽的な魅力、星空凛のキャラクター的な魅力、色々な角度がから魅力に迫っていけるような動画を以下では紹介していきたいと思います。

僕らは今のなかで 星空凛(CV.飯田里穂)

 まずは星空凛の音楽的な魅力から見ていきたいと思います。こちらの動画は、アニメラブライブの第一期のオープニング楽曲である「僕らは今のなかで」の、星空凛のソロバージョンになります。ミューズは9人いるのでなかなか一人一人の音楽性については確認しづらいものですが、こうしてソロで歌ってもらえるとその魅力がよく分かります。改めてこうして聞くとかわいらしい声であることは間違いないのですが、その中にもどことなくハスキーな感じが出てきて、その絶妙なアンバランスさが凛の歌の魅力であることが分かります。ロック調の楽曲にはまりやすい声質ですね。ミューズのキャラクターたちはこうして一人一人に声質という声のキャラクターがあるものですが、ロックよりのアップテンポな曲では、まず凛の声は外せないと言えるでしょう。

トップページへ

星空凛 ストレッチ

 こちらの動画では凛のキャラクター的なかわいさを確認することができます。ミューズのメンバーが屋上で練習をしているところのシーンですが、まずいきなり凛は尻もちをついてしまいます。そしてエリに「全然ダメじゃない!よくそれでここまで来られたわね!」と怒られてしまいます。凛は「昨日はばっちりだったのに!」と訴えますがエリは「基礎ができていないからムラがでるのよ。足開いて」と凛の身体をストレッチしていきます。そして足を開いて凛は後ろから背中を押され、コミカルな表情で「いたいにゃー!」とうったえます。表情の豊かさももちろん素敵ですが、いつでも明るさを失わない凛のムードメーカー的な部分がよく分かる動画です。

トップページへ

ラブライブ どんなときもずっと 星空凛

 最後は凛の明るい性格と歌声を両方確認できる動画となっています。まず凛が「よ〜し!さぁ今日も練習いっくじょー!!」と元気よく飛び跳ねるところから始まるのですが、そのあたりからしてやはりムードメーカーであるのだということが伝わってきますね。そしてそこからスムーズにエンディングに入ります。こちらのエンディングは凛がソロで歌唱しているバージョンになるので、その歌声を存分に味わうことができるでしょう。そんな凛の歌声は、さきほどの動画とは違うミドルテンポよりの楽曲では、語尾がハネめで女性らしさや元気な雰囲気がすごく伝わる歌声となっています。歌声でもミューズの歌に明るい雰囲気をプラスしてくれていることがよく分かります。こうしてやや切ないメロディーも必要以上に切なく聞かせないことができる歌声というのは、アイドルにとってはすごく大切なことです。

攻略wikiへ

マイクラ攻略wikiへ DQB攻略wikiへ パズドラ攻略サイトへ モンスト攻略サイトへ DQMSL攻略サイトへ 星ドラ攻略サイトへ グラマス攻略サイトへ

関連記事

© 5Q 2015

運営会社