QムービーTOP > アニメ > ラブライブ! > ラブライブ!スクールアイドルプロジェクト

【ラブライブ】策士・東條希の良さを再発見できる動画3本

 ラブライブの東條希といえば、おねえさんキャラクターとしてお馴染みですね。ラブライブのキャラクターにはどことなくクールよりのキャラクターとボケよりのキャラクターがいますが、ちょうどその真ん中あたりで絶妙なバランスを保っている東條希は、ラブライブのキャラクターの中でもひそかに人気の高いキャラクターと言えます。ここではそんな東條希のよさを改めて発見できるような動画を3つほど紹介していきたいと思いまし。9人いるラブライブのキャラクターの中で、なぜ東條希が人気となるのか、どんなところに魅力があるのか、そういうことを改めて動画で発見していきましょう。以下を見ていけば他のキャラクターにはない東條希の魅力をきっと見つけられることでしょう。

【プロフェッショナル】東條希【ラブライブ!】

 こちらの動画はちょっと面白い編集が加えられています。人気のテレビ番組である「プロフェッショナル仕事の流儀」風の編集で、東條希の魅力にせまっていってくれています。こういう編集をしてくれているというだけでも、このキャラクターを支えるファンが多いことがうかがえますね。まず希は、ミューズに対して「うちにとってこの9人は奇跡、ミューズは奇跡だ」と語っています。それだけでもミューズへの思いが伝わってきますね。そして動画では東條希の魅力は9人を包み込む包容力だと、作成者が述べています。確かに先のその発言からも高い包容力があることが分かります。ミューズを上手くいかせよう、形にしようと暗躍していたことも、アニメ本編の映像をもとに伝わってきます。そのあたりの活躍あって、最後は、「ミューズを作った女神」というキャッチコピーが付けられています。

トップページへ

東條希 わしわし

 こちらの動画ではそんな女神的な存在である東條希の、コミカルな一面をのぞき見ることができます。落ち込んでいる穂乃果をみた、にこ・エリ・希の3人は、「学校復帰してからずっとあんな感じ」と心配をします。そしてにこは「のぞみ!」と東條希に命令を下します。その命を受けた東條希は「まかせといて」と言い、悪い顔で手を動かします。そして穂乃果のうしろに回り込み、穂乃果の胸を両手でもみほぐします。これが通称わしわしですね。そしてびっくりしている穂乃果にむかって「ぼんやりしてたら次はアグレッシブなの行くよ〜?」と悪い顔で忠告をします。それでもまだ落ち込んでいる穂乃果がいるので、にこは改めて「のぞみ!」とわしわしを命じます。コミカルなやり取りの中にやさしさが感じられますね。

トップページへ

【ラブライブ!】夏色えがおで1,2,Jump!(のぞにこmix

 こちらの動画では、東條希の音楽的な魅力に迫ることができます。こちらで聞けるのは、ミューズのサードシングルである「夏色えがおで1・2ジャンプ」の、にことのぞみのソロバージョンの楽曲となっています。改めてこうしてにのぞみの歌声を聴いてみると、のぞみの歌声はどことなく地声をのこしてる歌声に聞こえますね。スクールアイドルとしては歌唱力を前面に押し出す必要もありませんし、こうしてどことなく地声をのこすことで不完全な感じが演出できて全体がすごく魅力的に聴こえるようになります。ソロに近い形でこうして改めて聞いてみるとそれに気づかされますね。さらに、ミューズのキャラクターたちの歌声はどことなくハイの伸びていく綺麗な音が多いので、こうしてあまりハイに伸びない歌声がはいることでバランスがよくなります。歌声でもバランスを取っているところが素敵ですね。

攻略wikiへ

マイクラ攻略wikiへ DQB攻略wikiへ パズドラ攻略サイトへ モンスト攻略サイトへ DQMSL攻略サイトへ 星ドラ攻略サイトへ グラマス攻略サイトへ

関連記事

© 5Q 2015

運営会社