QムービーTOP > ゲーム > モンスターハンター > モンハン4G

【モンスターハンター4G】取り扱いの難しいヘビィボウガンのお話

 カプコンから販売されているモンスターハンター4G。この作品は前作のシリーズに比べて新モンスターの追加、人気のあるモンスターの復活だけではなく高低差を利用した新しいアクションが加わるという進化を遂げています。片手剣、大剣、ランス、ボウガンなど十四種類のそれぞれ個性のある武器を使用して、モンスターを戦うことがこのゲームのメインになります。モンスターを狩るのに時間制限があり、制限時間ギリギリになることやオーバーして失敗することも多々ある少々難しいゲームです。そんなモンスターハンターでおそらく扱いが難しいガンナーの装備であるヘビィボウガン、ライトボウガン、弓。使い勝手の悪い武器だと思われるかもしれませんが、皆の力を合わせる、もしくはシステムを完璧に理解して極めると…

【モンスターハンター4G】ヘビィボウガンの基本

 モンスターハンター4Gの武器・ヘビィボウガンに関して説明してくれている動画になります。動画はヘビィボウガンでジンオウガを倒す内容になっています。ヘビィボウガンだけの話ではありませんが基本的にガンナーは相手の攻撃をいかに食らわないように立ち回るかが重要な武器になっています。つまり、回避をいかに上手く行えるかが重要になります。ヘビィボウガンは弾を装填している時に一番隙が多いので装填するタイミングが重要になります。つまり無理な装填はやられる原因になります。モンスターによって弾のダメージ量が頭、胴体、脚など部位によって違います。そのため事前にモンスターの弱点を知っておくと討伐に有利になります。弾に複数の種類があり、鉄甲榴弾はモンスターの頭部に集中的にあてることでモンスターをめまい状態にすることができます。斬裂弾は炸裂後に出る弾でモンスターの尻尾を切断することが可能だったり、硬化弾は味方の防御力を高めるなど様々な戦い方やサポートができるのがガンナーの便利なところです。

トップページへ

【モンスターハンター4G】協力プレイは無限の可能性

 正直、このクリア時間は驚くかもしれません。一人では攻略の難しいアカムトルム。しかし、四人のヘビィボウガンが協力すれば討伐に一分を切ることができるんです。全員がヘビィボウガンを装備し、貫通弾を装填しています。動画を撮影した人は痛撃、貫通弾強化、攻撃力UP、反動軽減+1をスキルに付けています。今回、一番重要なアイテムが閃光玉です。アカムトルムにはシビレ罠や落とし穴は効果ありませんが閃光玉が効きます。効果は大体五秒間です。一人が閃光玉を投げる役目を担い、その隙を狙ってヘビィボウガンで撃ちまくります。動画の中では閃光玉6回使用されています。閃光玉は素材玉と光蟲で作ることができ、一回のミッションで一人当たり15個の閃光玉を持っていくことができます。つまり四人で行けば60個持っていくことができる計算になります。これだけあれば結構な時間ひるませることが出来ます。この戦法では尻尾を切りたい人には向かないと思います。ですが、他の装備でもアカムトルムに畳みかける場合などには使える戦法なのかもしれません。

トップページへ

【モンスターハンター4G】上級者向け? ヘビィボウガンソロ

 黒龍ミラボレアス、古龍であるこの龍は集会所の上位クエストに存在している。イベントクエストでも配信されています。古龍なのでシビレ罠、落とし穴、閃光玉などあらゆるアイテムの効果を受けなません。催眠、麻痺、毒の効果も薄く、ハメ技のようなこともできません。ミラボレアスの攻撃力も高く、ガンナーのように防御力が低い装備では絶対に勝てないと思う人もいるかもしれません。しかし、強敵の部類に入るモンスターではありますが、決して攻略できないモンスターではありません。ミラボレアスの攻撃パターンは全部で7種類あり、その動作をしっかりと把握し、各動作における安全な場所や的確な回避動作を行えば攻撃を受けることは少なくなります。この動画のプレイヤーは常弾強化、弱点特効、舞踏家のスキルをつけています。舞踏家は複合スキルでフルチャージと回距離UPの能力があります。攻略するコツとしてはミラボレアスの頭を狙うのがコツです。モンスターには点があり、ヘビィボウガンなどガンナーの弾で頭を狙うと与えるダメージが増えます。的確に頭を狙いつつ、攻撃を巧みにかわし続けるのが勝利への道です。

攻略wikiへ

マイクラ攻略wikiへ DQB攻略wikiへ パズドラ攻略サイトへ モンスト攻略サイトへ DQMSL攻略サイトへ 星ドラ攻略サイトへ グラマス攻略サイトへ

関連記事

© 5Q 2015

運営会社