QムービーTOP > 動画 > デスノート

【デスノート】夜神月がWキャストのミュージカルに関する動画

 週刊少年ジャンプで連載されていたデスノートは原作の漫画だけでなく、さまざまなメディア展開をしていることで有名です。原作の絵柄をそのまま踏襲したアニメーション版、松山ケンイチさんが演じるLが話題となった映画版やキャラクターの設定を大きく変更したテレビドラマ版、さらにはニンテンドーDS用ゲームソフトやリアル脱出ゲームなどその種類はかなり幅広いものとなっています。その中の1つが、デスノートをミュージカルとして舞台化した「DEATH NOTE THE MUSICAL」です。テニスの王子様やBLEACHなど、週刊少年ジャンプの連載漫画のミュージカルはこれまでもありましたが、頭脳戦をメインとする作品のミュージカル化は珍しい部類に入るでしょう。今回はデスノートのミュージカルに関する動画を紹介します。主人公をWキャストで演じる浦井健治さんと柿沢勇人さんをはじめとする出演役者の美しい歌声を聞いてみてください。ミュージカル自体はもう終演していますが、次の機会がきた時、観覧しにに行きたくなること請け合いです。

『デスノート The Musical』ダイジェスト映像

 デスノートミュージカルのダイジェスト映像を見ることができる動画です。主演の浦井健治さんや柿沢勇人さんをはじめとするキャストの紹介をしながら、演じるキャラクターの曲を流すという形式になっています。実際のミュージカルを撮影した映像なので、キャストのメイクや衣装も本番のものを見ることが可能です。特に注目したいのは死神のリュークやレムですね。映画版では3DCGで描かれていた死神も、ミュージカルでは吉田鋼太郎さんと濱田めぐみさんが演じています。メイクと衣装、そして演技によって怖いながらもどこかユーモラスな死神の雰囲気がうまく出ています。また、各キャラクターごとにミュージカルの曲が変わっていくので、バックで流れるキャラクターの曲が、原作でどの場面にあたるものなのかを考えながら見ると面白いのではないでしょうか。曲と一緒に流れる映像についてもどの場面なのかを予想して楽しむことができるでしょう。

トップページへ

話題のミュージカル「デスノート」/稽古場で浦井健治・柿澤勇人・小池徹平が劇中曲を初披露!

 デスノートミュージカルの稽古風景を撮影した動画です。稽古とは言え、演技や歌唱の内容は本番と変わらないのでデスノートミュージカルがどのような舞台なのかを垣間見ることができるでしょう。音量を大きくすると雑音のようなものが聞こえるかもしれませんが、それはカメラのシャッター音や操作音ですので気にする必要はありません。夜神月や弥海砂、エル、死神リュークやレムなど主要なキャラクターの演技を一通り見ることができるので、特定の役者のファンだという人にもおすすめの動画となっています。Wキャストで夜神月を演じる浦井健治さんと柿澤勇人さんの稽古風景も両方見ることができるので、二人の間の違いを比べてみるのも良いでしょう。また、動画の最後では夜神月とキラ信者役と思われるたくさんのキャストによる稽古風景も見ることができます。歌声のハーモニーや曲に合わせた複雑なダンスなど、見るべき点は多いのでぜひチェックしてみてください。

トップページへ

死神リュークも熱唱!『デスノート The Musical』公開ゲネプロ

 デスノートミュージカルの公開ゲネプロを見ることができる動画です。ゲネプロという言葉に馴染みがないかもしれませんが、客前で演じる前に行う最後の全体リハーサルのことです。そのため、衣装やステージなども実際のミュージカルとほぼ同じ形になっています。舞台で演じられるものに近い形式でミュージカルを見ることができるので、練習風景よりも臨場感がありますね。公開されているゲネプロの前半は、レムとリュークが出演しているものです。歌詞や動作からすると、物語の冒頭における死神界の場面だと思われます。しかし、この時点でレムとリュークが接触していたり、リュークが直接デスノートを落としていたりと原作と違う部分もあるので、そういった細かい点に注目するとより楽しめるかもしれません。ゲネプロの後半では前半よりも短い時間ではありますが、夜神月がデスノートを拾ったばかりの場面や夜神月とLの対決が始まる場面のミュージカルを見ることができます。

攻略wikiへ

マイクラ攻略wikiへ DQB攻略wikiへ パズドラ攻略サイトへ モンスト攻略サイトへ DQMSL攻略サイトへ 星ドラ攻略サイトへ グラマス攻略サイトへ

関連記事

© 5Q 2015

運営会社