QムービーTOP > ゲーム > パズドラ

【パズドラ】焔天舞神・アマテラスオオカミパーティーの攻略動画

 アマテラスオオカミは和の神シリーズの光属性モンスターとしてパズドラ初期から存在しています。ドロップを消すだけでHPを回復できる神の奇跡は盤面に関わらず手軽に回復ができるので、オーガと組み合わせた根性パーティーや緑オーディンと組み合わせた毎ターン回復パーティーなどさまざまなパーティーで活用されてきたリーダースキルです。また、スキルの完治の光もバインド完全回復効果が追加されたことで使い道が増えていますし、元々のHP全回復効果もHP高めのパーティーでは重宝します。そして新たな究極進化が追加されたことで、攻撃力アップと自動回復を併せ持つ攻防一体のリーダースキルも手に入れました。攻撃倍率は3倍ですが、バインド耐性を2つ持っているので安定性は抜群です。今回は焔天舞神・アマテラスオオカミをリーダーにしてダンジョンを攻略している動画を紹介します。回復ドロップなしでも回復をすることができる強さを攻略動画から感じ取ってみてください。

【パズドラ】 金曜ダンジョン 天獄塔 究極火アマテラス×究極アテナ

 金曜ダンジョンの超地獄級を焔天舞神・アマテラスオオカミと究極アテナを組み合わせたパーティーで攻略している動画です。攻略はオーソドックスな方法に近く、1フロア目でスキルをためて、2フロア目を毒で突破する形になっています。アマテラスオオカミがバインドを100パーセント防げるので、運良くバインド攻撃の対象になれば1ターン分得をすることができます。3フロア目は適宜ドロップ変換スキルを使って左右のダブリットを先に倒す形式です。たまドラを1体だけ残して再度スキルためをしています。通常のパーティーだとたまドラのバインド攻撃の対象が偏り、なかなかバインドが解除されないという事態に陥る可能性がありますが、このパーティーならアマテラスオオカミの完治の光があるのでバインドを解くまでの時間を大幅に短縮できます。スキルがたまった状態で最終フロアに突入すれば、3色陣とドロップ変換、エンハンスとドロップ強化でボスを倒すことは難しくありません。進化素材やスキル上げの材料としてデビリットやエンジェリットが必要な人はぜひ参考にしてみてください。

パズドラの攻略ページへ

【無課金パズドラ】かぐや姫降臨 地獄級 初アマテラスパで初見挑戦【ツトッキー】

 かぐや姫降臨の地獄級を焔天舞神・アマテラスオオカミパーティーで初見攻略している動画です。かぐや姫降臨は回復ドロップなしで覚醒スキルも無効となるダンジョンですが、アマテラスオオカミのリーダースキルなら何の問題もなくHPを回復することができます。そのため、4フロア目の服部半蔵や5フロア目のアマテラスオオカミと殴り合うことができ、最終フロアに向けたスキルためも同時に行えていますね。スキルブーストの覚醒スキルも無効なので、スキルをためられるということはかなり大きな利点です。最終フロアでは、サンダーエンハンスで様子を見た後、バアルのスキルで光属性ドロップを作り、究極アテナのドロップ強化と木諸葛亮のエンハンスでかぐや姫をワンパン撃破しています。かぐや姫はHP75パーセント以上のとき、根性を発動しますから初見でこの動きができたのは運が良いですね。バアルに対する悪魔バインドもアマテラスオオカミの完治の光でしっかり解除できています。

パズドラの攻略ページへ

【パズドラ:究極の回復力】メジェドラ降臨! 超地獄級 焔天舞神・アマテラスオオカミPT

 メジェドラ降臨の超地獄級をアマテラスオオカミパーティーで攻略している動画です。メジェドラ降臨は1フロア目の先制攻撃で99ターンのスキル封印攻撃を受けるため、封印耐性の覚醒スキルを揃えるのが基本となりますが、このパーティーは封印への完全耐性がないので開幕でスキル封印を喰らってしまっています。そのため、スキルを使えない状態でアマテラスオオカミのリーダースキルだけを頼りに耐久するという珍しい攻略をしていますね。5フロア目のオシリス戦の時点でスキル封印は60ターン残っていますが、そこからひたすら耐え忍んでスキルが使える状態になってから最終フロアへと進んでいることが分かります。最終フロアのメジェドラ戦ではリーダーとサブのモンスターが強制的に変更となりますが、どのサブモンスターが選ばれてもある程度の攻撃力は維持できるようなパーティー構成なので問題ありません。オシリス戦突破のためのスキルをため直したら、ドロップ変換で光属性ドロップを増やし、エンハンスとドロップ強化で火力を上げてメジェドラを撃破しています。

攻略wikiへ

マイクラ攻略wikiへ DQB攻略wikiへ パズドラ攻略サイトへ モンスト攻略サイトへ DQMSL攻略サイトへ 星ドラ攻略サイトへ グラマス攻略サイトへ

関連記事

© 5Q 2015

運営会社