QムービーTOP > 動画 > アンパンマン

アンパンマンのピアノのおもちゃで遊んでみたら

 子供には何かしらの音楽教育を受けさせたいという親は多い。特に幼児のうちに音楽に触れると一頃よく言われた「絶対音感」を培うことに大きな助けになるばかりか、聴覚の発達に伴い英語を初めとする多言語のリスニングや発音の習得に大変役立つと言われている。また音楽を演奏する、その中でもピアノを弾くという活動からは、頭で理解している音楽を指を動かして再現するという一連の動きのなかで、脳から運動に結びつける神経の発達が促されるという人もいる。
 そうした効用だけではなく情操教育の面からも幼児の内にピアノに触れさせる機会を作りたいものだが、アンパンマンのおもちゃでもピアノに関連するものはいくつか販売されている。今回はそうしたおもちゃのレビューを集めてみた。あなたの探しているタイプは果たしてこの中にあるだろうか・・・

アンパンマンのおもちゃ チーズのアンアン♪ピアノ ベビーブック付録 (4月号) おとちゃんもうすぐ1歳 Anpanman Doggy Piano Toy | KidsOfNinja

・アンパンマンのおもちゃ
・ピアノ
・ベビーブック

 小学館の「ベビーブック」2015年4月号の付録についていた「めいけんチーズのアンアン♪ピアノ」で遊ぶ1才児の動画。「ベビーブック」の付録だけあってドレミファソまでの5音だけのシンプルなつくりながら、1才児がはじめて音に触れたり、音を自分で出してみたり、という体験をするには十分な機能だと言えるだろう。そのためか付録ながらいまだにオークションサイトなどでの購入希望者も大変多い人気商品となっている。
 付録には他にちゃんとシンプルな楽譜もついていそうだが、まずは動画の中で幼児が遊んでいるように自分で好きに鍵盤を叩いて音を出させたりすることによって、「音が鳴る」、「音に触れる」、「音を楽しむ」というような音楽の原点を気軽に自由に学ばせることができる点が大切だろう。特に1才児では1つのものに対しての興味が長続きしないことも多々あるので、いろいろな遊び方ができる点も見逃せない。

トップページへ

アンパンマン ピアノえほん 知育玩具 おもちゃ アンパンときらきら星を歌おう Anpanman Educational Toy for Kids

・アンパンマンのおもちゃ
・ピアノえほん
・知育玩具

 その親しみやすいキャラクターを生かした知育玩具がたくさん販売されているアンパンマン。これはその中でも、持ち運びに便利だという点で非常に人気のあったアンパンマンのピアノえほんの紹介動画だ。里帰りや旅行など幼児を連れての長距離移動は、オムツ替えや泣き声、用意しなくてはいけない着替えなどの大荷物を考えて車移動を選ぶ人も多いと思うが、この絵本を準備しておけば、渋滞などの時も安易にテレビやDVDなどを見せなくても、アンパンマンのマーチやぶんぶんぶん、きらきらぼしなど全10曲もの曲を弾くことができる。
 しかも通常どおりに弾く「ピアノモード」以外に「かんたんモード」が設定されていてリズムさえ合わせれば、音を外しても正しいメロディとして弾くことができるので、幼児が自分で弾く、ということの第一歩に最適だ。車中で家族でピアノに合わせて歌うなどできれば楽しい思い出になるだけでなく、なお音楽に興味を抱かせることもできるだろう。

トップページへ

Anpanman Piano Keyboard アンハ_ンマン おもちゃピアノ

・アンパンマンのおもちゃ
・ミュージックショー
・ピアノ

 こちらは幼児からもう少し年齢が高い子供でも遊べるようにキーボード仕様になっているアンパンマンのメロディ玩具。本格的に椅子もセットされているので、幼児の大人の真似ごとをしたいという願望も十分かなえてくれる。
 動画の中で子供もやっているように、鍵盤を叩いて音を出したり、ターンテーブルやリズムボタンを押すとアンパンマンやバイキンマンが音やリズムに合わせて動いて楽しませてくれ、レッスン機能もついていて、光る鍵盤を順々に叩くと段階を踏んで曲や運指を覚えていけるようにもなっている。いくらピアノが幼児教育に良いといっても大人があまり熱心すぎたり無理強いしては逆効果だ。その点このメロディ玩具は子供がまず楽しむ、ということを第一にしたつくりなので、子供が自分から音に親しみ、学ぼうという気になっていけること請け合いだ。

攻略wikiへ

マイクラ攻略wikiへ DQB攻略wikiへ パズドラ攻略サイトへ モンスト攻略サイトへ DQMSL攻略サイトへ 星ドラ攻略サイトへ グラマス攻略サイトへ

関連記事

© 5Q 2015

運営会社