QムービーTOP > アニメ > ドラゴンボール

ドラゴンボールのもしもの物語!?名作・面白小説と漫画まとめ

 国民的人気漫画、鳥山明作の『ドラゴンボール』。主人公、孫悟空が願いが何でも叶う秘宝「ドラゴンボール」を集めながら、天下一武道会で戦い、その後修行を重ね、伝説の超サイヤ人となり、地球や宇宙を救う為、強大な敵と次々戦っていく、王道バトル漫画です。約10年の長きに渡り連載され、アニメ化に伴い、多数の映画も制作されています。連載終了から約20年経った今でも、その人気は衰える事なく、今もなお新作アニメや映画、ゲームなどが発売されています。
 多くの人に愛されている名作が故に、最終回のその後の展開やもしも○○だったら、という妄想を膨らませた事のある人も多いのではないでしょうか。そんなドラゴンボールのIFの世界の小説や漫画が実はファンによって創られています。原作のストーリーとはまた一味違った面白さのある、ドラゴンボールのアナザーストーリーの内容とはいかに……

【小説】ドラゴンボールIF セルの自爆から地球を救うもうひとつの方法…

・ドラゴンボールのもしも小説
・もしも漫画
・結論が気になる

 セル戦の際のもしも話の小説を原作漫画のコマや吹き出しに当てはめて造られた創られた動画です。原作の絵を使用しているので、まるで原作を読んでいるかのような感覚になります。動画は、悟飯によって瀕死に追い込まれたセルが、自爆を図ろうと巨大化するシーンから始まります。あと1分で地球ごと自爆すると言うセルに絶望する一同。もう何の手立てもないと思われましたが、悟空はこれしか方法はないと言ってセルの前に立ちます。瞬間移動の構えを取りながら、悟飯をねぎらう悟空。そして次の瞬間、セル共々悟空は消えてしまいます。悟空が瞬間移動で飛んで行った先、それは界王星でした。自分も一緒に殺す気か!と怒る界王様。ここまでは原作通りです。
 ここからがいよいよIFのお話。悟空は「バイバイ、界王様」と告げ、再び瞬間移動で界王星を脱出します。呆気に取られる界王様とポツンと残されたセル。「悟空!わしを置いていくな!」との界王様の叫びと同時にセルは自爆、界王星も消滅します。悟空は死んだと思っていた地球の面々は、戻ってきた悟空に唖然。「何でオラまで死ななきゃならないんだ」と言い放つ悟空。界王様は1人寂しく閻魔様の元へと向かうのでした。原作を読んだ誰もが一瞬考えたであろう方法だけに、思わず笑ってしまう動画です。

トップページへ

【小説】ドラゴンボールSS名作 孫悟空、世界を滅ぼす。

・ドラゴンボールのもしも小説
・もしも小説の名作
・あらすじ

 ドラゴンボールの小説の中でも名作と名高い小説です。ウーブに修行を付けた悟空は久々に家に帰り、チチから役所で税金を納めてくるよう頼まれて出かけるところから小説は始まります。出かけた先で悟空が目にしたものは、DV相談窓口に来た男性を、DVは男性が女性に暴力を振るうものだと決めつけ、追い払う職員。納税に来た悟空をぞんざいに扱い、税金の使い道も録に説明しない職員。妊娠を理由に会社をクビにされ、自殺をしようとする女性。その後、電車に乗ろうとした悟空は駅員と揉めているベジータと会います。女性専用車両はあくまでも任意なのに、女性専用車両に乗った悟空達をじろじろ睨み、陰口を叩く女性達。話をしようとした悟空が1人の女性の肩に触れた瞬間、痴漢だと騒ぎ出す女性。拘置所へと入れられた悟空は無実を訴えるも、警察は聞く耳を持ちません。その場を瞬間移動で脱出し、家へと帰る悟空。その途中で目にしたのは、トラックから捨てるように物資を運ぶ人達と物資を取り合う醜い争い。その他世界の汚い部分を散々見た悟空は、ひどく疲れて帰宅します。
 ですがそこにチチの姿はなく、痴漢として捕まった悟空のニュースを見て、出ていってしまったのです。世の中の不条理に、今まで地球を救ってきた事を後悔した悟空。そしてこんな地球はいらないと滅ぼす覚悟を決めます。超サイヤ人3になった悟空を、悟飯、ピッコロ、ベジータが必死で説得します。そして間一髪ドラゴンボールで今日の時間を戻し、世界のおかしな部分を修正する事に成功します。時間を遡った悟空は、まともになった世界で無事納税を終え、家族と平和な時間を過ごすのでした。性差別や貧困、戦争など世の中の悪とドラゴンボールをマッチさせた非常に秀逸な作品です。

トップページへ

【小説】ドラゴンボール 復活のF 『フリーザ 宇宙を救う』

・ドラゴンボールのもしも小説
・フリーザが見逃されていたら?
・結論にびっくり!

 ナメック星でもしも悟空がフリーザを見逃していたら…のIF小説です。悟空は戦意の薄れたフリーザと戦う気が起きないと言い、フリーザにさらに修行を積んで挑み直して来いとフリーザを見逃します。悟空に見逃されたフリーザは悟空に勝つために熱心に修行を積みます。時に父や兄の事を思い出し、修行の過程で悪い奴を倒し、人に感謝される喜びを知りつつありました。そしてフリーザは修行を終え、悟空を倒すために地球へ向かいます。地球についたものの、悟飯から悟空は心臓病で死んでしまったと聞かされて驚くフリーザ。そして同時に2人の人造人間によってピッコロやベジータまで殺されてしまっている事を知ります。悟飯に頼まれ、暇つぶしに人造人間と戦う事にしたフリーザ。圧倒的な力で人造人間を倒したフリーザは悟空とベジータの墓を参ります。そこにセルが現れ、フリーザに戦いを挑むも倒されます。セルを倒したフリーザは今度こそ地球に用はないと再び宇宙に旅立ちます。
 そしてフリーザは未だに宇宙を征服しようと悪事を働く、父と兄を止めに向かいます。宇宙征服は止めて静かに暮らそうと言うフリーザの提案に父は乗らず、フリーザによって倒される道を選ぶのでした。フリーザが父を倒した頃、偶然惑星コルドに立ち寄ったクウラと再会します。父の仇を取ろうとするクウラと戦うフリーザ。2人の戦いは互角。死闘の末クウラを倒したフリーザは、薄れゆく意識の中で回復する為にメディカルマシーンへと向かいます。ですが、その途中で体力が尽き、目を閉じるのでした。次に目を開けたフリーザの前には悟空が立っていました。念願の悟空との再戦を心から楽しむフリーザ。フリーザ自らの死によってコルド一族は全滅。フリーザは英雄となったのでした。悪役フリーザがまさかの英雄になる物語に感動させられる小説です。

攻略wikiへ

マイクラ攻略wikiへ DQB攻略wikiへ パズドラ攻略サイトへ モンスト攻略サイトへ DQMSL攻略サイトへ 星ドラ攻略サイトへ グラマス攻略サイトへ

関連記事

© 5Q 2015

運営会社