QムービーTOP > アニメ > ドラゴンボール > 神と神

【ドラゴンボール】映画版「神と神」の動画まとめ

 ドラゴンボールの映画「神と神」についてまとめたいと思います。「フリーザ、セル、魔人ブウ。すべてを超越する存在がいた。」というキャッチコピーからも分かる通り、これまでの最強キャラだった魔人ブウをも超越する破壊神ビルスという敵キャラが出てきます。インターネットの某掲示板でも「ピルズとフュージョンした悟空はどちらが強いのか?」、「ドラゴンボール最強はピルズの付き人であるウイスに決まり」など、2013年度公開された当時から話題になっています。
 また、この作品はドラゴンボールの作者の鳥山明が初めてシナリオ作りの段階から深く関わった作品などで、鳥山明さんのファンには特に必見の映画になっています。ユーチューブで内容を確認できるので、ぜひ御覧ください。

映画『ドラゴンボール Z 神と神』予告編

・予告
・神と神
・ビルス

 劇場版「神と神」の予告です。よくCMをやっていたので見たことがある人もいるかもしれません。予告の最初のシーンでは、ドラゴンボールの世界の神を説明することで、原作とは若干違った世界観を分かりやすく説明しています。また、あのプライドの高いベジータが恐れ慄く様子から、破壊神ピルズの絶望的な強さがよく分かるCMになっています。また、悟空、ベジータ、ピッコロなど劇場版のメインキャラクターだけでなく、ゴテンクスやクリリン、魔神ブウなどのサブキャラクターの活躍も描かれています。
 「神と神」は前回のドラゴンボールの映画からかなり期間をあけて公開された映画なので、これまでの劇場版には登場していないキャラクターの活躍を見ることができるのも魅力の一つです。ラストは悟空が地球を背にカメカメ波を放つという壮大なシーンになっています。また、ドラゴンボール神と神はこのCMだけでなく、様々なタイプのCMがあるので、比較してみても面白いかもしれません。詳しくは動画を御覧ください。

トップページへ

ドラゴンボールZ 神と神 ベジータ ビンゴ!

・ベジータ
・ピルズ
・ビンゴ

 プライドの高いベジータがピルズの前で踊りだします。物語後半の破壊神ピルズと孫悟空の激しい戦いとは対照的に、非常に和やかなシーンになっています。ベジータが「ビンゴ!ビンゴ!」という音楽に合わせて踊るというのは、劇場版ならではの楽しいシーンでもあります。ベジータの努力むなしく、破壊神ピルズに「ちょっと引きましたね」、「歌も踊りもあんなに下手だとは…」と言われるシーンは笑えます。
 また、このシーンはネットでも良く話題に上がることがあり、ニコニコ動画ではMODが作られる動画でもあります。シリアスなキャラクターだったベジータが初めて公式でネタキャラとしての一面を見せたシーンでもあります。原作では誇り高きサイヤ人のベジータを強調していた鳥山明が作ったとは思えない展開になっていますが、それだけにドラゴンボールファンには必見のシーンです。詳しくは動画を御覧ください。

トップページへ

ドラゴンボールZ 神と神

・悟空
・ピルズ
・全編

 「ドラゴンボールZ神と神」の全編です。基本的に全部見ることをおすすめしますが、時間がないという方はラスト30分の破壊神ピルズと悟空の戦いを見るといいと思います。破壊神ピルズと孫悟空のバトルは、ドラゴンボールの数ある劇場版の中でも最も激しいバトルだと言っていいでしょう。悟空もこれまでのスーパーサイヤ人を超越した力を手にしており(悟空は魔人ブウとの戦いで見せた超サイヤ人3を超えて、超サイヤ人ゴッドという状態になります。)、舞台は地球から宇宙に移ります。破壊神ピルズは仲間との協力で力をえた悟空を生意気だといい、これまで自分が本気を出していなかったと語ります。
 地球を破壊しに来たピルズの出す攻撃を悟空は受け止めることができるでしょうか?圧倒的な力を持ったピルズを前に、悟空は地球を救うことができるでしょうか?詳しくは動画を御覧ください。

攻略wikiへ

マイクラ攻略wikiへ DQB攻略wikiへ パズドラ攻略サイトへ モンスト攻略サイトへ DQMSL攻略サイトへ 星ドラ攻略サイトへ グラマス攻略サイトへ

関連記事

© 5Q 2015

運営会社