QムービーTOP > ゲーム > パズドラ

【パズドラ】忍者シリーズの初芽局をリーダー運用している動画

 初芽局は忍者シリーズの水属性モンスターとして登場しました。ゴッドフェスの対象にはならないモンスターですが、ムラコレなどのイベントで排出率がアップするので所持している人も多いと思います。スキルターンの短いドロップ変換スキルを持っているので、水属性パーティーのサブとして採用されていますね。
 覚醒スキルはお邪魔耐性で枠が2つ埋まっているため汎用性に欠けますが、ピンポイントで役立つ場面はあるでしょう。リーダースキルも回復タイプのHPと回復力を1.5倍、攻撃力を2倍にするバランスの良い性能となっています。今回は初芽局をリーダーとして運用しているパーディーの攻略動画を紹介します。HPと回復力への補正を活かした長期戦への強さに注目して視聴してみてください。これまでサブとしてしか採用してこなかった人もリーダーとして使ってみようかな、という気にさせられる内容になっていますよ……。

パズドラ【関銀屏参上!地獄級】初芽局×光ヴァルキリーPT ノーコン!攻略

・関銀屏参上
・初芽局
・ヴァルキリー

 関銀屏参上の地獄級を初芽局とヴァルキリーを組み合わせたパーティーで攻略している動画です。火属性からスタートするボスの関銀屏に対抗するためなのか、水属性のモンスターが多めの構成となっています。エキドナは基本的に威嚇をする役ですが、防御の高い木の中忍を貫通して倒す際にも役立つモンスターです。道中は全てのモンスターをワンパン撃破しているわけではなく、ところどころで持久戦をしています。回復タイプで揃えたパーティーなので元々回復力が高いですし、初芽局のリーダースキルでHPと回復力に補正が入っているため、安定した戦いができていますね。
 ボスの関銀屏は火属性から木属性に変化するぎりぎりのところまでHPを削り、ダブル防御態勢・水から攻撃態勢・水につないで撃破しています。関銀屏は先制で3コンボ以下の攻撃を吸収してくるため、コンボ数を確保した上で列を作っているところに注目してください。

パズドラの攻略ページへ

【完全無課金】関銀屏(超級)〜薔薇ヴァルキリー×初芽局パノーコン〜【パズドラ】

・関銀屏参上
・初芽局
・ヴァルキリー

 こちらの動画も関銀屏参上を初芽局とヴァルキリーを組み合わせたパーティーで攻略している動画です。ただし、難易度は地獄級ではなく超級となっています。ゲーム画面左に敵のステータスが表示されるので非常に分かりやすいです。道中はところどころで持久戦をする前の動画と同じ攻略スタイルをとっています。初芽局のリーダースキルで増えた回復力を活かしている点も同じです。ただ、威嚇を使えるエキドナが2体に増えているので安定感は増していますね。
 4フロア目と5フロア目はドロップ変換スキルで一気に突破するのではなく、威嚇で攻撃ターンを増やしてHPを削っていく形です。最終フロアはある程度ボスのHPを削った後、キングヒカりんの回復エンハンスを使って一気に倒しています。ドロップ変換スキルが少ないので攻撃色の確保が大変ですが、とどめを刺す前に威嚇を使っているので、盤面が不利な状況なら整地をする選択肢もあるでしょう。

パズドラの攻略ページへ

パズドラ「土日ダンジョン」蒼扇の夜叉・初芽局2.25倍PTノーコン攻略

・土日ダンジョン
・初芽局
・攻略

 初芽局をリーダーにした回復パーティーで土日ダンジョンの超級を攻略している動画です。リーダー・フレンドの両方が究極進化前の初芽局なので攻撃倍率は低めですが、耐久力は変わりありません。サブにエキドナを3体採用したパーティー編成となっています。道中は3色ダンジョンである土日ダンジョンの特性を利用して、どんどんコンボしていく形です。攻撃力がそれほど高くないので仮面の高防御を貫通することはできていませんが、代わりに敵から受けたダメージはすぐ全快できています。
 ボスのカーバンクル2体は威嚇を使って行動を遅延させ、その隙に攻撃をして倒していますね。スキルの対象は自身だけですが、フレイヤのアースエンハンスを使って火力を上げています。落ちコンが決まったことで威嚇の効果時間中のクリアに成功していますが、もし倒しきれなかったとしても次の威嚇を使うことができるので安心です。

攻略wikiへ

マイクラ攻略wikiへ DQB攻略wikiへ パズドラ攻略サイトへ モンスト攻略サイトへ DQMSL攻略サイトへ 星ドラ攻略サイトへ グラマス攻略サイトへ

関連記事

© 5Q 2015

運営会社