QムービーTOP > ゲーム > パズドラ

【パズドラ】伝説の雪渓を徹底攻略!

 

テクニカルの伝説の空路をクリアすると出現するダンジョン、伝説の雪渓。

飛んでくるダメージが全体的に高く、HPに倍率がかからないパーティだと即ゲームオーバーになります。そんな高火力でありながら、40万ダメージ以上吸収や、根性持ちとよろしくない敵がいるため、通常パーティでの攻略は大変不向きです。

ですが、敵の属性は主に水中心、副属性に軽く木と闇がいるだけなので、以上の属性を対策した軽減パーティ、もしくは、HPと回復に倍率がかかるリーダーで対策すればなんとかクリアできるようになっています。

伝説の雪渓のチェックポイントをさらっとまとめてみると、

1F青の番人先制約1万7千通常攻撃22505ダメージ

2Fダブサファリット×2、ダブミスリットダブサファリットは約3万、ダブミスは約6万ダメージが飛んできます。毒か威嚇か、全体攻撃を混ぜつつダブサファリットの速攻撃破で突破

3F穿鮫龍・メガロドラン4ターン間隔で32800ダメージが飛んで来るので厄介です。瞬殺するか、半減以上のガードスキルでやり過ごす!

4F神秘の仮面×2、覚醒秘神・オーディンたまドラ神秘の仮面が防御20万。これを2体ともすぐに撃破して、後はゆっくりスキル溜め

5F蒼頂の華龍・スターリング難所。40万ダメージ以上吸収。威嚇が入ります。普通に殴りあう場合は、HP20%以下にしないよう気をつける

6F紫棘の霜龍帝・イルシックスラスト。高耐久パ以外はまともに耐えられないので注意!さっさと殴り倒す必要があります。根性を剥がした際、約2万3千ダメージ+全ドロップを水、回復、お邪魔ドロップ(おじゃまはロック)をされますので、これに合わせて変換+エンハを行い、発狂させずに撃破できればダンジョンクリア!

となります。

下記、伝説の雪渓を詳しく解説しているので、参考にしてください

おすすめの関連記事

・「リーダーモンスターの選び方

・「リセマラの最新情報

・「最強パーティのランキング

・「サブの最強ランキング

・「コラボの最強モンスターとは?!

パズドラ 伝説の雪渓とは?

02416-puzzle_dragons_thumbnail

伝説の雪渓は伝説の空路をクリアすると挑戦できるようになるテクニカルダンジョンです。

闘技場は特殊なダンジョンと考えると、テクニカルダンジョンの最終到達地点と言ってもいいダンジョンです。

消費するスタミナは99と多いですが、クリアすることでヴォルスーンの進化素材として必要なイルシックスを手に入れることができます。

6番目のドラゴン イルシックス

イルシックスは根性持ちでなんとHP30%以下にしないと倒せないという厄介な相手です。イルシックスの性能としては使えそうに見えて実際は入るパーティーがないという性能のキャラです。

スキルは最短10ターンで使え、水と回復ドロップを5個ずつ生成し水と回復ドロップをロックします。ヨミドラやカエデなどの同様スキルと比べると味方のスキルを溜める効果がないのに、スキルターン数が少し長めです。

ロックする効果は付いていますが、ロックしてもそのターンで消してしまうと結局意味がないことになってしまいます。

リーダースキルは水を5個以上繋げると攻撃力が2.5倍で、回復2コンボ以上で攻撃力が2倍と覚醒ラクシュミーと非常に似たものです。

覚醒ラクシュミーは封印耐性100%にしようとすると結構構成難度が高くなってしまうパーティーなのですが、封印耐性のないイルシックスをリーダーにしてしまうと封印耐性100%にするのがほぼ無理になってしまうためリーダーとして使うのは厳しいでしょう。

サブとしても覚醒ラクシュミーで使えそうですが、封印耐性がないのがやはり響いてくると思います。

その他のドロップモンスター

伝説の雪渓で他にドロップするキャラで目玉になるキャラとしては青オーディンたまドラです。

その名の通り青オーディンのスキル上げができるキャラです。青オーディンのスキル上げは他にバットマンコラボのデスストロークでもできますが、コラボはいつ来るかわからないという問題があります。

青オーディンたまドラはスタミナ99で3択ドロップ、バットマンコラボはスタミナ50で2択ドロップ(デスストロークは出にくいという話もありますが)とバットマンコラボでやる方が絶対に楽です。

イベント期間中ではこのダンジョンがプラス+20倍になり、プラスが確定でドロップします。また、イベント期間中には潜在たまドラの攻撃強化がランダムで乱入してきますが、この潜在たまドラ狙いならゲリラのぷれドラ回った方が難易度的にもいいと思います。

ただ、攻撃強化は正直言っていらないと思います。

非常に難度の高いダンジョンなので、周回するのは厳しいと思います。周回する目的としては青オーディンのスキル上げくらいだと思います。

パズドラ 伝説の雪渓をベジットパーティーで攻略するコツ

伝説の雪渓はさまざまなギミックが登場するテクニカルダンジョンで攻撃力の高いパーティーであっても対策なしで攻略しようとすると全滅してしまう恐れがあります。

そこで今回は、攻撃力の強いベジットをリーダーにしたパーティーを使って伝説の雪渓を攻略するコツを紹介します。なかなか伝説の雪渓をクリアできないという人は、攻略する際のヒントにしてみてください。

バインド対策要員はいなくても大丈夫

ベジットの弱点の1つにバインド耐性の覚醒スキルを持っていないことが挙げられます。そのため、サブにバインドを回復するスキルを持ったバインド対策要員のモンスターを採用することが多いです。

しかし、伝説の雪渓ではバインド対策を用意する必要性は薄いです。3フロア目のメガロドランと4フロア目の青オーディンたまドラはバインド攻撃を仕掛けてきますが、プレイングでカバーできます。

メガロドランは5ターン目の行動でバインドを伴う攻撃を仕掛けてくるので、4ターン以内に倒せばOKです。青オーディンたまドラは先制攻撃で3ターンのバインド攻撃を仕掛けてきますが、対象が1体だけなのでリーダー・フレンドどちらかのベジットのスキルを使うことができます。

2体の神秘の仮面はそれほど攻撃力が高くないので、青オーディンたまドラを固定ダメージで倒してしまえばフロアの突破は難しくありません。ダメージを調整してターンを経過させれば、自然にバインド状態を回復できるでしょう。

HP減少時のイルシックスの行動への対策

ボスのイルシックスが行う水・回復・お邪魔ドロップへの変換とお邪魔ドロップのロックは、ドロップを入れ替えるスキルで対応するのが手軽です。ベジットは回復ドロップを含めた4色を消せばリーダースキルが発動します。

ドロップを全て入れ替えた後に3色以下のドロップしかないことは稀なので、サブの属性を少しばらけさせておけばそのままとどめを刺せるでしょう。

ドラゴンタイプを持っているボルメテウス・ブラック・ドラゴンやボルメテウス・蒼炎・ドラゴンがおすすめのモンスターです。

ただし、これらのモンスターは期間限定のデュエルマスターズコラボガチャでしか入手できないので、所持していない場合はキングマスターリングなどを使うことになるでしょう。

ドロップ入れ替え以外の対策としては、インドラを採用してお邪魔ドロップがロックされた後の攻撃に耐えるという方法があります。

イルシックスから受けるダメージは11万を超えますが、HPをしっかりと確保した上でインドラのスキルでダメージを75パーセントカットすれば耐え切ることも可能です。

おすすめの関連記事

・「リーダーモンスターの選び方
・「リセマラの最新情報
・「最強パーティのランキング
・「サブの最強ランキング
・「コラボの最強モンスターとは?!

パズドラ 伝説の雪渓ノーコンするための準備

伝説の雪渓は他のテクニカルダンジョンに比べてかなりギミックも多く難易度の高いダンジョンとなっています。

実装が2015年8月とそれなりに時間がたっているにもかかわらずノーコンの難易度は最上級とされています。ノーコンクリア報告自体は多くのパーティで確認されているので、このパーティでないといけないといったことはありません。もちろん必要なギミック対応は必須ですが。

どんなパーティで行くかということよりも、伝説の雪渓においてはプレイヤがどこまで理解しているかが重要なダンジョンです。

序盤戦

まず1階層は先制を受けますが、苦労はしないでしょう。2階層はダブリットです。高防御対策ができているかが重要です。

3階層ではメガロドランがでてきます。木属性5ターン吸収なので木属性だと耐久がつらい所ですが、概ね問題はないでしょう。

4階層は神秘の仮面と覚醒秘神・オーディンたまドラがきます。たまドラが先制でバインドしてくるので対応しましょう。高防御低HPなのでここもそう問題はないはずです。

伝説の雪渓は4階層までは特に難易度は高くないです。問題はここからです。

5階層

5階層のスターリング、こいつが強敵です。40万ダメージ以上吸収をしてきます。その上で毎ターンダメージと変換もしてくる厄介な敵です。

スターリングを倒すには自分のパーティがどの程度のコンボで40万を超えるダメージを出すのか把握しなくてはいけません。一度でもダメージを与えすぎると吸収されHPは大幅回復、またやり直しです。

500万ほどのHPを単体40万以下、パーティで240万以下で削らなくてはいけないので最低でも3ターンはかかります。遅延系スキルを発動してもギリギリでかなりシビアな戦いになります。

6階層

この厄介な敵を抜けたら、さらに厄介な6階層ボスイルシックスです。30%以下根性もちで、毎ターン2万以上の攻撃に99%ダメージ、状態異常無効と役満状態です。

HPが750万ほどあり、30%以下にするには530万ほど必要です。あまり耐久に向かない敵なので長くても3ターンくらいで削りましょう。長引けば回復枯渇必至です。

削りすぎて倒してしまうとHP50%回復+ダメージがきます。やり直しですね。

5階層、6階層とダメージ計算を間違えると何度もやり直させられる敵がいるため、伝説の雪渓ノーコンに必要なのはしっかりとしたダメージ把握です。

単体40万以下にはどれくらいまで大丈夫なのか、530万〜750万の間まで削るにはどれほどコンボが必要なのか、無限回廊などで計算して練習しておくとノーコン達成率が一気に跳ね上がります。

ここはどんな強キャラパーティでも対策は同じ、地道な訓練でダメージ把握を確実にするという準備が必要なダンジョンなのです。

パズドラ 伝説の雪渓攻略のポイント

水属性の敵モンスターが多いが、木属性パーティーなら楽勝というわけではない

伝説の雪渓というダンジョン名から受ける印象通り、出現する敵モンスターは水属性のものが多いです。

そのため、木属性パーティーで攻略すれば楽勝なのではないかと考えるかもしれませんが、そういうわけではありません。

3フロア目に出現するメガロドランは先制攻撃で5ターンの木属性吸収を使ってくる上、5ターン目に大きなダメージを与えてきます。そのため、HPが低い木属性パーティーで挑むとなす術もなくやられてしまうでしょう。

5フロア目のスターリングは40万以上のダメージを吸収してくるので、与えるダメージが2倍になることが、ダメージ調整しにくいというデメリットに変わってしまいます。

また、ボスのイルシックスは根性の特性を持っているため、弱点を狙ってワンパン撃破することができません。パーティーを編成する際には、属性よりもスキルで敵モンスターの行動パターンに対応できるかを重視しましょう。

ボス戦は根性からの行動にどう対応するかが重要

ボスとして出現するイルシックスは前述したように根性の特性を持っているため、HPが30パーセント以上残っている状態だと一撃で倒すことができません。

ワンパン撃破するようなダメージを与えてしまうと、生き残った後HPを50パーセント回復してしまうので、HPを一度30パーセント以下にしてからとどめを刺す必要があります。

しかし、イルシックスはHPが30パーセント以下になると盤面を水・回復・お邪魔ドロップに変換した上でお邪魔ドロップをロックしてきます。

しかも、その次の行動で11万を超えるダメージを与えてくるため、対策がないと全滅は必至です。

お邪魔耐性の覚醒スキルでお邪魔ドロップへの変換を防ぐことはできますが、その場合、ロックの代わりに通常攻撃を仕掛けてくるので、受けるダメージが大きくなってしまいます。

ロックされたドロップは陣を使っても変換できないので、ドロップリフレッシュのようにドロップを入れ替える効果を持つスキルが欲しいところです。

ドロップを入れ替えずスキルを持つモンスターを採用することがパーティー編成上難しい場合は、ゴッドグラビティのようにHPを一定割合減らすスキルで根性の特性を無効化したり、軽減率の高いスキルやダメージを無効化するスキルを使うという手もあります。

おすすめの関連記事

・「リーダーモンスターの選び方
・「リセマラの最新情報
・「最強パーティのランキング
・「サブの最強ランキング
・「コラボの最強モンスターとは?!

【パズドラ】伝説の雪渓,赤ソニアベルゼブブ,ノーコン

・赤ソニア×ベルゼブブ
・伝説の雪渓クリア動画
・パズドラ

 赤ソニア×ベルゼブブのクリア動画です。早送り込み。サブは明智光秀、パンドラ、覚醒ハーデス、光リリスの構成で、かなり+に振ってます。1F→特に問題なし2F→リリス使えば簡単に倒せたはず…。ブブソニであれば3Fの穿鮫龍・メガロドランで耐久も可能ですからね3F→4ターンごとに3万ダメージ飛んでくることだけ注意すればOK!スキル溜めできます。
 4F→リリスがぁ〜!(笑)3Fで少し待っていれば、実は特に問題なし。5F→HPが20%を下回ると大変危険な攻撃をしてくるので、そうなる前に撃破ラストはかなり厳しいです。常に回復ドロップを欠損させないように立ち回る必要があります。動画では30%切ってから、全スキル解放で見事に突破。ブブソニはやっぱり良いですね!

パズドラの攻略ページへ

パズドラ伝説の雪渓イルシックス覚醒ハクPTノーコン攻略

・覚醒ハク
・クリア動画
・攻略

 覚醒ハクのクリア動画です。解説付き。サブは、闇イザナミ、裏エリュシオン、覚醒アヌビス、パンドラの構成。バランスの取れた耐久パーティです。1F→問題なし2F→早めに撃破。ダブサファのターンが被るときはガードスキルで受ける。
 3F→完全に半減なので、余裕4F→両方の仮面だけをさっさと撃破5F→半分切るまでは、普通の殴り合い、半分切ったら半減できないので、闇イザナミでガードしつつさっさと撃破。ラスト→発狂以外全部受けれます。HPが30%切ったらそこから一気に止めを刺す。以上で安定してクリアできるようです。

パズドラの攻略ページへ

【パズドラ】伝説の雪渓・イルシックス「周回編成」(シヴァ=ドラゴンパ)

・シヴァ=ドラゴン
・高速クリア動画
・伝説の雪渓・イルシックス

 シヴァ=ドラゴンの高速クリア動画です。約240秒でクリアサブは、光アレス×2、赤おでん、火ヤマタノオロチです。以下、攻略手法。1F→スキル溜めしながら燃やす2F→火列強で貫通3F→半減にもかかわらず、火列強×2で焼き魚に4F→赤おでんの槍投げ5F→ヤマタノオロチの威嚇が入るので余裕で攻略可ラストは、火列強×2であっという間に半分以下。
 イルシックスの暴れ狂うは、盤面を水ドロップ、回復ドロップ、おじゃま(ロック)にするもので、アレスがいれば、盤面を火ドロップとおじゃまの2色陣に変換可能です。なので、そのまま簡単に撃破可能です。このダンジョンをよく対策された攻略パーティでした!(…とはいえ、イルシックス戦は一気にHPを30%以下まで持って行かないとこちらが瞬殺されるので安定周回とは言い難いです。ご注意を!)余談ですが、ネプチューンドラゴンで約190秒のクリア報告も有りました。

攻略wikiへ

マイクラ攻略wikiへ DQB攻略wikiへ パズドラ攻略サイトへ モンスト攻略サイトへ DQMSL攻略サイトへ 星ドラ攻略サイトへ グラマス攻略サイトへ

関連記事

© 5Q 2015

運営会社