QムービーTOP > ゲーム > ドラゴンクエスト > ドラゴンクエスト10

ドラクエ10の初心者向け、壁、怒り、タゲ確認の解説動画まとめ

 オンラインゲームであるドラクエ10。ドラクエシリーズ十作目となる本作では今までのシリーズとは異なり、ターン毎ではなく、リアルタイムに戦闘が進行していきます。今までのシリーズに慣れた方や初心者の方には、少々ピンとこないかもしれません。更にオンラインであるために、複数のプレイヤーと連携する必要があります。一体パーティー内でどんな立ち回り方が求められるのでしょう。ここではパーティーで戦闘を行う際の、基本的なシステムとその解説を行っている動画をまとめました。
 まず最初に説明しておく必要があるのですが、ドラクエ10にはヘイトシステムがありません。知らない人はともかく、知ってる人はどう戦うかが気になることでしょう。基本的にドラクエの敵の攻撃対象はランダムです。そしてその攻撃をパーティーの行動で、いかにして防ぐかが鍵になります。その部分については動画で解説が行われています。

DQX解説 第1回相撲・壁編

・ドラクエ10の初心者向け解説プレイ動画
・パーティーの立ち回り
・壁の説明

 この動画はドラクエの基本的な立ち回り方について説明しています。非常に丁寧な説明と編集が行われており、初心者でもすんなりと理解することが出来るでしょう。ちなみに相撲とは、敵を押している姿がまるで相撲のように見えることから、プレイヤーの間で言われている名称です。
 投稿者によって解説されている通り、ボス戦での立ち回り方について説明しています。実際にボス戦のプレイ動画を見ながらの解説になるので、非常にわかりやすいです。ボスとの位置関係や、狙われたパーティーメンバーを防ぐための相撲。敵の後ろから攻撃するのではなく、いかに時間を稼ぐのかが、ドラクエ10に置いては重要だと解説されています。

トップページへ

DQX解説 第2回タゲ確認編

・ドラクエ10の初心者向け解説プレイ動画
・パーティーの立ち回り
・タゲ確認の説明

 タゲ確認の方法について解説されています。分かりやすいので怒り時の敵を見ることによって、タゲを確認しています。怒り状態でなければタゲ確認が出来ない、というわけではありません。ちなみに怒りとは、敵のヒットポイントがある程度減った時に起こる状態です。怒り状態では、基本的に敵のパターンや行動が強化されることになります。
 タゲ確認は、敵の顔の向きや体の向きによって判断することが出来ること。そのためにはパーティー内がある程度ばらけている必要があること、などが動画では丁寧に解説されています。敵を十字に囲んだプレイ動画を見ることも出来るので、初心者でもタゲ確認について理解し易いと思われます。

トップページへ

DQX解説 第3回怒り編

・ドラクエ10の初心者向け解説プレイ動画
・パーティーの立ち回り
・怒りの説明

 こちらの動画では怒りについて説明が行われています。怒り状態は基本的に敵が強化されるわけですが、敵の怒りによる行動パターンの変化はそれぞれ違っています。怒りが全て厄介なものだと思っていると、パーティーメンバーとの行動に食い違いがでてしまうことなどについて、動画では説明されています。
 ちなみに動画内で出てくるロスとアタックですが、これは敵の怒りを静める行動です。あくまで主観であると前置きをしながら、動画では怒りに対する立ち回り方や、ロストアタックの使用は一旦待ってからのほうがいい理由なども解説されています。個別のボスの例を出しながら、それぞれの対処法も異なることについても説明しています。

攻略wikiへ

マイクラ攻略wikiへ DQB攻略wikiへ パズドラ攻略サイトへ モンスト攻略サイトへ DQMSL攻略サイトへ 星ドラ攻略サイトへ グラマス攻略サイトへ

関連記事

© 5Q 2015

運営会社