QムービーTOP > ゲーム > パズドラ

【パズドラ】使いどころ色々、イシスを使ったパーティ編成を参考にしよう

 エジプト神の水属性として実装されたイシスは3色で攻撃すると攻撃が3倍(LF掛け合わせでは9倍)という分かり易くも非常にハードルの低いリーダースキルから、特に初級プレイヤーには重宝されるリーダーモンスターと言えます。イシスも究極進化、究極覚醒進化と段階的に進化していき、その状態によってリーダースキルやスキルが変化してきました。
 最も進化した覚醒イシスではスキルがHP回復のクイックヒールからクイックガードに変更され、ダメージ軽減とバインド回復が行えるように変更されました。またリーダースキルについては究極進化状態で6色パズルで最大4.5倍、覚醒イシスではスキル使用時に攻撃1.5倍(4.5倍)と、火力については一定の倍率で維持されています。イシスの魅力はなんといっても3属性で倍率が上がるハードルの低さにあり、そのおかげで欠損という事態を殆ど招かないというコンセプトをかたくなに守っているモンスターです。とはいえ、LFで20.25倍の火力は決して低く無いため、編成とパズル力次第ではあらゆるダンジョンで通用するリーダーモンスターです。イシス愛用者はいったいどんな編成でどんなダンジョンを攻略しているのでしょうか…!?

【パズドラ】聖獣達の楽園 覚醒イシスPT

・覚醒イシス
・聖獣達の楽園
・攻略

 四神ラッシュでお馴染みのテクニカルダンジョン、聖獣達の楽園をイシスパーティーで攻略している動画です。イシスの覚醒スキルで攻撃要素となるのは属性強化です。そのためパズルは列をベースに3色パズルを行うことになります。サブには水の属性強化を積んだモンスターを編成していますが、火属性の担当と盤面の入れ替えや操作時間延長の都合で光カーリーを編成している物と思われます。操作時間延長については潤沢に搭載できているわけではありませんが、それでもパーティ全体で4つありますので、6秒パズルでの攻略が可能となっています。
 水パと言うことでさすがにメイメイを貫通というわけには行きませんが、もともと高防御で少しずつ削る戦略でも十分突破できるフロアですので弱点属性ではありますが無理なく攻略できていますね。(強攻撃が来るタイミングでイシスのスキルで軽減しておくと、なお良かったように思います)比較的低下力気味に見られるイシスですがアンドロメダと水ヴァルの変換から簡単にコンボを決めるのみでファガンをワンパンしていますから決して火力が低いワケでは無いと言うことが良く分かりますね。

パズドラの攻略ページへ

パズドラ【極限の闘技場】双極の女神 覚醒イシスPT クリア

・イシス
・極限の闘技場
・攻略

 パズドラの中でもトップクラスに難易度の高い極限の闘技場をなんとイシスパーティでクリアしている方がいらっしゃいます。ちまたでは36倍〜100倍オーバーの高火力パーティをもって挑戦している中、覚醒イシスでは最高で20.25倍の火力です。もちろん、遭遇するモンスターによる運なども絡みますが、イシスパーティで攻略している様子は、やはりかなりキツそうな場面も散見され、誰にでも真似出来る物では無いという事が伝わってくるものになっています。最終的な鬼門となる20F 、カーリー戦ですがご存知のとおり初ターン50%半減の状態でカーリーのHPを40%近く削る必要があります。これを実現するためにモンスターポイントで購入できる水マキナを利用し、カーリーを火属性に変化させる作戦でここを乗り切ります。
 削りきれなければ一発アウト、削り切れてもその後も厳しい戦いである事には違いありません。見ているこっちが力の入るカーリー戦ですが、見事に乗り切りクリアを果たされている非常に評価できる動画となっています。

パズドラの攻略ページへ

【パズドラ】降臨チャレンジ!騎龍王 特殊(ノルディス降臨) ラードラPTで高速周回を目指す!

・イシス
・サブ運用
・ラードラ

 今をときめく最強多色リーダー、ラードラゴンですがこのパーティのテンプレといっていい編成にイシスが使われます。パーティに5属性を編成するのに調度良いほか、ターン数の短いダメージ軽減とバインド対策要員として非常に重要なポジションをつとめるのがイシスというわけです。完全なテンプレとしては闇カーリー2枚、イシス、インドラorカンナ、というものですが、闇カーリーを2体持ってない方はデブチョコボで代用するのが王道となっています。
 ラードラパーティの攻略というと極限の闘技場の動画を上げている人が非常に多いわけですが、今回はノルディス降臨を攻略しているもの。特殊ダンジョンのため、LFのラードラが最もレベルが上がるのが遅いわけですが、強力なリーダースキルの前にそんなものはなんのその、といった雰囲気すらありますね。イシスをお持ちのプレイヤーは多色パーティのテンプレに高確率で使用されるケースがありますので、しっかりと育成して、いつでも編成できるようにしておくのが良いですね。

攻略wikiへ

マイクラ攻略wikiへ DQB攻略wikiへ パズドラ攻略サイトへ モンスト攻略サイトへ DQMSL攻略サイトへ 星ドラ攻略サイトへ グラマス攻略サイトへ

関連記事

© 5Q 2015

運営会社