QムービーTOP > ゲーム > メタルギアソリッド

MSX2からPS3まで!メタルギアソリッドの歴史は今もなお続く

 名作「メタルギアソリッド」の歴史は長く、遡ればMSXといったハードにも目を向けなければなりません。そしてPSの「メタルギアソリッド」に続き、PS2以降の次世代機ps3へと展開していきます。全編通して主人公はスネークですが、その見所は彼の立場が変わり、苦悩していく様も見て取れるところにあります。仲間たちが支えてくれる戦場と、それぞれのポリシーを持って立ちはだかる敵たち。スネークも彼らも主人公として一大ドラマを盛り上げます。
 メタルギアと呼ばれる巨大兵器もまた過去から登場し、キーとして物語を左右します。あらゆるハードで描かれる巨大兵器をめぐる戦場ドラマ。その歴史の一片を今回はご紹介します。再評価も進む過去作ですので、是非集めて遊んでみましょう。歴史的タイトルの最初と最新はどうなっているのでしょうか...?

[戦場の軌跡]初代メタルギア(MSX復刻版)を実況プレイ PART01

・メタルギア
・MGS
・MSX2

 基本はMSX時代から出来ていた「メタルギア」。スネークとして潜入してメタルギアの破壊をもくろむストーリーです。MSX2で発表されましたが、ファミコンに移植された時は大幅に変えられていたため、純粋にオリジナルを遊ぶことは難しいままでしたが、2006年には無事復刻されました。根底のルールはMGSと変わっていないところに、小島秀夫監督の芯を見て取れます。
 メタルギアの特徴に「現地調達」があります。何も持たずに潜入し、敵の基地からアイテムを入手して進めていくというスタイルはリアリティを持たせるほか、難易度のバランスをとる配慮でもありました。捕虜と接触した数に応じてパワーアップする階級システムも特徴で、捕虜を殺してしまうと逆にランクが下がります。この犠牲者の数によってランクが左右されるのは、後のシリーズにも受け継がれていきます。

トップページへ

Metal Gear Solid (PlayStation) Full Playthrough

・メタルギア
・MGS
・PS

 シリーズの転換点となり大ヒットのきっかけにもなった「メタルギアソリッド」。記念すべき第一作はプレイステーションでした。潜入・現地調達・メタルギアといったオリジナルのテーマを踏襲し、スケールアップさせた名作として誉れ高い地位に君臨するビッグタイトルとして記憶されており、映画とゲームの融合とも言われています。
 メタルギアを巡る戦争への恐怖、激しく絡み合う伏線にハードなシナリオ、それを緩和させるような小ネタの数々はゲームでしかあり得ないギミックによって成り立っており、プレイヤー次第で泣き笑いを楽しめる内容でした。後のシリーズへと続いていく濃厚なテーマの数々は、ここでも散見されるもので、実際に起きている国際事情と相まってリアリティのあるエンターテインメントとしても、日本のゲームを牽引した作品の一つなのです。

トップページへ

メタルギアソリッド5 ファントムペイン EX:Episode.4 赤字にて

・メタルギア
・MGS
・PS3

 そして現行で最深のシリーズが「5」です。複数のバージョンに分けられて発表されたタイトルで、円熟したスネークを操作しての潜入調査は、よりグレードアップした操作性とグラフィックによって、リアリティが頂点にまで達しており、映画とゲームの融合と言われるメタルギアソリッドの特徴はピークを迎えたと言え、プレイヤーは映画とゲームのどちらにも同化すると言っても過言ではないでしょう。
 喋るキャラクターは完全に実写の域でありながら、フィクションならではの安心感を持っており、現代の最先端である実写とCGの合わせ技が如何なく発揮されています。「5」はその地形のグラフィックが特に素晴らしく、美しい背景をバックにスネークで走り回る光景はゲーム機の進歩を感じざるを得ません。映画と「同化」する段階にまで達したメタルギアにとって、リアリティはとても重要なワードだったのです。

攻略wikiへ

マイクラ攻略wikiへ DQB攻略wikiへ パズドラ攻略サイトへ モンスト攻略サイトへ DQMSL攻略サイトへ 星ドラ攻略サイトへ グラマス攻略サイトへ

関連記事

© 5Q 2015

運営会社