QムービーTOP > ゲーム > マインクラフト

マインクラフト レッドストーン(回路)の入門講座

マインクラフトでは様々な鉱石を発掘することができます。

それぞれに特徴があって使い道も違うのですが、その中でもレッドストーンは独特な使い方をします。

レッドストーン画像1

例えば、レッドストーンを用いてトーチを作ると、ライトを光らせたり、鉄道のパワードレールの動力源になります。

ピストンを動かすときにも使われており、レッドストーンの粉を地面に敷くことで違う回路同士をつなげることが可能!

そのほかにも、レッドストーンリピーターやディクターレール、ディスペンサー、ホッパーなどの多くのギミックに使われるアイテムの元とのある鉱石なのだ。

レッドストーン画像2

これがあれば、自動ドアやエレベーターなど様々なギミックを作ることができるようになりますよ。

そこで、この記事ではレッドストーン(回路)の必須知識を集めてみました!

マインクラフトサバイバルモードをプレイするなら、ぜひともレッドストーンを使いこなして回路を作ってみよう。

また、こちらのサイト「マイクラ攻略wiki」「レッドストーン回路

マイクラ バニラの動力レッドストーンの基礎

02616-minecraft_thumbnail

レッドストーンってどんなもの?

主に、レッドストーン鉱石、または赤石鉱石と呼ばれる鉱石からとれるレッドストーンパウダーの事。

レッドストーン、または赤石は総称で鉱石の事もパウダーの事も差すので、話の前後からの判断が必要です。

レッドストーン画像4

マインクラフトのバニラで動力を使うための鉱石で、溶岩湖が生成される高さ11程度でよく見つかる事が多い。赤くてとても目立つ鉱石。

レッドストーン鉱石が見つかる高さで、ダイヤも見つかる事が多いので、レッドストーン鉱石が出たらダイヤが出る高さとして判断される事も多い鉱石。

レッドストーンの仕様

電気で言うところの動力源(入力装置)から、出力装置までの間をつなげる、いわゆるワイヤー(コード)のような役割をします。

レッドストーン画像5

電気と違うのは、プラスとマイナスがない事。しかし、指向性はあります。その方向は、レッドストーンパウダーをつなげた時の向きによる。

レッドストーンが横に向いている時にその横に出力装置を置いても動力は伝わらない。

レッドストーンとマインカート

レッドストーンはマインカートを加速させる動力にもなる。

レッドストーン画像6

ディテクターレールはマインカートが上に乗る事で動力を発生する入力装置。

パワードレールや線路は出力装置なので敷設した物を作動させるにはトーチやブロックなどの動力源が必要。

線路に動力を入力する事で切り替えが出来る。

レッドストーン画像7

パワードレールは動力があれば加速して、動力が入力されなければ減速するので動力を入力して線路の延長として、動力を入れずに駅に敷設してブレーキとして使用する事が出来る。

基本は、線路のはじまりに、出発時の加速装置として敷設したパワードレールが自然とブレーキとしての役割を果たしているので、知らずに減速装置として使っている人も多いのではないでしょうか。

入力装置には信号強度がある

ほとんどの入力装置は信号強度が15になっています。

レッドストーン画像8

そのため、レッドストーンパウダーを敷いた時に15マス先まで信号が行くというのは、その入力装置の信号強度によるもの。

そしてこれは、レッドストーンパウダーが1ずつ動力を減衰させる事を示しています。違う例として、パワードレールの信号強度は8であります。

そのため、パワードレールをつなげて敷設した場合8つ先のパワードレールにまでしか信号が伝らなくなっています。

不透過ブロックと透過ブロック

不透過ブロック(土や木材、石など)はほとんどが赤石動力を受け取ると導体ブロックとなる。

ガラスや半ブロック、階段など透過ブロックと呼ばれる物は、動力を受けても導体化しない。また、ワイヤーを切断する事もない。

【レッドストーン回路】リピーターて何?

ほとんどの入力装置の信号強度が15ですが、つまり15マス離れた場所まで信号は伝わるけれど、16マス目になると信号は0になってしまいます。

16マス以上の長さに信号を伝える時に使われる物、それがレッドストーンリピーターです。

レッドストーン画像9

レッドストーンリピーターとは、信号をリピートするもの。”リピートする”、とは最大レベルまで信号を増幅しなおす事を意味します。

レッドストーンの装置はたとえ信号強度1の微弱な信号でもONとして扱われる物がほとんどです。

パワーの差がありません。という事から16マス以上に伸ばす場合は、どこでも良いのでレッドストーンリピーターを間に挟んでやる、事で可能になります。

レッドストーンリピーターとコンパレーターの違い

以下に、レッドストーンリピーターとレッドストーンコンパレーターの簡単な仕様を紹介します。

レッドストーンリピーター

レッドストーン画像11

ワイヤーを延長したり、横向きのワイヤーから横のブロックに動力を使いたい時などに使用する。

ワイヤーと違い横へは信号を送らないため、レッドストーン動力をみっちり並べて同方向に一列に流す事が出来る。

また、右クリックする事により遅延の調整が出来る。

レッドストーンコンパレーター

後ろと横からの信号を受け取る事が出来る。

レッドストーン画像12

比較モードと減算モードがある。各モードの詳しい仕様はここでは割愛する。

1.6からエンダーアイがはめられたエンドポータルや水入りの大釜から信号を受けるようになり、1.8からは額縁からも信号を受ける仕様になった。

レッドストーンリピーターの利点

レッドストーンパウダーでは大きくなってしまう赤石回路も、レッドストーンリピーターを使う事によってコンパクトに作れたりする。

それは、レッドストーンリピーターの指向性によるものです。隣同士に置いたリピーターでも干渉しないからです。

レッドストーン画像13

素材が焼石とレッドストーンパウダー、レッドストーントーチと初期でも作れるレッドストーンリピーター。

制作コストが安いのも魅力のひとつでしょう。

【レッドストーン回路】レッドストーントーチって何?

レッドストーンパウダーで、1番簡単にクラフトできる物と言ったらレッドストーントーチです。

レッドストーントーチは、光源に使ったり、また、レッドストーン回路内で動力を伝える装置としても利用されます。

レッドストーン画像14

作り方は松明と同じ並べ方で、木の棒にレッドストーンパウダーをクラフトするだけです。

薄暗い明かりを放つものですが、その明るさは7と微弱です。ちなみに、7レベルの明るさだとモンスターは湧きます。

レッドストーン画像15

1ブロック離れるごとに1ずつ明るさレベルは減衰するので6ブロックまではほんのり明るいという程度の明るさ。

レッドストーントーチでクラフトできる物

アクティベーターレール

赤石ではなく、トーチを利用する。

レッドストーン画像16

この上をホッパーつきトロッコ、TNTトロッコが通過すると作動(起爆)するようになる。加速、減速の能力は無い。

1.8から動力の入力があるアクティベーターレールの上をmobを載せたマインカートが通過するとmobを降ろす機能が追加された。

レッドストーンリピーター

焼石を下に3つ、中央にレッドストーンパウダー、その両脇にトーチという並べ方でクラフトすると、レッドストーンリピーターを作ることが出来る。

レッドストーンコンパレーター

レッドストーン画像17

焼石を下に3つ、中央にネザー水晶、両脇と水晶の上のマスにレッドストーントーチという並べ方でクラフトできる。

レッドストーントーチを使う場面

トーチタワー

レッドストーン動力を垂直に伸ばす場合に使うテクニック。

レッドストーン画像18

不透過ブロックにトーチを刺した物を上へ上へと伸していく。上から下にも、下から上にも使用できる。

レッドストーンの階段

レッドストーン画像19

階段上にする事でななめ上やななめ下方向に動力を伝える事が出来るテクニック。螺旋にすれば、垂直方向に伸ばす事も。

パウダーで行う場合はリピーターが必要になるが、トーチの場合リピーターは必要無い。

レッドストーンパウダーを使って作るコンパスと時計

レッドストーンパウダーを使って作れるものは、レッドストーン装置関係が多いが、一部例外もあります。

レッドストーンパウダーを使って作るコンパスと時計

レッドストーンパウダーを作業台の9マスの中央に配置、そのまわりを囲むように、鉄インゴットを4つダイヤ型に配置するとコンパスを、

レッドストーン画像20

鉄ブロックの代わりに金ブロックを同様の並べ方に配置すると時計をクラフトする事が出来る。

レッドストーン画像21

コンパス

レッドストーン画像22

通常のコンパスが北を差すのと違い、初期リスポーン位置を常に差す物。

それは、ベッドなどで寝てスポーン位置が変わったとしても変わらず初期スポーン位置を指し続ける。

時計

その名前の通り時計だが、細かな時間というよりも、視覚的にだいたいの昼の時間、夜の時間がわかるもの。

どちらも、ネザーやエンドなど別ディメンションでは故障してしまう。

コンパスはで地図を作れる

地図を作るには、真ん中をコンパスにして、そのまわりを8枚の紙で囲む。

レッドストーン画像23

これで白紙の地図を作る事が出来る。これは最小サイズの地図になる他、一度作った地図をコピーするための白地図としても使用される。

レッドストーンパウダーでよく作るその他の装置

パワードレール

レッドストーン画像24

マインカートを加速させたり減速させたりするのに使用するレール。直線にしか敷設できない。

ディテクターレール

レッドストーン画像25

簡単に言うとマインカート用の感圧板。マインカートが上を通過すると動力が発生する。直線にしか敷設できない。

ドロッパー

レッドストーン画像26

中にインベントリが9つあって、レッドストーン入力があると、ランダムで中に入っているものをひとつその場に落とす。

ドロッパー同士やチェストが落とす向きに繋がれていると格納する仕様もある。

ディスペンサー

レッドストーン画像27

中にインベントリが9つあって、レッドストーン入力があると、ランダムで中には行っているものをひとつ射出する。

農作物に骨粉を使ったり、プレイヤーに裝備を装着する事も出来る。

ピストン

レッドストーン画像28

レッドストーンの動力が伝わると、ピストンの向いている方向にブロックを押し出す。その数は12個まで。

粘着ピストン

レッドストーン画像29

ピストンと同じだが、押したブロックのうち粘着ピストンに直接接しているブロックを吸着。

ピストンの動きとリンクして引き戻す事が出来る。

その他

レッドストーンランプ、音符ブロック、レッドストーンブロックなど

【マインクラフト】赤石先生のプレイ動画シリーズ「マインクラフトチャレンジ!」

・マインクラフト部
・レッドストーン
・講座

 この動画はマインクラフト部と言って、部活動の形式になっているようだ。二人のプレイヤーがいて、部長と新人という設定らしい。シリーズの動画なのだが、今回は部長である赤石先生がレッドストーンについて新人のもえちゃんと視聴者に教えてくれるという。
 初心者にもわかるように説明してくれるのでレッドストーンについて知らない方でも安心して見ることができる動画だ。まずはレッドストーンを紹介する。地面に置くと粉状になる。レッドストーンは単体だと動線のような役割になる。レッドストーンの先にスイッチを置いてオンにすると赤くポワポワと光っている。しかししばらくすると光らなくなった。レッドストーンは、動力を伝えられる距離が決まっている。そこでレッドストーンの先にピストンTNT爆弾、パワードレールなどを置いてみるとそれぞれが作動する。このようにレッドストーンを実際に使用しながら説明してくれる。

マインクラフトの攻略ページへ

[マインクラフト](PS3,VITA対応)マルチでおススメ!!レッドストーンエレベーター

・レッドストーン
・PS3
・エレベーター

 この動画ではマインクラフトクリエイティブモードを使用してレッドストーンを使用したエレベーターの使い方を紹介してくれる。このレッドストーン回路はパソコン版のみでなくPS3にも対応しているという。まずは完成しているものに乗ってどのように動くのかを確認する。このエレベーターなら上下どちらにも行くことができるようだ。
 そして作り方の紹介に移る。まずは横×縦×高さが5×5×5になるように地面に穴を開ける。そして穴の縁の真ん中の列にピストンを4つ縦に重ねておく。その上にのブロックを置く。そしてその後ろの1ブロック分のスペースに同じように鉄ブロックを置いて地上に出るまで重ねる。そしたら、初めのブロックの部分にトラップドアを2つ設置する。このあとも丁寧な説明が続いていく。この動画を見ればエレベーターが出来上がるので是非試してみよう。

マインクラフトの攻略ページへ

マインクラフト 上級者向けのレッドストーン

・上級者
・レッドストーン
・解説

 この動画ではマインクラフト上級者向けのレッドストーンの使い方を紹介している。レッドストーンの使い方は慣れていないうちは難しくて、なかなかうまくいかないものだが、仕組みがわかるようになると楽しくなってくるものである。うまく回路ができたときや面白いギミックが出来上がったらマインクラフトはもっと楽しくなる。基本的なレッドストーンの使い方は知っているけれど、もっと知りたい、どうしたら思うようなギミックができるのか研究したい、この動画はそんな方々におすすめだ。
 投稿者の声がナレーションとして入っていて、解説を行う。この動画内で使用する言葉の意味も説明してくれるので、わかりやすい。まず説明するのはロジックゲートの中のNOTゲートだという。マインクラフトクリエイティブモードを使用して図解を交えながら教えてくれるので、レッドストーンの達人になるなら見ておこう。

人気トピック

ラピュタ
お城
ゴーレム
経験値トラップ
倉庫
隠し扉

攻略wikiへ

マイクラ攻略wikiへ DQB攻略wikiへ パズドラ攻略サイトへ モンスト攻略サイトへ DQMSL攻略サイトへ 星ドラ攻略サイトへ グラマス攻略サイトへ

関連記事

© 5Q 2015

運営会社