QムービーTOP > アニメ > しまじろう

しまじろうの世界をyoutubeでみよう!!

 しまじろうが最初に世の中に登場したのは1993年のこと。愛らしい声と姿に、小さいこどもたちは夢中になってテレビにかじりついていました。しまじろうといえば、幼児向け教育誌のキャラクターですが、アニメの印象も強いと思います。放映開始から14年もの間、朝の子供番組としてお茶の間を癒し続けました。
 その内容は、しまじろうが友達や家族、学校の先生など多くのキャラクターとの交流を描いたものです。しまじろうの日常や交流の風景は、実際に観ている子供に優しく道徳や人間関係の作り方などを教えてくれていました。しまじろうは作品によっても設定年齢が異なりますが、テレビアニメとして放送されていたのは6歳頃の設定だったようです。幼児が物事を学んでいくとき、しまじろうは少し年上の良きお手本であったことでしょう。大人になったいまでも、今度は自分の子供と一緒に観たくなる、素敵な作品です。今回は、youtubeで無料でみることができるしまじろう関連の動画を集めました。

しまじろうアニメ「おてがみよみたい!おへんじかきたい!」【こどもちゃれんじ3〜4歳】

・しまじろう 
・アニメ 
・こどもちゃれんじ

 しまじろうがどんなキャラクターであるのか、このyoutube映像の最初の5分間だけでも十分掴めると思います。こちらの動画は実際に教材紹介の導入にも使われていますので、より分かりやすい内容になっています。こちらに登場するしまじろうは、教材の対象年齢が3〜4歳ということもあり、テレビアニメよりは幼く設定されています。ストーリーの中で、しまじろうは色々な人に「手紙をよみたい、書いて出したい」という興味を持ちます。
 そして、言葉を教えてくれるキャラクターとともに、単語から文章までを学んでいきます。登場する単語はひらがなのごく簡単なものばかりなので、お子さんのひらがなの練習にもなると思います。一緒に練習して、たくさん褒められて、しまじろうとの勉強はきっとお子さんにとっても楽しいものとなるでしょう。また、こちらの動画にはこどもちゃれんじで貰える教材がキャラクターとして登場します。実際にその教材を使用して、どのように幼児教育が行われてゆくのか、教材の内容はどんなものなのか知ることにも役立つと思います。

トップページへ

TV番組「しまじろうのわお!」OP

・しまじろう 
・OP 
・わお

 テレビアニメしまじろうが14年の幕を閉じ、新たにリニューアルされた「はっけんたいけんだいすき!しまじろう」。こちらの番組は、アニメではなく実写やCGで構成されており、より教育的な側面が強いものとなりました。個性的なキャラクターが登場し、社会的マナーや動物・社会の職業などを紹介するコーナー、絵や図形を様々に変化させ、創造性をはぐくむ知育コーナーなどがありました。ご紹介するyoutube動画は、そのうちのひとつ「しまじろうのわお!」というコーナーで使用されていたOP映像です。
 キャラクターは一切出てこず、粘土細工のようなCG映像の地球が自転しながらどんどん姿を変えていきます。1分強の間に地球の誕生から現代までの進化を描いたCG映像となっており、子供に様々な学問・社会に興味をもってもらいたいというこの番組の意思が伝わってきます。

トップページへ

しまじろうからのサプライズプレゼント♪宮城県東松島市のびる幼稚園応援キャンペーンご報告

・しまじろう 
・被災地 
・応援

 2011年の被災地区である東松山市ののびる幼稚園というところに、応援キャンペーンの一環として訪れた際の様子です。後ろの風景を見る限りではだいぶ復興も進んでいるようですね。このyoutube動画が投稿されたのが2014年ということなので、もしかしたらこの幼稚園児達の中には東日本大震災を体験していない、知らないという子もいるかもしれませんが。
 しまじろうはこういった災害地域の応援活動にも良く参加しているようです。テレビの中、紙面の中のキャラクターが実際に訪れてくれたら、園児達も嬉しいでしょうね。しまじろうは園児達のお父さん・お母さん世代が子供だった頃から活躍しているので、親子で楽しむことのできるイベントだと思います。ほか、しまじろうは災害地域だけでなく、様々なキャンペーンで各地に赴くようなので、お子さんがしまじろうが好きという方は是非訪れてみてはいかがでしょうか。しまじろうとの触れ合いはお子さんにとって忘れられない体験になるかもしれません。

攻略wikiへ

マイクラ攻略wikiへ DQB攻略wikiへ パズドラ攻略サイトへ モンスト攻略サイトへ DQMSL攻略サイトへ 星ドラ攻略サイトへ グラマス攻略サイトへ

関連記事

© 5Q 2015

運営会社